FC2ブログ

トランスフォーマーアンコール/コンバットロン 合体戦士ブルーティカス

コンバットロン特集・ここに完結!
最近のTFの複雑さもいいけどG1のシンプルさもいいよね!

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス1
「コンバットロン、トランスフォーメーション!ブルーティカス!!」
さて今日は復刻シリーズTFアンコールより、スクランブル合体兵士のコンバットロン、ブルーティカスを紹介。
ブルーティカスはデストロンのスクランブル合体兵士。
オンスロートスィンドルブロウルブレストオフボルターが合体します。
残忍でサイバトロンを破壊することをこの上なく好み、暴れだすと手がつけられませんが、頭脳回路が小さく、5人の共通意思が抽出された新たな人格が生まれるため、知能は低下してしまいます。
数で勝る6体合体のデバスターを倒すパワーを持っている、スクランブル合体戦士の中でもかなりの強豪です。

玩具は中心となるオンスロート以外の4人が合体する場所を自由に入れ替えられるスクランブル合体が可能。
さらに、他のスクランブル合体兵士たちと手足の交換も可能であり、恐ろしいほどのプレイバリューを誇ります。
また、デストロン側のスクランブルシティの中核となるダイナザウラーと連結も可能になっています。

色を変え名を変え幾度となく再販されてきたこのコンバットロンですが、トランスフォーマーアンコールでは本家本元のブルーティカスの名を取り戻して再販されました。それでは付属カードから能力と性格を紹介。

超音波で敵を破壊する。片手で鉄橋もこなごなにしてしまうパワーを持つ。
残忍でサイバトロンを破壊する事をこのうえなく好み、あばれ出すと手がつけられない。
しかし頭脳回路は小さく単純である。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス2
コンバットロンの五人が集結し、ブルーティカスに合体だ!スクランブルパワー全開!

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス3
$玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス4
ブルーティカス。オンスロートが本体に、他の4人が手足となって完成します。
拳やつま先、ヘルメットに胸のプロテクターといったパーツは合体前は余剰パーツです。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス5
バストアップ。眼は赤く塗装されています。厳つい顔つきが特徴的。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス6
アニメではスィンドルとブロウルが左右入れ替わって合体していました。
この写真ではアニメ準拠の位置に合体させています。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス7
玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス8
説明書には書かれていませんが、個別の武器を合体させることが可能です。
「トランスフォーマーカーロボット」期のバルディガス発売の際に改修された点が受け継がれた仕様です。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス9
合体武器で攻撃だ!また、オンスロートの基地モードのスロープを背中に装着しておくことも出来ます。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス10
手足になっている4体は合体させる場所を自由に入れ替えることができます。
これがスクランブル合体戦士の最大の特徴。また、他のスクランブル合体兵士たちと手足の交換も可能です。
残念ながら他のスクランブル合体戦士は復刻に恵まれないのですが……;

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス11
両腕・頭部が可動するのでちょっとくらいならポーズをつけることができます。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス12
デバスターを倒し、メガトロンを追い詰めるほどの超パワー!
ボスのキャンペーンで配布されたフィギュアと絡ませると巨大感が出ていい感じかも。

玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス13
玩具いじりの隠れ家-ブルーティカス14
というわけでアンコール版ブルーティカスでした。スクランブル合体兵士の醍醐味を味わえる5体セットとなっており、基地遊びや合体遊びなどが楽しめるそのプレイバリューは抜群。これまでの再販に当たっての改修点が全て踏まえられており、武器の合体などで余剰パーツも少なくなっているのもポイントです。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR