FC2ブログ

S.H.Figuarts/サイドマシーン

DSC_0918_20200130171851284.jpg
S.H.Figuartsから、「未来の車」、サイドマシーンを紹介。
魂ウェブ商店限定販売されたアイテムで、2014年11月に発送されました。
別売りのキカイダーを搭乗させる事が可能です。
カワサキマッハIII500・GTスペシャルサイドカーをベースにした車体を忠実に再現。
ライトにはクリアパーツを使用することで精密感が演出されています。

DSC_0905_20200130172223630.jpg
サイドマシーンのフロントビュー。
キカイダーの赤と青に映える、三原色の1つである黄色いボディカラーを再現。
成型色による再現ですが、色移りなどを思うとこの処理が正解かも。

DSC_0906_202001301722266aa.jpg
リアビュー。予備ハンドルも左右1つずつ付属しています。

DSC_0907_20200130172227016.jpg
正面から見た図。ヘッドライトやウインカーにはクリアパーツを使用。

DSC_0908_202001301722290ae.jpg
DSC_0911_20200130172230323.jpg
車体を側面から。KAWASAKIのロゴはユーザーシールになっており、貼り付ける仕様。

DSC_0919_2020013019480194e.jpg
車体後部。ナンバープレート部のプリントなども再現。

DSC_0914_20200130172234b76.jpg
別売りのキカイダーを搭乗させる事が可能。
キカイダーのシンプルなシルエットと、引き出し式関節を多用した関節構造で無理なく乗せることができます。ライディング姿勢でも前を向けるよう首も二重関節なのが効いています。

DSC_0915_20200130172238db7.jpg

DSC_0916_20200130172238622.jpg
どこへ行くのか、ただ独り…。夢が欲しいのか、親が欲しいのか…。

DSC_0917_2020013017223987f.jpg
というわけでサイドマシーンでした。
精密なディテールや塗装、クリアパーツのライトなど、1/12スケールとしては十分な完成度だと思います。キカイダーがサイドマシーンへの搭乗を前提に設計されていることもあって、無理なく乗せることが出来るのも高ポイント。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR