FC2ブログ

MAFEX/SPIDER-MAN(COMIC PAINT)

DSC_0248_2020011509535782f.jpg
「少年はようやく理解したのだ。大いなる力には大いなる責任が伴うことを」
MAFEXから、親愛なる隣人、SPIDER-MAN(COMIC PAINT)を紹介。

ツボをついた洋画からのチョイスや、近年はアメコミからの立体化も多くなってきたメディコム・トイが送る最強のアクションフィギュアシリーズ「MAFEX」に貴方の親愛なる隣人、スパイダーマンがコミックバージョンとしてラインナップ!

コミック劇中の筋肉表現をイメージしたマッシブかつ引き締まった造形と広い可動範囲を両立。
スパイダーマンの特徴であるクモ糸、スパイダーウェブは様々な種類が付属し取り付けることでアメイジングなスパイダーアクションを再現可能。
さらにマグネットを搭載した手首・足首パーツが付属し、鉄の部分にアタッチすることで壁に自在に張り付くスパイダーマンの特徴を再現しています。
このアイテムは以前発売されたコミックバージョンのリペイントアイテムで、アメコミのクッキリとした陰影表現を塗装で再現したもの。

DSC_0260_20200115095717711.jpg
フロントビュー。コミック劇中を思わせる筋肉質かつスマートなフォルム。
全身にコミックの陰影表現を再現したクッキリとした塗装が施されているのが特徴。

DSC_0261_20200115095727883.jpg
リアビュー。

DSC_0262_2020011509572857e.jpg
以前発売されたコミックバージョンとの比較。コミックバージョンもシャドウ吹き塗装されており質感良好でしたが、今回はより陰影表現をクッキリさせた形に。よりコミックらしさをイメージした塗装になっていると思います。

DSC_0263_20200115095728175.jpg
バストアップ。
胸の蜘蛛のマークや蜘蛛の巣を模したスーツなども丁寧に再現されています。

DSC_0264_202001150957306bb.jpg
ツリ目になった交換用頭部が付属しています。

DSC_0265_2020011509573066c.jpg
さらにピーター・パーカーの素顔を再現した頭部が付属。
脱いだ状態のマスクも付属しており、持ち手を使って手に持たせることが出来ます。

DSC_0266_20200115095728c2c.jpg
マグネットを搭載した手首・足首パーツが付属。
鉄の壁面にアタッチすることが可能です。

DSC_0267_202001151011534b2.jpg
ボールジョイントを採用した股関節はかなりの可動域。
腕の付け根にも可動部があり腕も柔軟に可動させることが出来ます。
足首周りも柔軟に動くので派手なポーズでも接地させることが出来ます。

DSC_0275_20200115101152761.jpg
肩の付け根の可動部で腕を前に出すことも可能。

DSC_0270_20200115101135bf9.jpg
持ち手に持たせることが出来るスパイダーウェブが付属。
専用スタンドも付属しており(写真では使っていませんが)ワンパッケージでスパイダーアクションを再現したディスプレイをすることが可能です。

DSC_0273_202001151011495bf.jpg
手首に挟み込む形で装着するスパイダーウェブも付属。
長短2種類4本画付属しています。

DSC_0272_20200115101141463.jpg
スパイダーネットになったスパイダーウェブも付属。
ネットの先端にはジョイントパーツを装着可能で、付属のスタンドと接続することも出来ます。

DSC_0271_20200115101138e4c.jpg

DSC_0274_20200115101150179.jpg

DSC_0268_20200115101154aba.jpg

DSC_0276_20200115101152d8e.jpg
というわけでMAFEXのSPIDER-MAN(COMIC PAINT)でした。
基本的にはコミックバージョンと同一で、広い可動範囲や豊富な付属品などはそのままに、コミックらしいクッキリとした陰影表現を施したこのアイテム。
これぞスパイダーマン、といえるプレーンな造形と、昔のアメコミタッチなクッキリとした彩色がマッチし、まるでコミックの中から具現化したかのような存在感を演出してくれます。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR