FC2ブログ

S.H.MonsterArts/ガメラ(1995)

「来た…!」

DSC_0667_202001210921135c4.jpg
超音速の大決闘。戦え、守護神ガメラ。子供たちの未来のために。
S.H.MonsterArtsからガメラ(1995)を紹介。
魂ウェブ商店限定販売されたアイテムで、2019年8月に発送されました。

「ガメラ 大怪獣空中決戦」に登場するガメラを立体化したこのアイテム。
先に発売されたガメラ(1996)のパーツを流用しつつ、まだ大きめだった頭部などの特徴を再現。
シルエットを崩さない自然な分割でアクションポーズが決まるようになっているだけでなく、印象的な飛行形態用の差し替えパーツやジェット噴射のエフェクトパーツが付属し、飛行形態を再現可能。さらにガメラならではの回転ジェットを再現したエフェクトパーツも付属しており、まさに超音速の大決闘を再現することが出来るプレイバリューの高いアイテムになっています。

DSC_0665_20200121092134938.jpg
フロントビュー。
頭部がまだ大きめで、後の姿を思うとまだ愛嬌すらある、G1ガメラの姿を再現。
関節の保持力も良好で甲羅は中空で軽いため、前傾姿勢にしても倒れることはありません。
手足の関節部にはカバーパーツがありジョイントを隠すようになっています。

DSC_0666_202001210921373b4.jpg
リアビュー。甲羅の傷のディテールなども精密に再現されています。

DSC_0668_20200121092143dab.jpg
正面から見た図。
G2ガメラでネックだった腹甲部は新規造形され一体化している(そもそもG1ガメラで展開する必要もないので当たり前ですが)ので、ずれる心配もなく遊びやすいです。

DSC_0669_20200121092142c52.jpg
頭部アップ。

DSC_0670_20200121092143e76.jpg
口は開閉可能。舌も独立して可動します。

DSC_0686_20200121092257956.jpg
一部パーツを流用しているG2ガメラとの比較。
頭部が小さくなり、より戦闘的に進化していくガメラの進化をフィギュアで楽しむことが可能。

DSC_0675_2020012109233308c.jpg
下半身パーツをまるごと差し替え、脚部を収納しジェット噴射で飛行するポーズを再現可能。
専用台座が付属し安定したディスプレイが可能。
(説明書には長時間のディスプレイは避けるように書いていますが)
ジェット噴射のエフェクトパーツも付属しており、臨場感あるディスプレイが可能に。

DSC_0674_202001210923361b7.jpg
エフェクトパーツがやや下向きなのがちょっとだけ難点。
また支柱も安定性重視で角度を変えられないのでディスプレイの際には角度を選びます。

DSC_0676_20200121092338082.jpg
超音速の大決闘。ギャオスを追い、ガメラが空を舞う!

DSC_0677_20200121092428c19.jpg
DSC_0678_20200121092430372.jpg
さらに頭部・両腕パーツを取り外し、交換用パーツと取り替えることでガメラならではの回転ジェットを再現可能。こちらもエフェクトパーツが使用され、回転している様子を再現しています。こちらの形態用の専用台座も付属しやはり安定感あるディスプレイが可能です。

DSC_0679_20200121092432c89.jpg

DSC_0681_202001210924339bb.jpg
ガメラといえばこの回転ジェット、というイメージもあるので、なかなか嬉しい付属品。

DSC_0684_20200121092515580.jpg
手足の付け根はボールジョイント接続で、可動範囲は広くなっています。

DSC_0683_20200121092513acc.jpg

DSC_0687_20200121092517ba2.jpg
G2ガメラのプラズマ火球エフェクトパーツを借りてきました。
口にぴったり合わせることは出来ませんが、ちょっと浮かせて保持すればなかなかの臨場感に。

DSC_0685_202001210925207d2.jpg
というわけでS.H.MonsterArtsのG1ガメラでした。
2種類の飛行形態を再現できるエフェクトパーツの付属でプレイバリューの高いアイテムになっています。造形もG1ガメラのまだ頭部が大きく愛嬌があったフォルムを再現しており、このサイズのフィギュアでは再現度は十分。ようやく平成ガメラ3部作のガメラを揃い踏みさせることが出来るようになったのも嬉しいところ。こうなると対戦相手のギャオスも欲しいところです。
レギオンまで行くと大きすぎて飾るに飾れなさそうですが…。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR