FC2ブログ

特撮リボルテック/「フランケンシュタイン対地底怪獣」バラゴン

DSC_0944_20190321142853057.jpg
恐怖の怪人か?凶悪の新怪獣か?
特撮リボルテックより、地底怪獣バラゴンを紹介。

「フランケンシュタイン対地底怪獣」で初登場した、人間や家畜を食らう凶暴な地底の暴王、バラゴン。そんなバラゴンをリボルバージョイントを多数内蔵したアクションフィギュアとして立体化したのがこのアイテム。リボルバージョイントや軟質素材を採用したことで幅広い可動範囲を実現し、二足立ちと四足歩行ポーズをどちらも自然に再現することが可能。
興奮した際に起き上がる耳などもしっかりと可動し、様々なシーンを再現可能です。
さらに劇中でバラゴンに襲撃されたロッジをイメージしたストラクチャーや逃げ惑う家畜の馬が付属し、人間や家畜を食らう獰猛さを見せつける襲撃シーンを再現可能。

DSC_0925_2019032114335452b.jpg
フロントビュー。戦闘時に熊のように立ち上がる二足立ちポーズもしっかり保持可能。
恐竜や野生動物などの造形に定評のある松村しのぶ氏による造形は非常にリアルです。

DSC_0926_20190321143357750.jpg
リアビュー。
後に改造されたパゴスやネロンガにも受け継がれる特徴的な背中の節も丁寧に再現されています。

DSC_0927_20190321143359332.jpg
DSC_0928_201903211434004eb.jpg
全身の関節がリボルバージョイントで可動し、四足歩行状態にすることが可能。
こちらも破綻ないシルエット。
自在にポージングが可能なアクションフィギュアならではのギミックです。
尻尾はペンダブル方式で内部に針金が通っており、自在に曲げることが可能です。

DSC_0930_20190321143404939.jpg
頭部のアップ。特徴的な角は発光状態をイメージしクリアパーツで再現。
狛犬のような容姿を見事に再現しています。

DSC_0931_20190321143405401.jpg
口は開閉可能。耳も可動し、興奮した際に起き上がる様子を再現できます。

DSC_0932_20190321143918b5c.jpg
劇中でバラゴンに襲撃された白根山のロッジや、樹木を再現したストラクチャーが付属。
さらに農家を襲撃した際に逃げ惑った馬も付属しています。

DSC_0933_20190321143920d12.jpg
ロッジの屋根はバラゴンの襲撃でひしゃげた状態に。
また、ロッジのベース部分には穴が空いておりこちらに馬をセットすることも可能です。

DSC_0934_20190321143922c6f.jpg
特撮リボルテックならではの付属品、ネームプレートも付属。

DSC_0935_20190321144133df9.jpg
ロッジや木々を配置することで劇中の獰猛な襲撃シーンを再現可能。
ストラクチャーがあることでバラゴンの巨大さが演出され、迫力満点です。
人や家畜を食らうという描写もあり、かなりの恐ろしさ。怖い!

DSC_0936_20190321144136a87.jpg
ロッジは屋根だけでなく外れたドアや割れた窓なども丁寧に再現されています。

DSC_0937_201903211441399e3.jpg
馬という身近な動物との対比でバラゴンの恐ろしさが強調されます。

DSC_0938_2019032114413959b.jpg

DSC_0940_2019032114465196b.jpg

DSC_0941_201903211446542a0.jpg
フランケンシュタインとの格闘シーンで飛び上がる身軽さも表現可能。
リボルバージョイントは保持力抜群でポーズをしっかり保持できます。

DSC_0942_2019032114465722e.jpg

DSC_0939_20190321144659fa7.jpg

DSC_0943_201903211446590b7.jpg
というわけで特撮リボルテックのバラゴンでした。
二足立ちでも四足歩行状態でも破綻しない造形の見事さはもちろん、付属するストラクチャーによってワンパッケージで巨大さを表現できるのが実に楽しいこのアイテム。
他の生物を食らうという生物としてのリアリティをしっかりした造形や馬といった付属品によって演出されており、恐怖の対象としての怪獣の存在感を表現したアイテムになっています。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こそこそ生きるおもちゃ好き。

新しい記事は写真をクリックすると大きなサイズで見ることが出来ます。

当ブログはリンクフリーです。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ブログはリンクフリーなのでリンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

相互リンクをご希望の方はブログ拍手からご連絡いただければ追加致します。

コメント欄クローズについてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
26位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR