FC2ブログ

レガシーOFリボルテック/特撮リボルテック/「ガメラ2 レギオン襲来」レギオン 【樋口真嗣特撮監督監修による撮影現場版】

主が「お前の名は何か」とお尋ねになると、それは答えた。

「我が名はレギオン。我々は大勢であるがゆえに」


DSC_0376_20190212134800e16.jpg
消滅するのは、日本か、レギオンか。
特撮リボルテックより、レギオン 【樋口真嗣特撮監督監修による撮影現場版】を紹介。
2011年に発売された特撮リボルテック/レギオンのリペイントアイテムです。

甲殻類を思わせる外骨格のデザインを忠実に再現した造形はそのままに、特撮監督・樋口真嗣氏の再監修により、撮影に使用された着ぐるみにより近づけたホワイトパール塗装になってリアルな雰囲気に。
頭部尖端の外殻は開閉し、メイン武器のマイクロ波シェル発射体勢を再現可能。
左右10本も備わる「干渉波クロー」はそれぞれが独立して可動し細かい表情付けが出来ます。
さらにオマケとして飛行体制のミニサイズガメラと、ソルジャーレギオン7体が付属。

DSC_0368_201902121348028f1.jpg
レギオンの特徴である外骨格生物を思わせるデザインを忠実かつシャープな造形で再現。
塗装はより着ぐるみに近づいたホワイトパール塗装になってさらにリアルな雰囲気を演出しています。
胸のエッグチャンバーや目にはクリアパーツが使用されています。

DSC_0369_201902121348040b9.jpg
背面に至るまで造形は精密。
後ろ足はリボルバージョイントで接続され動きをつけることが出来ます。

DSC_0370_2019021213480852a.jpg

DSC_0371_20190212134809bf9.jpg
頭部の外殻は開閉可能で、マイクロ波シェル発射姿勢を再現可能。
頭部先端部にもクリアパーツが使用されています。

DSC_0375_20190212134812d3a.jpg
シャドウ吹きがされた表皮はかなりリアルな印象です。

DSC_0372_2019021213481465a.jpg
10本も備わる「干渉波クロー」はそれぞれが独立して可動し細かい表情付けが出来ます。

DSC_0373_20190212134815199.jpg
前脚から生える腕は、先端の爪が開閉します。

DSC_0374_201902121348173ae.jpg

DSC_0365_20190212134816b7e.jpg
ミニサイズのガメラ(飛行態勢)と、ソルジャーレギオン7体、それにネームプレートが付属。

DSC_0366_20190212134818048.jpg
ガメラは小さいながらに目までしっかり塗り分けられ、造形も精密。

DSC_0367_20190212134820817.jpg
さすがにガメラが小さすぎるので、奥に置いて遠近感を出すのがいいかも。

DSC_0377_2019021213482015f.jpg
というわけでリボルテックのレギオンでした。
外骨格生物を思わせる独特のデザインをシャープな造形で再現しており、塗装もさらにリアルな雰囲気に。干渉波クローや頭部の外殻の可動など遊びの要素も多く楽しめます。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こそこそ生きるおもちゃ好き。

新しい記事は写真をクリックすると大きなサイズで見ることが出来ます。

当ブログはリンクフリーです。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ブログはリンクフリーなのでリンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

相互リンクをご希望の方はブログ拍手からご連絡いただければ追加致します。

コメント欄クローズについてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR