FC2ブログ

S.H.Figuarts/ウルトラマンジード ロイヤルメガマスター

心の奥底では求めていたはずだ。本当の家族を。さあ、身を委ね、楽になれ…。

よくやった、『息子』よ。これからは父と共に歩もう。

貴方はリク…朝倉リク!思い出して!忘れないで…仲間のことを…地球のことを…!

貴方の夢を…貴方は…みんなのヒーローなんだから!

俺の呪縛からどうやって抜け出した…!?

僕には仲間がいたからだ!僕は…あなたを超えてみせる!


我、王の名のもとに!

DSC_0580_20190129172303d0a.jpg
「変えるぜ!運命!!」
S.H.Figuartsから、ウルトラマンジード ロイヤルメガマスターを紹介。
魂ウェブ商店限定販売されたアイテムで、2018年7月に発送されたアイテムです。

ウルトラシリーズ50周年を記念し、S.H.Figuartsにてウルトラマンシリーズが始動。
スーツに忠実な造形と可動を両立するこのシリーズに、ウルトラマンジードがウルトラマンキングとウルトラマンベリアルのウルトラカプセルをフュージョンライズし出現したキングソードの力で変身する、正邪の力を併せ持ち運命を変える最強の姿、ウルトラマンジード ロイヤルメガマスターが登場。
円谷プロ造形部門LSS協力の元、劇中の造型を忠実に再現した造形は劇中のスーツと見間違えるほどのクオリティの高い造形となっています。高貴さを演出するマントは3つに分割され動きをつけることが可能。武器であるキングソードももちろん付属し、劇中のアクションを再現できます。

DSC_0622_20190129172340dbd.jpg
フロントビュー。
ウルトラマンキングの力を受け継いだ姿らしい紫を基調にしたカラーリングを徹底再現。
最強の姿であることを示す金色のカラーリングもゴージャスな印象です。
腰には必殺武器のキングソードを携えています。

DSC_0623_20190129172341712.jpg
リアビュー。マントの塗装も非常に美しく仕上がっています。

DSC_0624_20190129172343f2b.jpg
正面から満た図。紫と黒、そして金色が複雑に配色されたカラーリングを再現。
プロポーションも絶品です。

DSC_0626_2019012917234434a.jpg
バストアップ。瞳やカラータイマーはクリアパーツで再現。
複雑な造形のマスクも再現度高く仕上がっています。

DSC_0627_20190129172346c00.jpg
胸アーマーを一旦取り外すことで、カラータイマーを交換することが可能。

DSC_0553_20190129172346ffb.jpg
武器のキングソードは腰に取り付ける際の小さなものと、手に持たせる大きなものの二種類が付属。
大きい方のキングソードは装填されたウルトラマンキングカプセルも精密に再現されています。

DSC_0621_20190129172626890.jpg
マントは3つのパーツに分割されており、広げることが可能です。
交換用手首が4種類付属し様々なポーズに対応。

DSC_0617_20190129172628ece.jpg
武器持ち手を使えばキングソードを手に持たせることも可能です。

DSC_0618_20190129172629774.jpg
設定通りキングソードを剣として手に持たせることも可能。

DSC_0610_20190129172630ec9.jpg
「スイングスパークル!」

DSC_0614_2019012917263215a.jpg
「開放せよ!宇宙最強の力!!」

DSC_0616_2019012917263313e.jpg
「ロイヤルエンド!!」
190万度の超絶破壊光線・ロイヤルエンドのポーズも可能。
ただしデザイン上の都合やや胸アーマーが腕に干渉する感じです。

DSC_0615_20190129172635c44.jpg

DSC_0577_201901291340316e3.jpg
というわけでS.H.Figuartsのウルトラマンジード ロイヤルメガマスターでした。
最大の特徴であるマントも可動し、ロイヤルメガマスターのアクションを再現することが可能。
キングソードも精密な造形で、造形のクオリティは非常に高いです。
ただ、複雑なデザインの都合か、やや塗装の個体差が激しく塗装ダマや塗装剥げが多かった印象。
全体的な仕様は良好なだけに、きっちり検品してくれるといいですね。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こそこそ生きるおもちゃ好き。

新しい記事は写真をクリックすると大きなサイズで見ることが出来ます。

当ブログはリンクフリーです。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ブログはリンクフリーなのでリンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

相互リンクをご希望の方はブログ拍手からご連絡いただければ追加致します。

コメント欄クローズについてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
25位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR