FC2ブログ

S.H.MonsterArts/メカゴジラ(1974)

「ゴジラ、メカゴジラがお前と同じ性能だと思ったら大間違いだぞ!」

DSC_0096_20190309215640228.jpg
宇宙をとび ミサイルを撃ち込む!全身が武器の凄いゴジラが現われた!
S.H.MonsterArtsより銀の地肌に虹色の鎧をつけたすごいやつ、メカゴジラ(1974)を紹介。
魂ウェブ商店限定販売されたアイテムで2018年1月に発送されました。

メカゴジラはゴジラ映画20周年を記念して制作された「ゴジラ対メカゴジラ」に登場した怪獣。
大宇宙ブラックホール第三惑星人が地球征服のために送り込んできたロボットであり、その姿は地球最強の生物であるゴジラを模した姿となっていながら、その内部には強力な火器を満載。
地球の鋼鉄の10倍の固さを持つスペースチタニウムで覆われたボディはゴジラのあらゆる攻撃を寄せ付けず、マッハ5で飛行することも可能という万能ロボットです。

当初はゴジラの皮を文字通り被って偽ゴジラとして活動し、アンギラスの顎を割いて撃退するなどという凶悪さを見せつけ、本物のゴジラとの対決においてついにその正体を表しました。
沖縄での決戦においても圧倒的な火力と飛行能力でゴジラの熱戦を寄せ付けず、バリアによって接近も許さない圧倒的な強さを見せつけます。

そんなメカゴジラをアクションフィギュアとして立体化したのがこのアイテム。
特徴的な武装であるフィンガーミサイルは手首の交換で発射前後を再現可能。
さらに胸部が開閉しクロスアタックビーム発射を再現することが出来ます。
差し替え無しで首が可動し上を向かせ飛行態勢をとらせることも出来る、プレイバリューの高いアイテムとなっています。ダイキャストの使用でメカゴジラならではの重量感も演出されているのが魅力。
DSC_0075_20190309215708fa3.jpg
フロントビュー。
ゴジラを模しながら、その曲線的な部分を直線に置き換えた機械的なフォルムを忠実に再現。
手足の関節の蛇腹部分はそれぞれ別パーツとなっており関節の可動を妨げないようになっています。
銀色のボディカラーも塗装で精密に再現。

DSC_0076_2019030921571245e.jpg
リアビュー。尻尾にも可動部があり、伸ばすことが出来ます。

DSC_0077_201903092157136cd.jpg
正面から見たフォルム。全身のリベットなどのディテールを精密に再現。
足首部分には合金素材が採用され重量感を演出しています。

DSC_0081_201903092158088b6.jpg
頭部アップ。目はクリアパーツで再現。

DSC_0080_20190309215828fa7.jpg
口は開閉し、内部のミサイルも造形・塗装されています。

DSC_0078_20190309215845675.jpg
両腕の「MG」マークも正確に塗り分けられています。

DSC_0082_2019030921591334f.jpg

DSC_0083_20190309215915d98.jpg

DSC_0084_20190309215916b73.jpg

DSC_0085_2019030921591872d.jpg

DSC_0086_201903092159203f2.jpg
全身のディテールをアップで。

DSC_0087_20190309220000e70.jpg
指のフィンガーミサイルを発射した後の状態を再現した交換用手首が付属しています。

DSC_0088_201903092200029e3.jpg
DSC_0089_2019030922000578f.jpg
胸のクロスアタックビーム発射口が開閉します。内部のディテールも非常に精密。
下部を押して開閉するように指示されていますが、かなり固く開きにくい印象。

DSC_0090_2019030922000664b.jpg
クロスアタックビームを再現したエフェクトパーツが付属しています。
稲妻状の光線を再現。支柱とはボールジョイントで接続され少しなら角度を変えられます。

DSC_0092_20190309220131190.jpg
DSC_0093_20190309220133771.jpg
首が180度回転し、劇中で印象的だった両面攻撃を再現することが出来ます。

DSC_0094_20190309220134c5a.jpg
さらにパーツの差し替えなく首を上に向かせることが出来、飛行形態に変形が可能。

DSC_0095_20190309220136afb.jpg
「行け、メカゴジラ!」
ブラックホール第三星雲人の指令で「ゴジラより強いゴジラ」が起動する!
大空を駆ける白銀の勇姿に恐怖せよ!

DSC_0097_20190309220345e24.jpg
とにかく派手な爆発が印象的な「ゴジラ対メカゴジラ」。
別売りの爆発エフェクトを使って派手に劇中シーンを再現可能です。


DSC_0091_201903092203486ea.jpg

DSC_0098_20190309220351def.jpg

DSC_0099_20190309220352c22.jpg
というわけでS.H.MonsterArtsの初代メカゴジラでした。
両面攻撃の再現や、飛行形態への変形、クロスアタックビームのエフェクトパーツ付属など、プレイバリューは非常に充実。ディテールもリベットなどの初代メカゴジラならではのメカディテールが精密に再現され、存在感抜群です。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こそこそ生きるおもちゃ好き。

新しい記事は写真をクリックすると大きなサイズで見ることが出来ます。

当ブログはリンクフリーです。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ブログはリンクフリーなのでリンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

相互リンクをご希望の方はブログ拍手からご連絡いただければ追加致します。

コメント欄クローズについてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR