FC2ブログ

S.H.Figuarts/ゼットン

DSC_0017_20190308141835116.jpg
さらばウルトラマン
今日はS.H.Figuartsより、ウルトラマンを倒した超強豪怪獣、宇宙恐竜ゼットンを紹介。
ウルトラシリーズ50周年を記念し、S.H.Figuartsにてウルトラマンシリーズが始動。
ウルトラヒーローだけでなくウルトラ怪獣もラインナップしていくこのシリーズに、初めてウルトラマンを完全敗北に追い込んだことから最強怪獣の一角として広く認知されており、後年のシリーズにおいても常に最強格の扱いをされている、まさにウルトラ怪獣界の横綱とも言える存在であるあのゼットンが参戦。
シリーズの特徴である映像作品の徹底的な再現を目指した左右非対称の造形に広い可動範囲を兼ね揃え、さらに劇中を再現する光線技のエフェクトパーツも付属した、ゼットンのアクションフィギュアの決定版となっています。

DSC_0018_20190308141933c4c.jpg
フロントビュー。「さらばウルトラマン」に登場した初代ゼットンを忠実に立体化。
スーツの左右非対称な生物感のある造形を再現しています。
特徴的な頭部と胸部の発光部はクリアパーツ。
膝関節は蛇腹状のディテールと可動を両立するため関節部分にカバーパーツを被せ再現。

DSC_0019_2019030814193794a.jpg
リアビュー。背面の甲羅まで忠実に再現されています。

DSC_0020_201903081419414bd.jpg
正面から見た図。胸部の発光部はグラデーション塗装で発光しているイメージを再現。

DSC_0021_20190308141943632.jpg
スペシウム光線を吸収する姿を再現したエフェクトパーツ付き手首が付属。
関節可動させ腕を胸の前に構えるポーズをとらせてから装着します。

DSC_0022_20190308141942010.jpg
このエフェクトパーツは、別売りのウルトラマンに付属するスペシウム光線のエフェクトパーツの先端と形状が合わせられており、かっちりと噛み合って固定することが可能。
スペシウム光線を吸収する絶望的な場面を臨場感あるディスプレイで再現できます。

DSC_0023_20190308141944b76.jpg
そしてウルトラマンを倒した波状の光線、ゲームなどでは「ゼットンファイナルビーム」と名付けられた光線を再現したエフェクトパーツがついた両手首も付属。こちらは両腕を前に出してそこに取り付ける形。

DSC_0024_2019030814262743c.jpg
ゼットン星人の断末魔とともに、その姿を現した最強の宇宙恐竜…!
全身の関節が可動、腕の付け根なども巧みな分割で可動と造形を両立しています。

DSC_0025_20190308142628079.jpg

DSC_0026_2019030814262883c.jpg
腰や両足の付け根も造形を崩さず可動が仕込まれており、キックポーズなども決まります。
関節も適度な硬さで片足立ちなどもバランスを取れば保持可能。

DSC_0027_2019030814261031f.jpg
近年の作品に登場しているゼットンのように派手なアクションポーズもとれる可動を誇ります。

DSC_0031_20190308142614753.jpg
胸の前に両腕を構えるポーズもしっかりととれます。

DSC_0032_2019030814261658b.jpg
変幻自在のテレポートでウルトラマンを翻弄するゼットン。
動きを封じるキャッチリングも通じない強敵に、ウルトラマン最大のピンチが訪れる…!

DSC_0033_20190308142617b8c.jpg
最大の技、スペシウム光線も吸収されてしまい…!

DSC_0034_20190308142619b45.jpg
反撃に放たれたゼットンファイナルビームが、ウルトラマンの力を完全に奪い去った!

DSC_0035_201903081426209cd.jpg
ついに倒れたウルトラマン。
不滅のヒーローを失った地球最大の危機を乗り越えるのは、人類自身の叡智だ!

DSC_0036_20190308142624460.jpg
というわけでS.H.Figuartsのゼットンでした。
造形と可動を両立した出来栄えで、飾っていて非常に存在感のある出来栄え。
派手なアクションポーズすらも可能にする可動と、それでいて見栄えの崩れない巧みな分割には驚かされます。アクションフィギュアならではのエフェクトパーツも嬉しい付属品で、最強怪獣の絶望的な強さが机上で蘇ります。

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こそこそ生きるおもちゃ好き。

新しい記事は写真をクリックすると大きなサイズで見ることが出来ます。

当ブログはリンクフリーです。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ブログはリンクフリーなのでリンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

相互リンクをご希望の方はブログ拍手からご連絡いただければ追加致します。

コメント欄クローズについてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR