FC2ブログ

トランスフォーマージェネレーションズ/戦士 エアレイド

DSC_1107.jpg
今日はTF新シリーズ、ジェネレーションズより、オートボットの航空戦力、エアレイドを紹介。
1984年より続く、変形ロボット玩具の金字塔「トランスフォーマー」シリーズ。そんな「トランスフォーマー」シリーズの中から、世代を超えて様々なキャラクター達を現在の技術、解釈でラインナップするシリーズが、「トランスフォーマージェネレーションズ」。「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」や「トランスフォーマーユナイテッド」といったシリーズの流れを汲む、人気キャラクターのリメイクシリーズとなっています。

そんな新シリーズの第3弾に、エアーボット部隊の一人、日本名エアーライダーことエアレイドがラインナップ。海外で販売されているゲーム「Transformers:fall of cybertron」に登場し、日本では改修されアームズマイクロンシリーズの一体として販売されたショックウェーブのりデコアイテムとなっています。
新規造形の大剣は様々な組み合わせで装備させることが可能。

エアレイドは無鉄砲な所があり、敵の中にいつも真っ先に飛び込んでゆく、気転がきき、最も恐いもの知らずの戦士。射撃の腕は今ひとつですが、高火力の主砲から弾をばら撒くことで敵の足止めを行います。
激しい戦争の中でも、彼は空を飛びサイバトロン星の景色を眺める喜びを忘れておらず、自然を破壊するディセプティコンに対しては愛用の大剣を竜巻のごとく回転させ、自然の怒りを敵に思い知らせます。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

激しい戦争の中でも、エアレイドは空中に浮かびながら、サイバトロン星の景色を眺める喜びは決して忘れていない。広大な鉄の大地や錆色のラスト・シーに気を取られる彼は射撃の腕は実に酷いものの、高火力の主砲で弾をばら撒くことで敵の足止めができる。この命中率の低さを補うため、パーセプターが開発した合体武器の大剣を竜巻のように回転させ、自然の怒りを敵に思い知らせる。それでも命中率は今一だが、せめて弾切れになることはない。

続きを読む

トランスフォーマージェネレーションズ/航空参謀 スタースクリーム

DSC_1036_20130226213628.jpg
今日はTF新シリーズ、ジェネレーションズより、ディセプティコンの航空参謀、スタースクリームを紹介。
1984年より続く、変形ロボット玩具の金字塔「トランスフォーマー」シリーズ。そんな「トランスフォーマー」シリーズの中から、世代を超えて様々なキャラクター達を現在の技術、解釈でラインナップするシリーズが、「トランスフォーマージェネレーションズ」。「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」や「トランスフォーマーユナイテッド」といったシリーズの流れを汲む、人気キャラクターのリメイクシリーズとなっています。

そんな新シリーズの第3弾に、ディセプティコンのナンバー2、裏切り者の代名詞たる航空参謀スタースクリームがラインナップ。新規造形でサイバトロン星のSFビークルに変形するサイバトロンモードのスタースクリームを再現。塗装はかつてのアニメイテッド日本版やユナイテッドを思わせるキャンディ塗装によってSFビークルらしいメタリックな光沢感を演出しています。そのデザインは海外で販売されているゲーム「Transformers:fall of cybertron」に登場したスタースクリームを再現したもの。

スタースクリームは戦争が始まる以前は偉大な指導者であるセンチネルプライムの護衛を任される程に名誉ある戦士でした。しかしメガトロンが反乱を起こし、戦争が始まった直後、彼は辺境の衛星基地に配置され、果てしない戦いの中での孤独と倦怠感によって少しずつ、強欲な性格へと変貌してしまいます。
結果として参謀の地位が約束された時、彼はディセプティコンへと寝返り、ディセプティコンのナンバー2である航空参謀の地位に就きます。しかし彼の強欲さはその程度でとどまることは無く、いつの日かメガトロンを倒し大帝の座に就く野心を燃やしています。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

サイバトロン星の戦争が始まる前、スタースクリームはセンチネルプライムの護衛を任されるほどの名誉ある戦士だった。だがメガトロンが反乱を起こした直後、辺境の衛星基地に配置され、果てしなく続く孤独と倦怠感が彼を今の強欲な性格へと変えてしまった。参謀の立場が約束された時、スタースクリームは喜んでディセプティコンに寝返った。愛用の武器は火力と連射に優れたスクラップメーカー砲だ。


続きを読む

トランスフォーマージェネレーションズ/レッカーズ隊長 ウルトラマグナス

お久しぶりの更新。ちょっちごたついていて申し訳ない。

DSC_0986_20130225224812.jpg
今日はTF新シリーズ、ジェネレーションズより、オートボットの精鋭部隊レッカーズの隊長、ウルトラマグナスを紹介。1984年より続く、変形ロボット玩具の金字塔「トランスフォーマー」シリーズ。そんな「トランスフォーマー」シリーズの中から、世代を超えて様々なキャラクター達を現在の技術、解釈でラインナップするシリーズが、「トランスフォーマージェネレーションズ」。「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」や「トランスフォーマーユナイテッド」といったシリーズの流れを汲む、人気キャラクターのリメイクシリーズとなっています。

そんな新シリーズの第3弾に、オートボットのシティコマンダーとしてその名を馳せる人気キャラクター・ウルトラマグナスがラインナップ。先に発売されたオプティマスプライムのリデコアイテムとなっており、頭部の新造や塗装パターンの一新によって見事にウルトラマグナスのイメージを再現。
新規造形の剣が付属しており、銃と合体させることでより巨大な剣を作り出すことが可能です。
塗装はかつてのアニメイテッド日本版やユナイテッドを思わせるキャンディ塗装によってSFビークルらしいメタリックな光沢感を演出し、サイバトロン星のSFビークルに変形するウルトラマグナスの姿を再現しています。

ウルトラマグナスは全身これ兵士であるとまで言われるほどの優れた能力を持つ勇士。
卓越した戦闘技能をもち、勇気にあふれ、とっさの判断にも優れている戦士の鏡ともいえる能力を持ちます。
自分がリーダーになることには居心地の悪さを感じていますが、反面すぐれた司令官としての能力も持ちます。
その勇名は敵味方問わず知れ渡っており、彼が一度戦場に姿を現せば、味方は勇気を奮い立たせ、敵は震え上がり撤退します。オートボットの精鋭部隊「レッカーズ」を指揮する彼は、宿敵であるショックウェーブのスペースブリッジ計画をなんとしても阻止すべく出撃します。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

オートボット、ディセプティコンを問わず、ウルトラマグナスという勇敢な部隊長の名を知らないサイバトロン星人はいない。重装甲に身を固めた彼が戦いの前線に姿を現すと、味方は勝利の雄叫びを上げ、敵兵は戦場を見捨て撤退する。アイアコンで保管されていた合体武器コロナグレイブの力を解放したウルトラマグナスは精鋭部隊「レッカーズ」を結集し、ショックウェーブのスペースブリッジ計画をなんとしても阻止する。

続きを読む

figma フェイト・テスタロッサ ライトニングフォームver.

DSC_0846.jpg
「構いません。勝つのは……私ですから」
今日はfigmaから、迅雷の翼と貫く刃を得た雷の少女の新たなる姿、フェイト・テスタロッサ ライトニングフォームver.を紹介。BDの発売も目前に控えた映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」に登場したフェイトちゃんの新たなるバリアジャケット・ライトニングフォームがfigmaで登場。加速能力と旋回能力に重点が置かれ、長所である「速度」を活かし「空中格闘戦(ドッグファイト)」を制する迅雷の翼を纏った姿を立体化しています。

以前発売されたMOVIE 1st ver.から完全新規造形で各部の可動や造形をブラッシュアップ。マントやツインテールの基部にfigma関節を採用することで保持力と可動範囲の広さを確保。もちろん2nd A's版ライトニングフォームならではの視界を確保するため襟をなくしたマントや、左手・両足の装甲といった特徴も完全再現されています。
敗北を経て強化された愛機であるインテリジェントデバイス、バルディッシュ・アサルトは基本形の戦斧形態・ブローヴァフォームが付属。また先に発売されたソニックフォームver.に付属するクレッセントフォームを持たせることも可能です。さらにソニックフォームver.とは表情パーツの互換性があり、両方揃えることでお互いのプレイバリューを拡張することが可能。

続きを読む

S.I.C.極魂/トライチェイサー2000

DSC_0913 (2)
今日はS.I.C極魂から、仮面ライダークウガの愛機、トライチェイサー2000を紹介。
先に発売されていた仮面ライダークウガに対応したトライチェイサー2000が極魂にラインナップ。
手のひらサイズとは思えない入魂のディテールでトライチェイサー2000の勇姿をアレンジを加えて再現。マイティフォームに対応したバイク用手首も付属し、クウガ劇中での激しいトライアルアクションを再現することが可能です。

TRCS-2000ことトライチェイサー2000とは、警視庁が都市用の特殊白バイとして開発した最先端の科学技術を多数搭載したスーパーバイク。階段などを登る優れた登坂機能と直線道路での超スピードを併せ持ち、市街地、都心部いずれでも犯人追跡に高い能力を発揮します。一条刑事の計らいで五代雄介=仮面ライダークウガに譲られたトライチェイサーは、以後クウガの愛機として未確認生命体との戦闘に投入され、クウガの超人的なドライビングテクニックに追従した高い能力を発揮。縦横無尽のトライアルアクションで未確認生命体を追い詰めます。

続きを読む

ドキドキ!プリキュア/ドキドキ!プリキュア マスコット

DSC_0747.jpg
「あなたに届け、マイスイートハート!」
今日はドキドキ!プリキュアから、食玩のドキドキ!プリキュアマスコットを紹介。
ドキドキ!プリキュアの4人が早くも勢ぞろいし、可愛らしいボールチェーン付きマスコットとして登場。
デフォルメされていながらも特徴を見事に捉えた造形で、丁寧に塗装されています。

続きを読む

トランスフォーマーG-2/サイバージェット スパイ スカイジャック

またひとつ年をとってしまいました。心は少年。

DSC_0740 (2)
「オレのステルス機能にかかればお前らのセンサーなど無いも同じだ!!」
今日はトランスフォーマーG-2から、サイバージェットのスパイ、スカイジャックを紹介。
日本では1995年に発売され、後に定番となる可動と変形を両立したフリーポーザブル仕様の先駆けとなったアイテムです。当時価格500円というリーズナブルさでフル可動、クリアパーツの使用など高いクオリティだったのが特徴。いい時代だったものです。

スカイジャックはそんなサイバージェットに属するデストロン軍団の一員。
黒いボディとステルス戦闘機に変形することから、諜報能力に優れたスパイであると設定されており、デストロン・サイバージェット3人のチームリーダーであると設定されています。それではパッケージからプロフィールを紹介。

諜報能力を誇るチームリーダーで、宇宙で最も優れたスパイと噂される。全身を覆うステルスアーマーはレーダー波を乱反射させるだけでなく、色素可変金属体の作用で姿を消すこともできる。
得意技:テールフィン・カッター
右腕の尾翼を鋭い刃に変え、強力なストレートで敵を切り裂く。

また、カタログには別に武器の設定も記載されています。こちらも引用。

武器:「ステルスホーミング」
いかなるセンサーにも察知されることなく、ミサイル自身で飛行コースを慎重に選ぶことができ、どんな長距離からでも確実に目標を仕留められる。

続きを読む

figma フェイト・テスタロッサ ソニックフォームver.

DSC_0673.jpg
「……止めます、私とバルディッシュが!」
今日はfigmaから、疾風迅雷の速度特化形態、フェイト・テスタロッサ ソニックフォームver.を紹介。
BDの発売も目前に控えた映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」に登場したフェイトちゃんの速度特化形態・ソニックフォームがfigmaで登場。マントや装備のほとんどを切り捨て、「被弾即撃墜」の脆さと引き換えに圧倒的な速度を得た切り札的形態が、The MOVIE 2nd A'sからのfigma第1弾として発売。
延期の都合でなのはさんや基本形態のライトニングフォームより先に出るとは思いませんでした……w

マントや装備を切り捨てたことでボディラインが前面に出たシンプルなデザインをfigmaならではの良好な造形で見事に立体化。装飾が少ないため可動範囲も広く、ソニックフォームらしいダイナミックなアクションポーズを実現。
敗北を経て強化された愛機であるインテリジェントデバイス・バルディッシュ・アサルトは鎌状の魔力刃を操るクレッセントフォームが付属。ソニックフォームの特徴である手足の光の羽も差し替えで再現することが可能な、劇中の活躍を完全再現する事が出来るアイテムとして仕上がっています。

続きを読む

WAP!(ウィザードアクションプリーズ!)/仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン

DSC_0600_20130204211310.jpg
「ドラゴン、俺に力を貸せ!お前の力も、俺の希望だ!」
今日はWAP!(ウィザードアクションプリーズ)から、仮面ライダーウィザード フレイムドラゴンを紹介。
最新ライダー、仮面ライダーウィザードのアクションフィギュアシリーズがついにパワーアップ形態であるドラゴンシリーズに突入。アクションフィギュアとしてのスタイリングを高め、マントに軟質素材を使用することにより可動を妨げることなくウィザードのデザインを再現。さらに付属のドラゴンのパーツ・ドラゴスカル(竜の頭)を装備することにより、自身の中に巣食うファントム・ウィザードラゴンの力を発揮して闘うドラゴン形態の必殺技を完全再現。
さらに今後発売される3種類のドラゴン形態に付属するドラゴン4種類のドラゴンパーツを集めることで、ドラゴンの力を完全に引き出したオールドラゴン形態を再現することが可能となります。

仮面ライダーウィザードは、人間から魔物ファントムを生み出すための儀式で、自身のファントムを抑えこむことによって生き残った青年・操真晴人が、魔法の力を宿した指輪とベルトで変身する魔法使い。
人間の絶望を狙うファントムから人々を守るために戦います。
そんなウィザードが、自身の精神世界・アンダーワールドに巣食うファントム・ウィザードラゴンの力を、フレイムドラゴンリングの力で引き出すことで変身する炎の強化形態こそフレイムドラゴン。
ドラゴンの力の一部を使えるようになったことで基本形態であるフレイムスタイルをも上回るパワーを発揮し、炎や熱の力を操って戦います。必殺技はスペシャルウィザードリングの力でドラゴンの力の一部を開放、胸に龍の頭部・ドラゴスカルを具現化し、そこからあらゆるものを焼き尽くす火炎を放つ「ドラゴンブレス」。

続きを読む

超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/特殊破壊兵 フレンジー

DSC_0503.jpg
今日はアームズマイクロンシリーズから、ディセプティコンの特殊破壊兵、フレンジーを紹介。
最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。
武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能となっています。

そんなアームズマイクロンシリーズの第11弾ラインナップの一体として、初代アニメにおけるカセットロンの一員、フレンジーの、プライムユニバースにおける姿が登場。アニメ本編には登場しないキャラクターで、初代アニメのカセットロン部隊同様、サウンドウェーブの部下であると設定されています。
同時発売された同型のランブルとは兄弟であると設定されており、二人を揃えることで武器のハンマーアームも二つ揃い、初代アニメ版のフレンジーを思わせる両腕がハンマーアームになった状態を再現することができます。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

フレンジーはいつもサウンドウェーブの命令で動いているが、あの寡黙な情報参謀の部下とは思えないぐらいおしゃべりで生意気な兵士だ。性格や姿が似ている兄弟のランブルに間違えられると激怒する癖を持っている。
マシンガンの砲身から発生する音波は敵の回路を乱し、ランブルやレーザービークとの連携攻撃の際に活躍する。サウンドウェーブに依存しない小型車に変形する事で、より自立した行動ができる。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR