FC2ブログ

超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/暴走兵 スタントワイルドライダー

DSC_0377.jpg
今日はアームズマイクロンシリーズから、ディセプティコンの凶暴な暴走兵、スタントワイルドライダーを紹介。
最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。
武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能となっています。

そんなアームズマイクロンシリーズの第11弾ラインナップの一体として、初代アニメにおけるスタントロンの一員、ワイルドライダーの、プライムユニバースにおける姿・スタントワイルドライダーが登場。アニメ本編には登場しないキャラクターで、ウォーブレークダウンと同じスタンティコン部隊の一員と設定されています。
オートボットのホイルジャックとはライバル関係で、決着を付けるためあえて似たビークルモードをスキャンしたという設定。ホイルジャックのリデコアイテムであることを設定面から補強した形となっています。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

スタントワイルドライダーは、ブレークダウンと同じスタンティコン部隊のメンバーだ。
彼の凶暴な性格は他のディセプティコンに比べてもメガトロンの手に余るほどだ。
仲間と行動せず、一人で思うままに暴れるのがもっとも彼らしい戦い方である。
地球に来てからは永遠のライバルであるホイルジャックとの決着を付けるため、ホイルジャックと似たビークルモードを選択してスキャニングした。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダー1号(桜島ver.)

DSC_0322.jpg
今日はS.H.フィギュアーツから、誇り高き大自然の使者、仮面ライダー1号(桜島ver.)を紹介。
仮面ライダー1号は、悪の秘密結社・ショッカーに改造された青年科学者、本郷猛が変身するバッタの能力を持つ改造人間。日本の守りを同じ改造人間の宿命を背負った一文字隼人=仮面ライダー2号に任せ、ショッカーの計画を追ってヨーロッパへと渡った彼が、ヨーロッパでの仇敵・死神博士を追ってスイスより帰国し、仮面ライダー2号と初の共闘を見せた時の姿をS.H.フィギュアーツで立体化したのがこのアイテムです。
海外でのショッカーとの戦いを経てその技は更に磨かれており、仮面ライダー2号との息のあった連携の前に対抗できるショッカー怪人は皆無。必殺の「ダブルライダーキック」はあらゆる怪人を粉砕する、無敵の合体技です。

シリーズ初期に活躍していた旧1号と比べ、スーツやマスクの色合いが独特のものに変更されていることから、この姿の1号が初登場したエピソードのロケ地・桜島にちなんで、ファンの間で「桜島1号」の愛称で呼ばれている仮面ライダー1号の勇姿を多数の新規造形で完全再現。
必殺のライダーパンチの衝撃を表現したエフェクトパーツも付属しており、広い可動範囲と再現度の高い造形を両立した、アクションフィギュアとしての完成度の高いアイテムに仕上がっています。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/両津勘吉

DSC_0163.jpg
今日はS.H.フィギュアーツから、日本一有名な警察官?ご存知両さんこと、両津勘吉を紹介。
週刊少年ジャンプの超々長期連載マンガ、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」ことこち亀の主人公、両さんがまさかまさかのS.H.フィギュアーツとしてまたまたアクションフィギュア化!両さんならではの胴長短足の日本人的体型と広い可動範囲を両立した関節構造で、両さんらしいポーズの数々が具現化可能。
交換用表情違いの頭部や交換用手首も駆使すればいろいろなシチュエーションで遊ぶことが可能に。
さらに趣味が広い両さんのためにフィギュアーツと同スケールのジャンプや競馬新聞、ラジコンといったオプションパーツが付属。かつてバンダイから発売されていた「アクションドール 両津勘吉」や「超合金 両津勘吉」のフィギュアーツスケールのミニチュアまでも付属する充実の内容で、遊びまくることができます。

続きを読む

WAP!(ウィザードアクションプリーズ!)/仮面ライダーウィザード ランドスタイル

DSC_0070 (2)
今日はWAP!(ウィザードアクションプリーズ!)から、仮面ライダーウィザード ランドスタイルを紹介。
最新ライダー、仮面ライダーウィザードのアクションフィギュアシリーズであるWAP!。
アクションフィギュアとしてのスタイリングを高め、マントに軟質素材を使用することにより可動を妨げることなくウィザードのデザインを再現。頭部や胸部にクリアパーツを使用した美しい仕上がりとなっています。
さらに胸のボタンを押すことで頭部が発光するギミックを搭載。
魔法を自在に使いこなして闘うウィザードの神秘的な輝きを表現しています。

仮面ライダーウィザードは、人間から魔物ファントムを生み出すための儀式で、自身のファントムを抑えこむことによって生き残った青年・操真晴人が、魔法の力を宿した指輪とベルトで変身する魔法使い。
人間の絶望を狙うファントムから人々を守るために戦います。
ランドスタイルはそんなウィザードがスタイルチェンジした「土」のエレメントの特性を持つ土の戦士。
4つある基本スタイルの中でもパワーや防御力に優れた形態で、土の壁を作り出し攻撃を防御したり、土の鎖を作り敵の動きを封じるなど、土を駆使した魔法を自在に操り、ドリルの魔法で自ら大地を掘り進むパワフルな魔法を駆使することが可能となります。

続きを読む

WAP!(ウィザードアクションプリーズ!)/仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル

DSC_9942.jpg
今日はWAP!(ウィザードアクションプリーズ!)から、仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイルを紹介。
最新ライダー、仮面ライダーウィザードのアクションフィギュアシリーズであるWAP!。
アクションフィギュアとしてのスタイリングを高め、マントに軟質素材を使用することにより可動を妨げることなくウィザードのデザインを再現。頭部や胸部にクリアパーツを使用した美しい仕上がりとなっています。
さらに胸のボタンを押すことで頭部が発光するギミックを搭載。
魔法を自在に使いこなして闘うウィザードの神秘的な輝きを表現しています。

仮面ライダーウィザードは、人間から魔物ファントムを生み出すための儀式で、自身のファントムを抑えこむことによって生き残った青年・操真晴人が、魔法の力を宿した指輪とベルトで変身する魔法使い。
人間の絶望を狙うファントムから人々を守るために戦います。
ハリケーンスタイルはそんなウィザードがスタイルチェンジした「風」のエレメントの特性を持つ風の戦士。
4つある基本スタイルの中でもスピードに優れた形態で、風や大気を操る能力を持ち、風を纏うことで軽やかに空中を舞いながらファントムを攻撃する高速戦闘形態です。

続きを読む

スーパーロボット超合金/ゴーカイオー

冒険とロマンを求めて、宇宙の大海原を往く若者達がいた。
宇宙帝国ザンギャックに反旗を翻し、「海賊」の汚名を誇りとして名乗る豪快なヤツら!!
その名は………海賊戦隊ゴーカイジャー!!


DSC_9833.jpg
「完成、ゴーカイオー!全速前進!!」
今日はスーパーロボット超合金から、5体のゴーカイマシンが合体した最強戦隊ロボ、ゴーカイオーを紹介。
近日公開の映画「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」で久々に地球に帰ってくる豪快な奴等、「海賊戦隊ゴーカイジャー」に登場した戦隊ロボ、ゴーカイオー。そんなゴーカイオーはゴーカイジャー放送中に早くもスーパーロボット超合金でラインナップされ話題となりました。
合体をオミットして可動とギミック再現に特化。2本のゴーカイケンを振るう豪快な勇姿をダイナミックに再現できる広い可動範囲と、全身のハッチの開閉・必殺技ゴーカイスターバーストの再現といったギミックを両立。
スパ金ならではのエフェクトパーツでゴーカイスターバーストの砲撃を再現することも可能になっています。
さらに発売と同時期に展開されていたスーパーエフェクトキャンペーン特典のスラッシュエフェクトと完全連動しており、ゴーカイケンの斬撃アクションをより派手にキメることが可能。

ゴーカイジャーが操る5体のゴーカイマシンが海賊合体して完成する巨大ロボ・ゴーカイオー。
ロボットとは思えないほどの高い機動力を誇り、二本のサーベル・ゴーカイケンで敵陣に斬り込みます。
必殺技は全身のハッチを開き、胸の大砲・ゴーカイホーから砲弾を連続発射するゴーカイスターバースト。
ゴーカイジャーが歴代のスーパー戦隊の大いなる力を得るとともに、大いなる力によってさらなる進化を見せます。

続きを読む

マシンロボNEXT/ヴォルテクスパイレーツ

DSC_9752_20130116212313.jpg
今日は食玩で展開されるムゲンバインのシリーズ・マシンロボNEXTからヴォルテクスパイレーツを紹介。
ヴォルテクスボンバーが変形するコアロボ・ヴォルテクスロイドに4体のマシンロボが合体し、海賊を模した最強の巨大マシンロボ・ヴォルテクスパイレーツが完成します。さらに2体以上集めていれば各部のジョイントで自由な組み換えが楽しめ、その組み換えバリエーションはなんと1000通り以上!
以前発売されたマグナムポリスグラビティビルダーとジョイントが共通になっており、シリーズを通して集めていれば発想次第で無限のオリジナル合体が楽しめる、ムゲンバインの新シリーズです。
マシンロボNEXTブランドとなって第3弾となる今回はコアロボが単体で変形したり、2体合体のバリエーションが公式に設定されているなど新たな試みが見られ、さらにプレイバリューが拡張。
第1弾・マグナムポリスの「警察」、第2弾・グラビティビルダーの「建機」に続くこの第3弾・ヴォルテクスパイレーツのテーマは「海賊」となっており、海賊をイメージしたデザインのメカが集結しています。全5種類で1個300円。

続きを読む

トランスフォーマー マスターピース サイバトロン/保安員 アラート

DSC_9638.jpg
「デストロンたちだ!ただちに迎撃態勢を!」
今日はTF最高峰の技術を詰め込んだシリーズ、マスターピースより、サイバトロンの保安員アラートを紹介。
トランスフォーマーシリーズの長い歴史で蓄積された変形技術を詰め込み、人気キャラを立体化している「トランスフォーマー マスターピース」に、スーパーカーの王様、ランボルギーニ カウンタックLP500Sのファイヤーチーフ仕様に変形するサイバトロンの保安員、アラートが登場。ランボルギーニ社の監修を受け、カーモードのディテールを精密に造形。
低重心のボディの中にぎっしりと詰め込まれた変形機構によって、アニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」に登場したアラートの勇姿を完全再現したロボットモードへの変形を実現しています。アニメ劇中で印象的なエピソード「ネガベイダーを奪え!」で混乱した際の頭部の発光を再現したエフェクトパーツが付属し、様々なアクションが可能。さらに別売りのコンボイVol.2とスケールを統一することによって、カーモードでコンボイのコンテナに格納することが可能です。
それでは付属するカードよりプロフィールを引用。

●役割…保安員
●座右の銘…「注意にやりすぎという事は無い」
●プロフィール
アラートはサイバトロンで一番神経質なメンバーだ。
ほんの少しの煙、電気がパチリとした音、燃料漏れのかすかな臭いなど、どれだけ小さい物でも、彼の知覚回路
が未然に反応し、トラブルを未然に防ぐことができる。仲間の多くは、神経質な彼を疎ましく感じることもあるが、職務に対する貢献に関しては全員が正しく評価している。

続きを読む

figma テッカマンエビル

DSC_9595.jpg
「俺達は双子だ。元々一つだったものが二つに分かれたんだ。
どちらか片方だけが生き残ればいい……生き残ればなぁ!」

今日はfigmaから、血を分けた赤い悪魔、テッカマンエビルを紹介。
根強い人気を誇る「宇宙の騎士テッカマンブレード」に登場、テッカマンブレードと死闘を繰り広げたテッカマンエビルがfigmaに登場。度重なる延期の果て、なんとか2012年12月に発売しました。
シャープかつ、アレンジの利いた造形でテッカマンエビルの勇姿を再現。武器であるテックランサーが付属しており、広い可動範囲や豊富な交換用手首を駆使して様々なシーンを再現可能。
また、肩アーマーを分離し、腕にラムショルダーとして装備することも出来ます。

続きを読む

トランスフォーマー キャップボッツ/キャプティコン

DSC_9544_20130107210039.jpg
今日はトランスフォーマーのコラボシリーズ、キャップボッツキャプティコンを紹介。
身近なファッションアイテムであるベースボールキャップがロボットに変形するトランスフォーマーの新たなるシリーズ、それがキャップボッツ。人気のヘッドウェアブランド・ニューエラ社の正規ライセンスを取得し、人気モデルの「59FIFTY」をベースにした造形でベースボールキャップをリアルに再現。
さらにキャップモード時に頭頂部のボタン部分を押すと、ワンタッチでロボットモードに変形する自動変形ギミックを内蔵、一瞬にしてベースボールキャップからロボットへと変形。身近なものが形を一瞬にして変えるトランスフォーマーの醍醐味を存分に楽しめるアイテムとなっています。
赤いカラーリングでオプティマスプライムをイメージしたロボットモードに変形するキャプティマスプライムと、黒いカラーリングでディセプティコンの意匠を取り入れたロボットモードに変形するキャプティコンの2種類が存在し、今回紹介するのは後者のキャプティコン。キャプティマスプライムの記事はこちらから。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR