FC2ブログ

トランスフォーマーユナイテッド/戦士オートボットカップ

玩具いじりの隠れ家-翁1
今日はユナイテッドから数え切れないほどの体験と経験を積んだ知識と経験豊かな老戦士、オートボットカップを紹介。
カップはかつてのアニメ「トランスフォーマー2010」ではチャーと呼ばれていたオートボットの老戦士。
サイバトロン星の保安主任を務めており、千の体験と一万の冒険談を持っているオートボットの知恵袋です。
豊富な経験から様々な局面でアドバイスを行いますが、必要な時に必要な知識を思い出せないこともしばしば。
暇さえあればイックヤックを撃退した話など、若き日の冒険談、武勇伝を若者たちに語りますが、真面目に聞いてくれるのは戦いの話が大好きなダイノボットたちくらい。ホットロッド(ホットロディマス)とは共に行動することが多いですが、彼の若さゆえの無鉄砲さにはさすがのカップも面食らうことも多いです。
このユナイテッド版は海外では「サージェント カップ」(カップ軍曹)となっており、鬼軍曹としての面を覗かせています。それでは箱裏からプロフィールを紹介。

カップは、数えきれない程の冒険と戦いをくぐり抜けてきたタフで経験豊富なベテランの戦士だ。
昔の体験談を語るのが大好きで、オートボットの知恵袋として仲間達を支えている。
時には昔話が長すぎてしまい、若い仲間達に嫌がられる時もあるが、みな尊敬と敬意の念をカップに抱いている。
金属を腐らせてしまう塩酸弾を込めた旧型のマスケットガンと、永年の戦いで培った知識と経験を武器にして敵と戦う。

続きを読む

トランスフォーマーユナイテッド/環境保護員レックガー

玩具いじりの隠れ家-ガラクタ1
今日はユナイテッドからジャンキオンのリーダー、環境保護員レックガーを紹介。
レックガーは宇宙のゴミ廃棄所・ガラクタ惑星ジャンキオンに棲むジャンキオン一族のリーダー。
彼らは優秀な技術者で、あらゆるゴミをリサイクルして再利用しており、自分たちのボディもガラクタで構成されているため、破壊されても周囲のゴミを利用して修復することが可能です。
綺麗に片付いている場所では落ち着かず、清潔な場所に閉じ込めると暴れ出してしまいます。
宇宙を飛び交うTV電波から言語を学習したため、CMのような台詞で話すのが特徴。
それでは箱裏からプロフィールを紹介。

レックガーはガラクタロボット種族「ジャンキオン一族」のリーダーで、オートボットの中では環境保護員として活躍している。喋り方に特徴があり、少々落ち着きの無い所があるが、これらは大好きなテレビの影響によるところが多いようだ。
レックガーの身体は壊れやすいが、一瞬にして修復できる技術も持っている。平和を愛するレックガーは普段、戦いには興味が無いが、いざとなれば自慢の武器バトルアックスを使って敵に立ち向かう。

続きを読む

トランスフォーマーユナイテッド/科学者オートボットパーセプター

玩具いじりの隠れ家-顕微鏡1
今日はTFユナイテッドからオートボットの科学者、オートボットパーセプターを紹介。
パーセプターは多くの科学分野に精通するトランスフォーマーの中でもトップクラスの頭脳の持ち主。
常にマイペースで、博学であるゆえか回りくどい話し方をして周りから結論を急がされることが多いです。
マイクロチップと話をする、なんてちょっと危ない面も……w
TFの命を奪う恐ろしい宇宙サビですら治療可能な「サビストップ」など多くの発明をし、また後に瀕死の状態にあったゴッドジンライをビクトリーレオに転生させる手術を行うなどまさにオートボット(サイバトロン)の頭脳と言うべき存在です。
G1のパーセプターは顕微鏡に変形していましたが、このユナイテッドではハーフトラックに変形します。
それでは箱裏からプロフィールを紹介。

パーセプターはオートボットの科学者で、自然科学では誰にも負けない知識を持っている。
鉱物から金属を採取する技術など、オートボットのメンバーが地球環境に馴染む為のあらゆる研究を続けている。
パーセプターの頭脳はトランスフォーマーの中でもトップクラスで、彼らを悩ませたサビ問題を発明によって解決したこともある。何事にもマイペースで、少々理屈っぽいところもあるが、仲間がピンチの時には肩に装備されたライトキャノンを使って勇敢に戦う。

続きを読む

HDαウルトラマン 銀河最強決戦編

私生活で落ち込むことがあったのですがへいき、へっちゃらッ!の精神で明日もがんばる。

玩具いじりの隠れ家-HD1
「これが……俺たちの光だっ!!」
今日は食玩で販売されたHDシリーズ最新作、HDαウルトラマン 銀河最強決戦編を紹介。
食玩で人気だったHDシリーズがリニューアルし、HDαという新ブランドになりました。
サイズが小さくなっており、今までのシリーズと並べられなくなってしまいましたが精密なディテールは健在。
映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」に登場したキャラクターを立体化しています。
今回、全5体のラインナップのうちの一体「アークベリアル」は未入手のため、残りの4種を紹介します。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ メタルス/破壊大帝メタルスメガトロン

玩具いじりの隠れ家-メガちゃん1
「バカ!真面目にやったらビーストじゃないだろう!」
今日はビーストウォーズメタルスから、歴史改変を目論むデストロンの破壊大帝メタルスメガトロンを紹介。
メガトロンは伝説の破壊大帝・初代メガトロンの後継者を名乗るトランスフォーマー。
敵のみならず味方に対しても心を許さない冷徹さが最大の武器であり、常に謀略を巡らせ、デストロンの復権、全宇宙の支配を企んでいます。デストロンの中でどの組織にも属さず、サイバトロンとデストロンが休戦状態にあった中で仲間とともに反乱を起こし、サイバトロンからゴールデンディスクを盗み出しました。
以前はティラノサウルスに変身していましたが、クォンタムサージを浴びてトランスメタル化しました。
真の目的は初代メガトロンの残したゴールデンディスクに書かれた未来の情報を用い、その遺志である歴史改変で、その悲願を実行するべく、初代コンボイの抹殺を企みます。
ユーモラスな言動も多いですが、それもまた「笑いながら人を殺せる」という彼の冷酷さを物語っています。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

「きさまの負けだ、コンボイ!」

宿命のライバルであるコンボイが空を飛べるのに、自分は飛べないのが悔しかったが、トランスメタルして飛べるようになったので大喜びしてる。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ メタルス/総司令官メタルスコンボイ

玩具いじりの隠れ家-ゴリラ1
「戦いは、まだこれからだ!メガトロン!!」
今日はビーストウォーズメタルスから、メタルボディになって復活した総司令官、メタルスコンボイを紹介。
メタルスコンボイはビーストウォーズの最終局面において四散したコンボイのスパークが仲間の尽力でサイバトロンのプロトフォームと合体、トランスメタルスボディを得て復活した姿。正義と平和を強く愛する真面目な性格です。
バナナが大好物。自分達のいる惑星が太古の地球であった事が判明した後、メガトロンの歴史改変計画を阻止するため戦い続けます。それでは付属カードからプロフィールを紹介。

「正義は勝つのだ!コンボイ変身ウォ~ッッ!!」

もともと最強のサイバトロン戦士だが、トランスメタルスになってさらにパワーアップだ!
頑固なところは相変わらずだ!!

続きを読む

DXポピニカ トライゴウラム

玩具いじりの隠れ家-ゴウラム1
今日はDXポピニカとして発売された仮面ライダークウガが駆るマシン、トライゴウラムを紹介。
トライゴウラムとは、警視庁が都市用の特殊白バイとして開発したスーパーマシン、トライチェイサー2000と、古代戦士クウガのしもべとして古代リント族が作りあげた装甲機、ゴウラムが融合合体することで誕生する戦闘マシン。
最高時速400kmのスピードを誇り、立ちはだかるものはその強固な装甲で粉砕します。
「仮面ライダークウガ」放送当時に発売されたこのDXポピニカは、この融合合体を完全再現しています。
また、別売りの装着変身が搭乗可能という高いプレイバリューを誇るアイテムでした。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダージョーカー

玩具いじりの隠れ家-切り札1
「どうやら切り札は……常に俺のところに来るようだぜ!」
今日はS.H.フィギュアーツから、「切り札の記憶」で変身する黒きライダー、仮面ライダージョーカーを紹介。
仮面ライダージョーカーとは、「劇場版仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」で登場した、左翔太郎がロストドライバーとジョーカーのT2メモリで変身した黒いボディを持つ仮面ライダー。
能力は仮面ライダーWの半分程度ですが、格闘戦に特化した能力で接近戦ではスペック以上の力を発揮します。
またテレビシリーズの最終回でも登場し、相棒を失った翔太郎が単独で変身しました。
このS.H.フィギュアーツは2010年の8月7日・8日に開催された魂FESの会場限定アイテムとして登場しました。
その後、魂ウェブ商店で2010年9月3日から2010年12月13日まで受注販売されました。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーBLACK

フィギュアーツ仮面ライダージョーカーを待つこのタイミングでBLACK再レビュー。

玩具いじりの隠れ家-BLACK1
「さよなら、みんな……楽しい思い出……」
今日はS.H.フィギュアーツから世紀王ブラックサンとしてゴルゴムに改造された改造人間、仮面ライダーBLACKを紹介。
仮面ライダーBLACKとは、日食の日に生まれたことにより秘密結社ゴルゴムを統べる創世王の候補者・世紀王となることを宿命づけられた青年・南光太郎が世紀王ブラックサンとして改造された姿。
脳改造寸前に脱出に成功した彼は同じく世紀王として改造された親友・秋月信彦を救いだし、ゴルゴムの世界征服の野望を阻止するために仮面ライダーBLACKとして戦うことを決意したのでした。
しかし信彦は脳まで完全に改造され、もう一人の世紀王・シャドームーンとなってしまいます。勝ったほうが次なるゴルゴムの支配者・創世王となる宿命を負った二人の世紀王。かつての親友同士でありながら、激しい戦いを繰り広げなくてはならないのです……。そんな仮面ライダーBLACKもS.H.フィギュアーツでリリースされています。

続きを読む

ウルトラ怪獣シリーズ/ギガキマイラ

玩具いじりの隠れ家-ギガキマイラ1
今日はウルトラ怪獣シリーズから怪獣の怨念が合体した超巨大な究極合体怪獣、ギガキマイラを紹介。
ギガキマイラは、ウルトラ戦士の活躍で倒されたスーパーヒッポリト星人キングゲスラキングパンドンキングシルバゴンキングゴルドラスの残存エネルギーと、黒い影法師達の生み出す世界に渦巻く無数の悪意のエネルギーが融合して誕生した超巨大な姿を持つ合体怪獣。合体した各怪獣たちの特徴を合わせ持つと同時にそれらの頭部が独立しており、あらゆる方位からの攻撃に対応できるため、死角が全く存在しません。
身長512mという超巨体に反して素早く動くことができ、ティガ・ダイナ・ガイア、3人のウルトラ戦士が手も足も出ない超・強敵です。しかし、ウルトラマン・ウルトラセブン・ウルトラマンジャック・ウルトラマンエースと、ヒッポリトタールから復活したウルトラマンメビウスを加え、集結した超ウルトラ8兄弟の連携の前に敗北しました。
このウルトラ怪獣シリーズは映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」公開時に発売されたもの。圧倒的なボリュームです。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR