FC2ブログ

トランスフォーマーマスターピース/総司令官ロディマスコンボイ(後編)

昨日の前編・ホットロディマス編の続きだよッ!

玩具いじりの隠れ家-ロディコン1
「マトリクスよ、さあ、闇に光を照らしてくれ!」
今日はマスターピース最新作、2010年のサイバトロンの総司令官、ロディマスコンボイを紹介。
ホットロディマスからロディマスコンボイへの成長を変形で再現した意欲的なアイテムに仕上がっています。
後編となる今回は満を持してロディマスコンボイをクローズアップ。

ロディマスコンボイは、2005年のユニクロン戦争で司令官の証・マトリクスに選ばれたホットロディマスがマトリクスの力で成熟した姿に変化し、サイバトロンの新リーダーとなった姿。
経験不足な彼にとって、総司令官という座は重過ぎる使命であり、前任のコンボイの偉大さからくる重圧と経験不足、そして自らに課せられた使命に苦しみながら成長していく悩めるヒーローです。
それでは付属カードから座右の銘とプロフィールを紹介。

「経験とは成長の計測指標である」
ロディマスコンボイはホットロディマスが成熟した状態に変化した姿である。
戦闘のエキスパートで戦闘中でも見事な動きを見せるが時々感情的になる。
すべての生命を守るという使命感が彼のパワーの源だ。
ロボットモードでは高圧電流を放射するフォトン・エリミネーターを携帯している。

続きを読む

トランスフォーマーマスターピース/総司令官ロディマスコンボイ(前編)

今日と明日はMPロディマスを2日に分けて紹介するよッ!

玩具いじりの隠れ家-ホットロ1
「おたく、トシのわりにやるじゃないか」
今日はマスターピース最新作、2010年のサイバトロンの総司令官、ロディマスコンボイを紹介。
ホットロディマスからロディマスコンボイへの成長を変形で再現した意欲的なアイテムに仕上がっています。
前編となる今回はホットロディマスをクローズアップ。

ホットロディマスは2005年のユニクロン戦争で活躍した若きサイバトロン戦士。
ダニエルの親友で、自由気ままな性格。英雄になることを夢見ており、無鉄砲かつ勇敢に敵に向かっていきます。
その行動は劣勢を打開することもあれば逆に味方を危機に招いてしまうことも。
ユニクロン内部での戦いでマトリクスの力でロディマスコンボイへと変化し、ユニクロン破壊に成功します。
憧れていた英雄となった彼はコンボイの後を継ぐ新たな司令官となりますが、若き彼にとってそれは重圧となるのでした。
自分がマトリクスの持ち主に相応しいのか、リーダーとしての資質があるのかといつも苦悩していました。
ロディマスコンボイがマトリクスを外すとその姿はホットロディマスに戻ります。
マトリクスが奪われた際、元々重い責任に耐えかねていた彼は一度失踪してしまいます。
しかし、日本の道場で自分らしさ、自分自身の持つ価値を見出し、マトリクスを奪還、真のリーダーへと成長したのでした。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/ガードチェイサー

玩具いじりの隠れ家-ガードチェイサー1
今日はフィギュアーツから仮面ライダーG3の愛機である白バイ、ガードチェイサーを紹介。
ガードチェイサーは仮面ライダーG3用に開発されたオンロード型白バイで、GM-01からGX-05までの装備を搭載することが可能なスーパーバイク。通常はGトレーラーに搭載されており、任務の際はG3系ユニットを装着した装着員を載せた状態で降ろされ、これに先行する形でアンノウンが出現した現場へ赴きます。そんなガードチェイサーがフィギュアーツで登場。
ボーナスパーツとして特別仕様の魂ステージが付属しています。
2010月9月28日から2010年11月10日までの期間、魂ウェブ商店で受注されました。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ/ビーコンオブシディアン

玩具いじりの隠れ家-オブシディアン1
「お前アホちゃうか!?」
今日はビーストウォーズリターンズから、空飛ぶビーコンのジェネラル、ビーコンオブシディアンを紹介。
オブシディアンはセイバートロン星を支配したメガトロンが生み出したスパークを持たないドローン軍団、ビーコンを指揮するために意思とスパークを与えられたジェネラルの一人。同型のエアロドローン部隊を指揮しています。
元々デストロンの歴戦の勇者で、ストライカと同じく自分の意思でメガトロンに従っています。
「お前アホちゃうか!?」が口癖で、大阪弁でまくしたてる口調です。義理堅い一面もある性格。
日本版の玩具は成型色が変更され、よりアニメに近い印象になっています。

続きを読む

トランスフォーマーギャラクシーフォース/航空司令官ライブコンボイ

玩具いじりの隠れ家-ライブコンボイ1
「僕はライブコンボイ。地球でモンスターハンターをやっている」
今日はギャラクシーフォースから地球の守護神、航空司令官ライブコンボイを紹介。
ライブコンボイは遙か古代に地球に移り住んだサイバトロン達のリーダー。穏やかかつ冷静な性格です。
地球で岩山に隠された秘密基地を本拠地とし、モンスターハンターをしている傍ら、陰ながら地球人を災害や事故から守っていました。「地球デストロン」の封印が解かれたことで、サイバトロン軍に合流し、共に戦います。
それではギャラクシーコンボイファイルを紹介。

「この地球(ほし)は、必ず守り抜く!!」
仲間が危機に陥ったとき、自慢のレスキューフックで、どんな状況でも必ず救い出す、地球のトランスフォーマー達の頼もしきリーダー。救助ヘリに変形し、人間達にも喜んで自らの手を差し伸べる。
君たちもライブコンボイに、どこかで助けられているかもしれないな。

続きを読む

トランスフォーマーギャラクシーフォース/航空兵サンダークラッカー

玩具いじりの隠れ家-サンクラ1
「バーカバーカ!悔しかったら飛んでみろォ!」
今日はギャラクシーフォースからデストロンの航空兵、サンダークラッカーを紹介。
サンダークラッカーはマスターメガトロンに忠実な、お調子者のデストロン兵士。
マスターメガトロンの野望達成後、分け前にあやかろうと彼の部下となりました。
所謂やられ役ポジションでしたが、実力はそこそこあり、新たな必殺技を編み出すことに余念がありません。
フォースチップをイグニッションする事で左腕から必殺技「サンダーヘル」を放ちます。
それでは付属カードからギャラクシーコンボイファイルを紹介。

「俺様の強さ、そんなに見たいか!?」
三度の飯より戦いが好き、とは彼のことを差す。過酷なまでの戦闘への意欲は、デストロン軍全体にも波及する。未熟な能力でありながらも戦意を鼓舞する力はマスターメガトロンも認めており、地球の戦闘機に身を潜めながら、常に目標へ照準を合わせている。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ メタルス/忍者兵メタルスタランス

蜘蛛繋がり。

玩具いじりの隠れ家-タランス1
「力がみなぎってくるッス~!」
今日はビーストウォーズメタルスから暗躍を続けるデストロンの忍者兵、メタルスタランスを紹介。
タランスは蜘蛛に変身する陰湿な性格の技術者。単独行動が多く、メガトロンに対して反逆を企んでおり、ビーストウォーズの最後でインフェルノに焼かれ死亡したと思われていました。
しかし、ブラックウィドーを利用してメタルスボディとなり復活、この姿となりました。
メガトロンとの協力、離反を繰り返し、遂には公然とメガトロンに反逆。
ジャガー来訪の際には、デストロンの長老、トリプティコン評議会直属の手先であることを明かしました。
さらに、ジャガーの戦死後は、ユニクロンの眷属として全トランスフォーマーの抹殺という最終目的の為に暗躍します。
口ぐせは「~ッス」「ウヒャヒャヒャヒャ」など。それでは付属カードからプロフィールを紹介。

「新しくなってサイコーッス!」
音もなく忍び寄るのが得意だが、さらにビークルモードでの高速アタック攻撃もできるようになった。
性格の陰険さは全然変わっていない。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ テレもちゃ/諜報工作員ブラックウィドー

玩具いじりの隠れ家-蜘蛛姉さん1
今日はビーストウォーズのテレもちゃからデストロンの諜報工作員ブラックウィドーを紹介。
テレもちゃとは……初代ビーストウォーズのDVDと復刻商品をセットにした1粒で2度おいしいというおもちゃ。
玩具は塗装が当時のものと比べるとグレードアップしており、よりリアルな動物の姿を再現しています。

ブラックウィドーは救命ポッドにいたサイバトロンのプロトフォームが、タランスのプログラムの書き換えによって、デストロンとして誕生した女戦士。プログラムを書き換えたタランスの趣味でタランスと同じ蜘蛛であるジョロウグモに変身します。
ずる賢く野心家な性格で味方からも警戒されています。口ぐせは「~っシャ」。
「ビーストウォーズメタルス」では彼女に惚れたサイバトロンのフューザー戦士、シルバーボルトの説得と、メガトロンによる初代コンボイ抹殺による歴史改変計画によって元々サイバトロンのプロトフォームであった彼女は消滅の危機に陥ったため、最終的にサイバトロンに加わりました。それでは付属カードからキャラクターバイオを紹介。

二重スパイでもあるブラックウィドーに隠された必殺武器は、相手を毒によって麻痺させることのできる特殊ミサイルとふたつの鋭い牙である。

続きを読む

トランスフォーマージェネレーションズ/サイバトロニアン オプティマスプライム

今日は珍しく海外版。

玩具いじりの隠れ家-オプ1
今日は海外展開シリーズ「ジェネレーションズ」から、オートボットのリーダー、サイバトロニアン オプティマスプライムを紹介。日本では「トランスフォーマーユナイテッド」のオプティマスプライム サイバトロンモードとして発売されました。
オプティマスプライムは、悪の軍団ディセプティコンを倒すために立ち上がったオートボットの優秀なリーダー。
地球の生命体を含む全ての生命の自由を守ることをその使命にしています。
頑丈なボディと、誰にも負けない正義感を持ち、仲間達から大きな信頼と信用をよせられています。
そんなオプティマスプライムが、サイバトロン星で戦っていた時の、本来の姿がこのサイバトロンモード。
未来的なデザインのビークルモードに変形するのが特徴です。
海外で発売されているゲーム「War for Cybertron」に登場したものを立体化したものです。
それでは箱裏のキャラクターバイオを翻訳。

彼が初めてオートボットのリーダーになった時、オプティマスはそのような責任を負いたくはなかった。
だが、ディセプティコンとの抗争が激しくなり、戦いに終わりを見出せなくなった。
そして、ついに彼は自分自身と指揮下の戦士たちに、ディセプティコンを倒す日まで、決して降伏せず、退かず、戦い続けると誓ったのだ。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーエターナル

玩具いじりの隠れ家-エターナル1
「さあ、地獄を楽しみな」
今日はS.H.フィギュアーツから、永遠の記憶で変身した不死のライダー、仮面ライダーエターナルを紹介。
仮面ライダーエターナルとは、不死身の特殊傭兵部隊「NEVER」の隊長・大道克己が、財団Xから強奪したT2ガイアメモリの一つ、「永遠の記憶」ことエターナルメモリをロストドライバーに差すことで変身する仮面ライダー。
全身に走るコンバットベルトに24個、ベルトに1個、エターナルエッジに1個と計26個ものマキシマムスロットを備えており、エターナルメモリのマキシマムドライブでT2ガイアメモリ以外のガイアメモリの機能を停止してしまうことが出来ます。
また、ゾーンメモリのマキシマムドライブを発動させることで全てのメモリをマキシマムスロットに装填し、圧倒的な破壊力のマキシマムドライブを発動することが可能です。

そんな仮面ライダーエターナルがフィギュアーツで登場。
「劇場版仮面ライダーW」公開記念アイテムとして、魂ウェブ商店で2010年8月6日から11月08日まで受注販売されました。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR