FC2ブログ

デラックスクラスオプティマスプライムにウイングブレードを装備させてみた。

玩具いじりの隠れ家-WB+DX1
さて、今日はいつもと趣向を変えてタイトル通りデラックスクラスオプティマスプライムウイングブレードを装備させてみる、という文字通りの記事です。各所で既に実行されている内容ですが、自分用メモも兼ねて記事にしてみます。
しかし、こういう本来想定されていないと思われる組み合わせを最初に発見する人はすごいですよね。
先人たちの偉大な知恵に感謝しながらこの記事を書きます。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダークウガ マイティフォーム

過去記事をリメイク。過去記事は塗り替えるもの。

玩具いじりの隠れ家-マイティ1
「こんな奴らのために、これ以上誰かの涙は見たくない!
みんなに笑顔でいてほしいんです!だから……見ててください!俺の……変身!」

今日はS.H.フィギュアーツより、炎の如く邪悪を打ち倒す戦士、仮面ライダークウガ マイティフォームを紹介。
仮面ライダークウガとは、世界を旅する冒険家・五代雄介が超古代の変身ベルト・アークルの力で変身するライダー。
殺人ゲームを行う怪人・グロンギから「みんなの笑顔を守る」ため戦うことを決意しました。
心の中では戦いに対する痛みを抱えながら、グロンギにより傷つく人々を守るために戦います。
恩師との約束を守り、2000年までに2000の技を身に付けており、クウガへの変身が2000番目の技となりました。
人を明るくさせる笑顔と親指を立てるしぐさ「サムズアップ」がトレードマークです。

マイティフォームはクウガの基本形態であり、能力のバランスがとれた炎の如く邪悪を打ち倒す戦士です。
さらに、青いボディのドラゴンフォーム、緑のボディのペガサスフォーム、紫のボディのタイタンフォームに超変身します。

仮面ライダーディケイドでは、ディケイドが訪れた最初の世界のライダーとして登場。
素直な熱血漢の青年・小野寺ユウスケが変身します。憧れていた女性刑事・八代 藍に認めてもらうため戦っていました。
しかし、彼女の最後の言葉から「世界中の人々を笑顔にする」ため戦い、ディケイドと共にグロンギを壊滅させます。
その後、強制的に連れてこられたキバの世界での戦いを経て、ディケイドと共に旅を続けています。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーディエンドコンプリートフォーム

玩具いじりの隠れ家-ディエンド完全1
「僕は、お宝のためなら命も賭ける!」
今日はS.H.フィギュアーツから仮面ライダーディエンドの最強フォーム、仮面ライダーディエンドコンプリートフォームを紹介。仮面ライダーディエンドコンプリートフォームとは、映画「超・電王トリロジー」において登場した、ディエンド最強の姿。時間警察官の黒崎レイジから授かった新たなケータッチの力で変身します。
歴代劇場版ライダー、G4、リュウガ、オーガ、グレイブ、歌舞鬼、コーカサス、アーク、スカルの力を呼びだし戦います。
そんなディエンドコンプリートフォームがフィギュアーツで登場。
「超・電王トリロジー」公開記念として、魂ウェブ商店で2010年5月21日から8月10日までの期間、受注販売されました。

続きを読む

トランスフォーマームービー/サイドアームサイドスワイプ

玩具いじりの隠れ家-サイドスワイプ1
今日は実写映画の新ライン、オートボットアライアンスからオートボットの戦士、サイドアームサイドスワイプを紹介。
サイドスワイプはオプティマスプライムの呼び掛けに応じて地球を訪れたオートボットの戦士。
両足のタイヤで高速で滑走し、素早く敵に近付いて接近戦で敵を仕留める戦士です。
このアイテムはそんなサイドスワイプを完全新造形で再現しています。
映画に登場したブレードの代わりに、新たな武器の2丁拳銃を携えています。
日本版は海外版から塗装が変更され、映画劇中に近い彩色になっています。それでは箱裏を翻訳。

サイドスワイプはいつも愛用のブレードを好んで使っているが、しかし最近、アイアンハイドは彼にブラスターを試してみる事を説得した。結論からいうと、彼が練習しているフレアーランチャーは、ディセプティコンの接近戦の専門家アクサーに対して最良の効果がある。その凶悪な戦士は彼に立ち向かうオートボットに剣には剣で立ち向かおうとしているが、彼は思いもかけない事態に直面するだろう。

続きを読む

天装戦隊ゴセイジャー/ミニプラ天装合体ゴセイアルティメット

玩具いじりの隠れ家-護星究極1
今日は天装戦隊ゴセイジャーから食玩の人気組み立て玩具シリーズ、ミニプラの天装合体ゴセイアルティメットを紹介。天装戦隊ゴセイジャーとは地球を狙う悪から地球を守る天使の使命のため戦う5人の護星天使のこと。
ゴセイアルティメットとは幽魔獣との最終決戦で危機に陥ったゴセイジャーを救うために急遽生み出された、再建中だった「天の塔」の礎石にマスターヘッドが全ての力を注ぎ込むことで誕生させた、究極のゴセイマシンです。
あらゆる次元の空を駆ける飛行形態のマシンモードが変形し、超巨大な天装巨人へと変形します。

ミニプラでは上半身のAパーツ・下半身のBパーツ・ヘッダーと武器の3箱で分売されています。
今回はその3箱を組み上げた状態で紹介します。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダークウガ ライジングマイティ

玩具いじりの隠れ家-ライマ1
「今度俺、赤いクウガで金色の力を使うつもりです」
今日はフィギュアーツから赤の金のクウガ、仮面ライダークウガ ライジングマイティを紹介。
ライジングマイティとは、クウガの基本形態マイティフォームが、雷の力=ライジングパワーにより強化された姿。
一度仮死状態に陥った五代雄介が電気ショックを受けることで偶然発現した新たなる力です。
全身に金ラインが追加され、右足にはキックの威力を増幅するマイティアンクレットが装着されています。
必殺技のライジングマイティキックは高い威力を誇りますが、この技を使わなければ倒すことが出来ないゴ集団の怪人は内包するエネルギーがあまりにも高いため、倒した際の爆発はなんと半径3km内にも及んでいまうため、戦闘の際には警察と協力して被害を最小限に抑えるための作戦活動が必要となりました。

このアイテムは魂フィーチャーズというイベントで販売された後、魂ウェブ商店で2010年6月25日から8月17日までの期間、受注販売されました。

続きを読む

トランスフォーマーアニメイテッド/部隊司令官オプティマスプライム(デラックスクラス)

玩具いじりの隠れ家-DXオプ1
「オールスパークを守る!それが私の使命だ!」
今日はアニメイテッドからオートボットの部隊司令官、オプティマスプライム(デラックスクラス)を紹介。
オプティマスプライムは辺境のスペースブリッジ修復任務を受け持つオプティマス部隊の小隊長。
周囲からの人望もあり、頼もしさを備える一方で、癖者ぞろいの小隊メンバーをまとめるのに苦労することもあります。
オールスパークを偶然発見したことからディセプティコンとの戦いに挑むことになりました。
戦闘時にウルトラアックスを手に、自ら先陣を切ってディセプティコンに立ち向かいます。

既に発売されているボイジャークラス版とは異なるデラックスクラス版で、たからとみぃくじのB賞として登場しました。
海外ではダメージ塗装版、日本ではクリアカラー版のみが発売されていたため、今回が初の通常塗装での登場になります。それでは箱裏のストーリーを紹介。

オプティマスプライムはオートボット部隊の小隊長だ。
オプティマス部隊はある小惑星で偶然にもトランスフォーマーの至宝「オールスパーク」を発見した。
オールスパークを我が物にしようとおそいくる巨悪のメガトロン!
オプティマスプライムは巨大なウルトラアックスをふりかざし、メガトロンと激突する!
オートボットとディセプティコンのオールスパークをめぐる戦いが始まった!

続きを読む

トランスフォーマーギャラクシーフォース/技術者ファストエイド

玩具いじりの隠れ家-ファストエイド1
「撃てるものなら撃ってみろ! こちらも遠慮なく撃つ!」
今日はギャラクシーフォースからサイバトロンの技術者、ファストエイドを紹介。
ファストエイドは科学者であり、同時に医者でもあるサイバトロン軍の一員。
可能性と正確な分析を重視する慎重な性格で、正反対の性格であるエクシリオンとは意見が食い違うことも。
頑固な性格でもありますが、自分の間違いを認めることのできる素直さも持っています。
ちなみに海外ではマイクロン伝説のラチェットと同一人物……らしいです。
それでは付属カードからギャラクシーコンボイファイルを紹介。

「自由こそ、幾多の問いを果たす答えである。」
彼の学識は科学に始まり医学・工学・幾何学まで、宇宙を巡る永き旅路において必要不可欠な知識を備えている。
戦いの中で、傷ついた戦士がいれば、すぐさま駆けつけ常備しているエレクトロンレンチを使い、治療も行う頼もしき戦士だ。戦闘の最前線へ立つことは少ないが、時として発射するフォトンビームは、敵の急所を見事につく。
緻密に計算されたその弾道は照準を外すことを知らない。

続きを読む

トランスフォーマーギャラクシーフォース/音速司令官ニトロコンボイ

玩具いじりの隠れ家-ニトロ1
「この星はスピードこそ真理。速さこそ正義なんだ」
今日はギャラクシーフォースから惑星スピーディアのリーダー、音速司令官ニトロコンボイを紹介。
ニトロコンボイは「速さこそ全て。速さこそ正義」という掟を持つ惑星スピーディアのリーダー。
スピーディアで最も速い彼は、速さだけを求め、他のことには全く興味を示さない性格でした。
しかしプラネットフォースを巡って、サイバトロンとデストロンを巻き込んで行われたグレートレースにおいて、仲間のために走るエクシリオンにレースで敗北して以来、エクシリオン達のことを認め、サイバトロンの仲間として行動するようになりました。戦闘においては持ち前のスピードとテクニックで敵を翻弄します。
それでは付属カードからギャラクシーコンボイファイルを紹介。

「速さこそ真理、速さこそ正義だ!!」
レースのみが、存在の意味を持つ惑星スピーディアの中でも無敵の速さを誇るのが、彼、ニトロコンボイである。
その特筆すべき能力により、スピーディアのリーダーとして君臨し、住人すべてが彼への敬意と憧れを示す。
しかし、彼は己の速さのみを探求しつづけ、プラネットフォースがもたらす全宇宙の平和を求めてはいないのだ。
だが私は、彼が必ずやサイバトロン軍と共に、全宇宙を導く運命をたどると信じている。

続きを読む

トランスフォーマーユニバース/ネメシスプライム

玩具いじりの隠れ家-ネメシス1
今日は海外展開シリーズ、トランスフォーマーユニバースから、黒きコンボイ、ネメシスプライムを紹介。
海外のイベント、コミックコンベンション限定で発売された、クラシックス・シリーズのオプティマスプライムの黒いリカラーアイテムです。それではさっそく箱裏のキャラクターバイオを翻訳。

ストラクサスによる永遠の悪夢のような拷問により、ネメシスプライムは彼が、この姿になる以前に何者であったかについて覚えていない。彼はストラクサスによって作られた、決して知られることのない壮大な計画の最高傑作である。
それは、オプティマスプライムに非常に酷似した姿で再建された格下の戦士。何百もの情報源から回収される記憶と戦闘アルゴリズムを持ち、オートボットのリーダーについて多くの知識を備えているが、しかしそれを組織という体制のために使うことはない。彼の驚くべき力にもかかわらず、彼はひどく不安定であり、ディセプティコンとオートボットに対して同じような脅威を持っている。
彼はサイバトロン星の影に怯え、仲間のトランスフォーマーに忍び寄り、破壊するだけに生きているのだ。

キャラクターバイオに登場するストラクサスとは海外のコミックに登場するキャラクター。
日本でも12月より始動する新シリーズ・トランスフォーマーユナイテッドにて玩具化予定です。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR