FC2ブログ

S.H.フィギュアーツ/ン・ダグバ・ゼバ

玩具いじりの隠れ家-ン・ダグバ・ゼバ1
「どうしたの?もっと強くなって、もっと僕を笑顔にしてよ?」
今日はS.H.フィギュアーツから未確認生命体第0号、究極の闇をもたらす者、ン・ダグバ・ゼバを紹介。
超古代より蘇り、現代の日本でゲゲルと呼ばれる殺人ゲームを繰り返す怪人集団・グロンギ。
その支配者ではないかと言われながら、長い間姿を消していた未確認生命体第0号こそン・ダグバ・ゼバ。
彼は破壊された変身ベルトの修復を終えると、同族であるグロンギを次々に抹殺し、ついに人々を襲い始めます。
超自然発火能力を駆使し、高温の炎を自在に操って無差別大量殺りくを行うことで、「究極の闇」をもたらし、人々を恐怖のどん底に落としました。超古代に自分を封印したクウガの事を恨んでおり、決着を付けることを望んでいました。
しかも、彼はクウガが自分と同じ「究極の闇をもたらす者」、アルティメットフォームになって戦うことを望んでいたのです。
笑みを浮かべながら、次々と人々を殺戮し、クウガとの戦いにおいても笑いながら戦う、クウガにとって最悪の敵です。

そんなン・ダグバ・ゼバがフィギュアーツに登場。フィギュアーツ史上初の怪人を立体化したアイテムです。
(怪人というだけなら仮面ライダー電王のイマジンたちが先ということになります)
魂ウェブ商店限定アイテムとして2010年3月29日から2010年5月17日まで受注販売されました。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーエクシードギルス

玩具いじりの隠れ家-エクシードギルス1
「俺は……不死身だ!!」
今日はS.H.フィギュアーツから不完全だったギルスが100%の能力に目覚めた仮面ライダーエクシードギルスを紹介。
重傷を負った仮面ライダーギルスが真島浩二が持っていたアギトの力を与えられ、防衛本能によって急速進化した姿がこのエクシードギルス。アギトの不完全態であったギルスがギルスのままアギトと同等の存在に進化した姿です。
胸部にはアギト同様にワイズマンモノリスが発生しており、その力を完全に制御できるようになっています。
強化されたエネルギーにより、体中に複数の突起より攻撃的に進化した戦闘形態を常に保ち、戦闘力が増加しています。
そんなエクシードギルスが満を持してフィギュアーツにラインナップ。
全身の生体武器を再現しており、広い可動域と合わせてエクシードギルスのアクションを再現することが可能です。

続きを読む

トランスフォーマーアニメイテッド/司令官セットSONS OF CYBERTRON(後編)

玩具いじりの隠れ家-クリアロディマス1
「私の魂のエキゾーストノードが聞こえるか!」
さて、今日は昨日に引き続きアニメイテッドから二人の司令官の特別セットSONS OF CYBERTRONを紹介。
若き司令官、オプティマスプライムとロディマスの二人をセットにした、2010キャンペーンのアイテムです。
ということで今日はそのセットからスペースブリッジを守る部隊司令官・ロディマスを紹介。
このセットではクリアカラーで成型されており、通常カラー版は8月に発売予定です。

ロディマスはオートボットの中でもエリートガードの面々と肩を並べる地位にある部隊司令官。
実戦経験には乏しいものの、いつかは英雄になることを夢見ながら宇宙の各地で任務をこなしています。
現在は部下を率いてスペースブリッジの警護にあたっている模様。それでは箱裏からストーリーを紹介。

”オプティマスプライム”と”ロディマス”は宇宙の正義を守るオートボットの中において、それぞれのチームをまとめあげる部隊司令官だ。まだまだ若い彼らだが、リーダーとしての資質を十分にそなえており、それぞれのチームにおいて人望も厚い。彼らの勇気と志があれば、宇宙の平和は約束されるだろう。

続きを読む

トランスフォーマーアニメイテッド/司令官セットSONS OF CYBERTRON(前編)

玩具いじりの隠れ家-クリアオプティマス1
「オールスパークは私が守る!」
さて、今日と明日はアニメイテッドから二人の司令官をセットにした特別セットSONS OF CYBERTRONを紹介。
若き司令官、オプティマスプライムとロディマスの二人をセットにした、2010キャンペーンのアイテムです。
ということで今日はそのセットからオプティマス部隊の部隊司令官・オプティマスプライムを紹介。
既に発売されているボイジャークラス版とは異なるデラックスクラス版で、全身がクリアカラーになっています。

オプティマスプライムは辺境のスペースブリッジ修復任務を受け持つオプティマス部隊の小隊長。
周囲からの人望もあり、頼もしさを備える一方で、癖者ぞろいの小隊メンバーをまとめるのに苦労することもあります。
戦闘時にウルトラアックスを手に、自ら先陣を切ってディセプティコンに立ち向かいます。
それでは箱裏のストーリーを紹介。

”オプティマスプライム”と”ロディマス”は宇宙の正義を守るオートボットの中において、それぞれのチームをまとめあげる部隊司令官だ。まだまだ若い彼らだが、リーダーとしての資質を十分にそなえており、それぞれのチームにおいて人望も厚い。彼らの勇気と志があれば、宇宙の平和は約束されるだろう。

続きを読む

トランスフォーマーアニメイテッド/エリートガード総司令官ウルトラマグナス ライト&サウンド

玩具いじりの隠れ家-ウルトラマグナス1
「オールスパークを出したまえ、なるべく早くサイバトロン星に帰りたいのだ」
今日はアニメイテッドからオートボット、そしてエリートガードの総司令官・ウルトラマグナス ライト&サウンドを紹介。
ウルトラマグナスは全宇宙のオートボットを統率する最高総司令官。
行方不明となったオールスパークを再び取り戻すためエリートガード・センチネルとジャズを率いて地球を訪れました。
かつてのオートボットとディセプティコンの戦争での英雄であり、ラチェットの元上司でもあります。
厳格な性格ですが、オプティマスプライムのリーダーとしての器を評価する柔軟さも持っています。
様々な惑星の戦闘技術をマスターし、名戦略家とうたわれており、指導力にも長けた偉大な総司令官です。

玩具はリーダークラスで、ライト&サウンドギミックを内蔵した大型トイになっています。
ビークルモードでは砲撃サウンド、変形時には変形音が鳴り、さらにロボットモードでは3種類の台詞を喋ります。
台詞の声を担当しているのはアニメ劇中通りの銀河万丈氏。
また、夏に稼働予定のアーケードゲームで使用できるカードが1枚付属しています。
さらに日本版はメタリック塗装が施されており、豪華な印象です。それでは箱裏からストーリーを紹介。

惑星サイバトロンの、いや全宇宙のオートボットを統率する最高クラスの司令官がウルトラマグナスだ。
オプティマス部隊の年長者ラチェットよりもさらに高齢であるウルトラマグナスだけに、彼にともなう逸話は数知れない。
様々な惑星のあらゆる戦闘テクニックをマスターしたと噂され、、さらには名戦術家としての技能を活かして多くのディセプティコンたちを惑星サイバトロンから宇宙の闇に追い払ったと伝えられる。
そんな銀河宇宙で最強クラスの戦士ウルトラマグナスが部下のエリートガードたちを率いてオールスパークをめぐる戦いに今、加わった……!

続きを読む

トランスフォーマー ギャラクシーフォース/環境保安員ジャックショット

ブックマークに付喪さんが管理されている十三非常階段様を追加させていただきました。
TF玩具だけでなく、アメコミ関連の玩具なども詳細なレビューをされています。
今後ともよろしくお願いします!

玩具いじりの隠れ家-ジャックショット1
「気に入らなきゃ倒せばいいじゃねーか!」
今日はギャラクシーフォースからサイバトロンの環境保護員・ジャックショットを紹介。
ジャックショットは粗野な性格ですが、同時に戦士としてのプライドを併せ持つサイバトロン戦士。
戦場に真っ先に飛び出す猪突猛進な性格で、口調こそ乱暴ですが、優しさも持っています。
戦士としてのプライドからか、逃げることを恥ずべきことと考え、敢然と敵にぶつかっていきます。
事故で単独で惑星アニマトロスに送り込まれてしまいました。が、そこで新たな仲間と出会います。
仲間を守るための力を強く求めたことから、プラネットフォースの力でライガージャックへと転生を遂げました。
玩具はギャラクシーフォース玩具共通ギミックとしてイグニッションギミックを内蔵しています。
それでは付属カードからギャラクシーコンボイファイルを紹介。

「俺の戦いの邪魔だけはするなよ!」
小柄ながらも、パワーに溢れ、どんな敵にも勇猛果敢に戦いを挑む戦士だ。
サイバトロン軍での自らの地位に不満を抱いているが、私は、彼の戦士としての“真の資質”を大きく見込んでいる。
いつか必ずや、大きな力を発揮する時がくるであろう。

続きを読む

トランスフォーマーザ☆ヘッドマスターズ/合体戦闘兵フライホイール

玩具いじりの隠れ家-フライホイール1
今日はヘッドマスターズから、デストロンのツーインワン、合体戦闘兵フライホイールを紹介。
ツーインワンとは、2体のビークルが合体して1体のロボットになるトランスフォーマー。
アニメ「ザ☆ヘッドマスターズ」では、メガザラックの親衛隊として登場しました。
フライホイールはジェット機と戦車が一つになってロボットになります。それでは能力と性格を紹介。

タンクは最高速度120㎞/h、行動範囲560㎞。ジェット機は最高速度2,080㎞/h、行動範囲2,880㎞。
それぞれの性格があり、敵と戦うより自分自身といつも戦っている。

続きを読む

勇者王ガオガイガー/DX超人合体ガオガイガー

玩具いじりの隠れ家-ガオガイガー1
「ついに、我々の待ち望んだ真の勇者が誕生した。その名も、勇者王ガオガイガー!!」
今日は勇者シリーズ最終作、勇者王ガオガイガーから、DX超人合体 ガオガイガーを紹介。
サイボーグ・獅子王 凱と宇宙から来たメカライオン・ギャレオンが合体(フュージョン)して完成するメカ・ガイガー。
ガオガイガーとは、そのガイガーと三機のガオーマシンが合体(ファイナルフュージョン)した最強の重機動メカノイド。
生機融合物質ゾンダーメタルが人間などに融合して誕生するゾンダーロボと死闘を繰り広げます。
攻撃と防御を一体化させ、ゾンダーロボの核を引きずりだす必殺技"ヘル・アンド・ヘブン"は凱への負担も大きいものの、一撃必殺の威力を秘めています。

放送当時の1997年に発売されたこの玩具は、ガイガーとガオーマシンのファイナルフュージョンを完全再現。
劇中の合体を自らの手で再現することが出来ます。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーアクセル

玩具いじりの隠れ家-アクセル1
「警告しておく。俺に質問をするな!」
今日はS.H.フィギュアーツから風都に現れたもう一人の仮面ライダー、仮面ライダーアクセルを紹介。
仮面ライダーアクセルは風都警察署に配属された、赤いジャケットを着た警視、照井 竜が変身するライダー。
「アクセル」のメモリをアクセルドライバーに装填、スロットルを回すことで変身します。
武器のエンジンブレードに「エンジン」のメモリを装填して戦い、戦況に応じて自らをバイクに変形させることが出来ます。
彼の目的は家族の命を奪った「W」のメモリを持つドーパントを倒すこと。
現在はその復讐を果たし、復讐心だけでなく正義のために戦うライダーとなりました。
決め台詞は「振り切るぜ!」「絶望がお前のゴールだ!」「俺に質問をするな!」など。
そんな仮面ライダーアクセルがフィギュアーツに登場。変形ギミックを失くしプロポーション重視で造形されています。
(BGM「Leave all Behind」でどうぞ)

続きを読む

ビーストウォーズリボーン/帰ってきた最強ビースト対決!(後編)破壊大帝メガトロン

昨日からの続きです。前編・総司令官コンボイはこちら

玩具いじりの隠れ家-メガトロン1
「悪役は意味もなく笑って登場するものだ!」
今日はビーストウォーズリボーンの「帰ってきた最強ビースト対決!」セットから、デストロンの破壊大帝・メガトロンを紹介。ビーストウォーズ10周年を記念して2006年に発売されたのがこの「帰ってきた最強ビースト対決!」セット。
コンボイとメガトロンの対決セット「最強ビーストの対決」セットを復刻したものになっています。
また、ただ復刻しただけでなく、頭部の造形や各部の彩色をアニメ設定に近づける形に変更されており、さらにビーストウォーズの資料を満載した劇中の重要アイテム「ゴールデンディスク」型のCD-ROMが付属した超豪華セットでした。

メガトロンは伝説の破壊大帝・初代メガトロンの後継者を名乗るトランスフォーマー。
敵のみならず味方に対しても心を許さない冷徹さが最大の武器であり、常に謀略を巡らせ、デストロンの復権、全宇宙の支配を企んでいます。デストロンの中でどの組織にも属さず、サイバトロンとデストロンが休戦状態にあった中で仲間とともに反乱を起こし、サイバトロンからゴールデンディスクを盗み出しました。
仲間を連れた逃亡の果て惑星エネルゴアに不時着し、サイバトロンとのビーストウォーズに挑みます。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。当時品に付属したカードと同一内容になっています。

メガトロンの野望は全宇宙の征服である。それと同時にサイバトロンの全滅も目論んでいる。
栄えるか滅びるか・・・、それがデストロンの生き方であり、存在なのだ!!

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR