FC2ブログ

トランスフォーマーアニメイテッド/諜報工作兵ブラックアラクニア

玩具いじりの隠れ家-ブラックアラクニア1
「私の一刺しがアナタの最期」
今日はついに日本放送が始まったTFアニメイテッドからディセプティコンの女性戦士ブラックアラクニアを紹介。
ブラックアラクニアはディセプティコンはあろかTFの中でも珍しい有機物を体内に持つ女性戦士。
相手を絡めとる蜘蛛の糸と、コピー能力を自在に駆使して戦います。
また、コピーする際に蜘蛛の足に触れた相手に毒液によるショックを与え、相手を死に至らせます。

その正体はオプティマスの友達以上恋人未満であったオートボット女性戦士エリータ1(ワン)。
彼女は未知の惑星においてエネルゴンの爆発に巻き込まれてしまい、その時コピー能力を使って身体に本来コピーできないはずの有機生命体、クモを突然変異的にコピーしてしまいます。多数のクモに囲まれていたオプティマスとセンチネルは彼女を助けることが出来ず、この事件の後、オプティマスはクモがトラウマになっています。
その事件の後、彼女は醜くなった顔を隠すために仮面を被り、オートボットを脱退しディセプティコンのメンバーになり、元の姿になるため活動を続けています。その事件を機にオプティマスとの関係は微妙なものになっています。

日本版における口癖は「~ッシャ」。元ネタのビーストウォーズに登場した女性戦士ブラックウィドーと同様の口癖です。
ちなみに冒頭に書いた台詞は付属カードの裏面に掲載されているもの。多分アニメ劇中とはキャラ違うんだろうな……。
玩具の日本版は一部塗装が追加されており、よりアニメ劇中に近いイメージになっています。
それでは箱裏からストーリーを紹介。

ディセプティコンの女性戦士、ブラックアラクニア。
新種のテクノオーガニックミュータントの彼女の誕生にはある悲劇的な事件が隠されている。
オートボットへの復讐を誓うブラックアラクニアは大型フックを振りかざす。
闇の世界の支配者である彼女は今日も暗闇からオートボットを狙っている。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こそこそ生きるおもちゃ好き。

新しい記事は写真をクリックすると大きなサイズで見ることが出来ます。

当ブログはリンクフリーです。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ブログはリンクフリーなのでリンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

相互リンクをご希望の方はブログ拍手からご連絡いただければ追加致します。

コメント欄クローズについてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
24位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR