FC2ブログ

ウルトラマンティガ&ウルトラマンメビウスグリッターバージョン

めっきり夜が涼しくなりました。8月も終わりですね。

玩具いじりの隠れ家-グリッターティガメビ1
「どんな絶望の中でも、人の心から、光が消え去ることはない!」

今日はウルトラヒーローシリーズより、ウルトラマンティガ&ウルトラマンメビウスグリッターバージョンを紹介。
映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」公開に合わせ、2体セットで通常販売されたアイテムです。
映画のクライマックス、闇との戦いにおいて全パワーを解放し、光輝くグリッターバージョンになった8人のウルトラマン達。
その中で、主役級の活躍をしたウルトラマンティガウルトラマンメビウスをセットにしたものです。
通常版のウルトラヒーローシリーズから彩色変更され、グリッターバージョンの輝きを表現したアイテムとなっています。

続きを読む

限定!ゲンテイ!トランスフォーマー/諜報員リジェ エレクトロ・ディスラプターVer.

8月30日の今日、皆さん、選挙に行きましたか?
そういえばディケイド終わったね。

玩具いじりの隠れ家-透明リジェ1
「よし、俺が透明になって奴らをかき回してやる」
今日は限定!ゲンテイ!トランスフォーマーより、諜報員リジェ エレクトロ・ディスラプターVer.を紹介。
ミリオン出版著・トランスフォーマージェネレーション2009vol.1の誌上限定アイテムとして登場しました。
ヘケヘケ版リジェの仕様変更品で、彼の透明化能力をクリアパーツを使用して再現したアイテムです。
ちなみに「エレクトロ・ディスラプター」とは彼の透明化能力の名称。
その能力でセイバートロン星に帰還しようとするデストロン達の野望を阻みました。
今回の限定販売に伴い付属カードの能力・性格も新たに書き起こされています。
では能力・性格を紹介。

内蔵の携行装備エレクトロディスラプターを駆使することで、「幻影」さながらに姿を消す。
隠密活動に適しており、その機能は敵のメガトロンも驚かせるほど。
「ミステリアス」だと噂されるだけあって、その行動パターンには不明な点が多い。

続きを読む

ウルトラマンメビウスインフィニティー&Uキラーザウルスセット

ヴィッツの新CMのリラックマがかわええ……(  ・(ェ)・)
それはそうとTFジェネ2009限定のクリアリジェが届いたよ!о(ж>▽<)y ☆

玩具いじりの隠れ家-メビウス&Uキラー1
さて今日はウルトラヒーローシリーズより、ウルトラマンメビウスインフィニティーUキラーザウルスセットを紹介。
トイズドリームプロジェクト限定アイテム24弾として、2007年にトイカード加盟店限定5000セット限定販売されました。
メビウスインフィニティー、そしてUキラーザウルスは映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」に登場しました。
この商品ではメビウスインフィニティーは通常版から劇中の空中戦をイメージしたクリアラメ仕様に変更されています。
また、Uキラーザウルスは通常版よりも劇中に近づいた塗装が施されています。
当初、この商品は定価の高さから購入する予定はなかったのですが……箱のダメージで半額以下に値下げされていたため悩んだ末に購入を決断。高い買い物だったぜ……。
ちなみに箱がとてつもなく大きいのですが、値札が貼がせなかったので写真は撮ってません。

続きを読む

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/偵察員ハウンド

スーパーのフィリピン産バナナの店頭表示がフィリッピン産になっていました。
その意気やよし。

玩具いじりの隠れ家-ハウンド1
「いや~まったく地球はいい星だ、ずっと住み着いていたくなる」
今日はヘケヘケより、サイバトロンの地球を愛する偵察員、ハウンドを紹介。
G1期からの人気アイテムだったハウンドをベストプロポーションと新解釈の変形でリメイクしたものです。
さらに、デストロンの諜報破壊兵、カセットロンジャガーをリメイクしたものが付属しています。

ハウンドはサイバトロンの偵察員で、ホログラム映像を投影し変装や分身を行いデストロンをかく乱します。
地球の自然を愛しており、人間になって地球で生きていきたいとさえ思っています。
気さくな明るい性格で、サイバトロンの地球での協力者・スパイクとは親友の間柄。
(ただ、スパイクの親友としての役割は後にバンブルが就くことになりましたが……)
海外でのモットーは「全てを観察し、それ以上に記憶せよ」
それでは付属カードの能力・性格を紹介。

砲塔はレーザースコープになっていてレーザーで物を発見できる。
地球の自然に大変興味を持っている。勇気があり、恐れを知らないサイバトロンである。
捕まえたデストロン兵士のジャガーを自分たちの作戦に利用しようとしたこともあるほどだ!

続きを読む

トランスフォーマーユニバース/情報参謀サウンドウェーブ

だいぶ夜が涼しくなり、秋の気配が近づいてきましたね。
……8月が暑すぎて感覚が麻痺してるだけ?

玩具いじりの隠れ家-サウンドウェーブ1
「メガトロン様、コンドルが戻ってきた」
今日は海外で展開するトランスフォーマーユニバースの限定アイテム、デストロン情報参謀サウンドウェーブを紹介。
G1の商品を復刻したもので、サンディエゴコミックコンベンション2009の会場で販売されたそうです。
日本で復刻されたアンコール版とほぼ同等のものですが、相違点としてカセットロン達が4体付属していることがあります。
私はサウンドウェーブを所有していなかったので今回輸入ショップで入手しました。
海外版アイテムですが、紹介は日本版の名称で行います。あしからず。

サウンドウェーブはデストロンの情報参謀。胸から発進させるカセットロンを使って諜報活動を行います。
無口で無表情、何を考えているかわからないところもありますが、リーダーであるメガトロンには忠実です。
エネルゴンキューブを作りだすことができる数少ない存在で、ブレインスキャンで他人の考えを読み取ることもできます。
戦闘時は強烈な振動波を生みだすオーディオディスラプターで敵を蹴散らします。スタスクより有能じゃねえか……
それでは箱裏。

「恐怖と悲鳴こそが俺の耳には音楽だ」
サウンドウェーブは蝿のくしゃみさえ聞き取ると噂されている。
聞いたこと全てを出世のため恐喝の材料に使う陰険な日和見主義者で、他のデストロン全員から嫌われている。
そのセンサーはどんな弱い回路のエネルギーでもキャッチし、相手の電子頭脳の電気的振幅をモニタして心を読む。
他のデストロンと電波通信ができ、サイバトロンを発見しだい通報を行なう。振動銃の使い手でもある。
彼の最大の敵は報復を企むかつての仲間たちなのだ。

続きを読む

HDM創絶仮面ライダー ―平成ライダーコンプリート!!―

いくらなんでも玩具ブログである以上ただの日記だけ書くわけにはいくまい……

玩具いじりの隠れ家-HDM平成ライダー1
「やはり俺は……通りすがりの仮面ライダーらしい!」

というわけで今日はHDM創絶仮面ライダー ―平成ライダーコンプリート!!―を紹介。
歩く完全ライダー図鑑こと、ディケイドコンプリートフォームがついにHDシリーズに登場。
さらにそのライバルライダー、ディエンドも待望の登場です。
響鬼、キバの登場で前弾、前々弾と合わせ平成ライダー10人がコンプリート出来ます。

続きを読む

トランスフォーマーリベンジ/マッドフラップ

玩具いじりの隠れ家-マッドフラップ1
「顔をめちゃくちゃにしてやる~!」
さて今日はトランスフォーマーリベンジより、双子の一人、マッドフラップを紹介。
マッドフラップは前作の後、新たに地球を訪れたオートボットの一人であり、スキッズとは双子の兄弟です。
人間たちとディセプティコンに追いつめられるサムたち一行の中でムードメーカーとして活躍しました。
元々は一つのプロトフォームであったものが二つに分離してしまったのがスキッズとマッドフラップだそうです。
喧嘩をすることも多いですが、いざ戦闘が始まれば息の合った連携で巨大な敵をも翻弄します。
では箱裏。

マッドフラップは、まだ若いが、オプティマスプライムの元で、一人前の戦士となる事を夢見ていた。
彼は双子の兄弟であるスキッズと共に、憧れの戦士のメンバーに加わる事を望み、遠く地球へと旅立ちました。
そして、オプティマスプライムを始めとするグレートウォーの英雄達と共に過ごすという夢を地球で実現させた。

続きを読む

勇者指令ダグオン/DX火炎合体ファイヤーダグオン

携帯を2号機にモデルチェンジ。

玩具いじりの隠れ家-ファイヤーダグオン1
「これが青春だっ!」
さて今日は、勇者シリーズ第7作、勇者指令ダグオンより、DX火炎合体ファイヤーダグオンを紹介!
ダグオンとは、宇宙警察機構のブレイブ星人の星の言葉で「勇者」を意味する言葉であり、悪と戦う勇者たちのこと。
惑星狩りを企むサルガッソから地球を守るため選ばれた高校生たちがダグオンに任命され、悪と戦います。
その中のリーダー格である大堂寺 炎が変身したファイヤーエン
彼が専用ビークル・ファイヤーストラトスと融合合体しダグファイヤーとなります。
さらにダグファイヤーがファイヤージャンボと火炎合体をすることで炎の勇者・ファイヤーダグオンが誕生します。

続きを読む

トランスフォーマーリベンジ/クロミア

今日は8月19日、そう!バイク(819)の日!というわけで……。

玩具いじりの隠れ家-クロミア1
TFリベンジより、バイクに変形する女性オートボット、クロミアを紹介。
クロミアは女性のオートボット戦士。アーシー、フレアアップとの3人で1つの人格を有しています。
本編では序盤の上海攻防戦で三姉妹揃ってサイドウェイズを追撃、活躍しました。では箱裏。

クロミアは男性のようにタフで、いつも戦いたくてうずうずしている。
彼女はアイアンハイドと数世紀に亘る親友であり、地球での再会は彼らが互いにとって戦争で大切なことの一つであった。
今、彼女たちは一緒に、ディセプティコンを狩り、破壊している。彼らにとって、それ以上幸せなことはなかった。
その二人のロボットたちは良きパートナーであり、彼女は姉妹たちと共に、彼女たちの非常に重要な役目を果たすのだ。

G1でもクロミアはアイアンハイドの彼女でしたが、リベンジでもそのようです。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ/コンボイ

たまには家でゆっくりと。こんな休日もいいよね。

……け、決して休日だからって引き籠ってるわけじゃないぞー(;´Д`)ノ


玩具いじりの隠れ家-イボンコ1
さて今日はビーストウォーズシリーズ最終作、リターンズより総司令官であるゴリラのコンボイを紹介。
ビーストウォーズリターンズとは、セイバートロン星を完全に機械化しようとするメガトロン率いるビーコン軍団と、機械と有機体の融合を目指すサイバトロンの戦いを描いたシリーズ。
コンボイたちサイバトロンはトランスフォーマーの祖・超コンピューターオラクルの意思に従い戦いを繰り広げます。

この玩具は、当初の玩具より劇中デザインに近づけて開発されたもの。日本ではトイザらス限定で販売されました。

今回のサイバトロンたちは、有機体と機械が限界まで融合した、新たなテクノオーガニックボディに生まれ変わっています。記憶を失いながらもオラクルの意思を受け仲間たちを導き、メガトロンにより完全に機械化されたセイバートロン星を機械と有機体のバランスがとれた星に戻すため、そして仲間たちのスパークを取り戻すため戦います。
メガトロンや無力な自分に対する怒りから冷静な判断力を失い、仲間たちから不信を買ったこともあります。
チータスによると、百万ゴリラパワーを誇り、仲間からイボンコと名前を逆さにして呼ばれるなど、コミカルな面も強いです。
これは日本独自の吹き替え陣のアドリブによるもの。声優は子安武人氏

リターンズはいくら当初地上波で放送する予定がなかったからって声優陣のタガが外れすぎなんだぜ……。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR