FC2ブログ

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-06 ラチェット

DSC_0142_201703260938115fa.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、ムービー ザ ベストからラチェットを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第6弾は、オートボットの軍医である歴戦の勇士、ラチェット。
第3作「ダークサイド・ムーン」上映時に販売された「ラチェット」の成型色・塗装を変更して武器パーツを追加し、実写映画第1作に登場した時のカラーリングを再現したアイテムです。

ラチェットは仲間の修理と防衛のために武器をとるオートボットの衛生兵。
どんな戦闘の真っ只中であっても、傷ついた全ての命を助ける方法を考えている彼は、人間の生理的な現象も瞬時に察知する鋭い感覚を備えており、オプティマスプライムの右腕として地球での戦いの最初期から参戦し戦い続けてきました。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-08 スタースクリーム

DSC_0097_2017032521154326e.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、ムービー ザ ベストからスタースクリームを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第8弾は、ディセプティコンのNo.2、残忍かつ卑劣な航空参謀スタースクリーム。
第2作「リベンジ」上映時に販売された「スタースクリーム」の成型色・塗装を変更し、実写映画1作めに登場した時の姿を再現したアイテムです。

ディセプティコン航空部隊のリーダーであり、メガトロンの右腕でもあるスタースクリーム。
ずる賢く、卑怯な戦術が得意ですが、彼自身の高い戦闘技術も一級品です。
メガトロン本人のいないときにはリーダーであるかのように振る舞うもののメガトロンが復活後はその指揮下に素直に入るなど実は歴代の中でもかなり聞き分けの良いスタースクリームです。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-04 ショックウェーブ

DSC_0032_20170208191646cf0.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、トランスフォーマームービー ザ ベストからショックウェーブを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第4弾は、ディセプティコンの寡黙な殺戮者、ショックウェーブ。
第3作「ダークサイド・ムーン」上映時に販売された「ショックウェーブ」の成型色・塗装を変更したアイテムです。

ショックウェーブはメガトロンに次ぐ実力を持つディセプティコンの参謀。
非常に強力かつ残忍な戦士で、その残忍さは姿を目撃したものを確実に抹殺してしまうと言われているほど。
巨大な蛇の如きディセプティコン・ドリラーを従え、地中から突如として現れ敵を攻撃します。
センチネルプライムの復活に端を発したディセプティコンの大攻勢の中でその姿を現し、オプティマスプライムや人間たちに対して冷酷かつ残忍な攻撃を仕掛けました。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-03 メガトロン

DSC_0009_20170208180359a99.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、トランスフォーマームービー ザ ベストからメガトロンを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第3弾は、ディセプティコンのリーダー、不死身の破壊大帝、メガトロン。
第2作「リベンジ」上映時に販売されたボイジャークラスの「メガトロン」の本体の塗装を変更したアイテムです。
この型のメガトロンの銀色の塗装は企画段階でキャンセルされた数年越しのアイテム。

メガトロンは悪の軍団ディセプティコンの頂点に立つ破壊大帝。
強大な力を持つオールスパークを追って地球に降り立った彼は、氷結し機能を停止したまま人間によってその体を解析され、様々な文明の発達を齎した存在として極秘裏にその存在を管理されていました。しかしディセプティコンが本格的に活動を開始し、復活した彼はオールスパークの入手という念願を果たすため破壊の限りを尽くします。
一度は少年の勇気ある行動によってその機能を停止し、海底深く封印されていたはずでしたが、ザ・フォールンの指示の元活動していたディセプティコンの手によって不完全ながらも蘇り、オートボットと人間の前に再び立ちはだかるのでした。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-02 バンブルビー

DSC_0985_201702061238394d2.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、トランスフォーマームービー ザ ベストトからバンブルビーを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第2弾は、オートボットの若き戦士にして、人間と友情を結んだ最初のTF、バンブルビー。
第3作「ダークサイド・ムーン」上映時に販売された「バンブルビー&メックテックホルダー」のバンブルビー本体の成型色を変更し、武器パーツを追加したアイテムです。

バンブルビーはオートボットの斥候にして熟練した戦闘スキルを持つ若き戦士。
音声回路の故障でラジオの音声を使ったコミュニケーションをとるのが特徴です。
勇敢でどんな苦境でも諦めない戦士としての一面と、友情を結んだ人間のことを信じ抜き、時にはからかう明るい一面を併せ持っており、オプティマスプライムからの信頼も厚い、頼れるトランスフォーマーです。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-01 オプティマスプライム

DSC_0936_20170205131631891.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、ムービーザベストからオプティマスプライムを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するムービーザベストシリーズが始動。
その第一弾となったのは、オートボットの総司令官であるオプティマスプライム。
第4作「ロストエイジ」上映時に販売された「クラシックオプティマスプライム」の成型色を変更、ウェザリングを施し、頭部を国内では限定アイテムにしか使用されなかったマスク装着状態のものに変更したアイテムです。

オプティマスプライムは自由と平和を愛するオートボットの総司令官。
オールスパークをめぐるディセプティコンとの戦いのため地球に来訪し、人間と友情を結んで以降は人間のためにディセプティコンと壮絶な死闘を展開し、勝利を収めてきた勇気と武勇に溢れた戦士です。
人間とトランスフォーマーの関係性が緊張を増し、その姿を隠さねばならなかった際はボロボロのトレーラーキャブに擬態していましたが、新たな脅威が地球に迫ったことを知り苦悩しながらも再び戦いに身を投じました。


続きを読む

トランスフォーマームービー/ディセプティコンパワーアップVT6

記事をリニューアル。


今日はリアルギアシリーズから、頭脳を混乱させる戦士、ディセプティコンパワーアップVT6を紹介。
携帯ゲーム機からロボットに変形します。(実際に使用はできません)
本来はムービーとは別のシリーズとして開発されており、実写映画版TFとは異なるデザインラインが特徴です。
それではそのプロフィールをTFジェネ2009vol.2より引用して紹介。

携帯ゲーム機に変形。データから重大情報を消し去ってしまうことを得意とする。
スクリーンを見た人間の頭脳を混乱させることも可能。

続きを読む

トランスフォーマームービー/オートボットロングアーム

アメコミのダークサイド・ムーン前日譚に登場しているとの話を聞いたので記事をリニューアル。


今日はムービーシリーズからオートボットの戦士、オートボットロングアームを紹介。
ロングアームは映画の世界観を元にしたゲームにオートボット、ディセプティコン双方に所属するドローンユニットという扱いで登場しました。ただし、玩具は両軍どちら側のドローンとも異なるデザインになっています。
映画劇中に登場したレッカー車をイメージした配色のレッカー車に変形します。
それでは箱裏のキャラクターバイオを翻訳。

ロングアームはただ誰かの助けになりたいと思っている。
溝から動かない車を引っ張ったり、援護射撃を行ったりといった手助けをしている間、彼の顔には笑みが浮かんでいる。
助け、救出し、守る―彼は根っからのオートボットだ。彼はディセプティコンの事を気に入らない。
彼らは皆、とても利己的に見える。 彼は彼らがそのように生きたがっている理由を理解できない。
絶えずとても意地悪であるのは、とても疲れるであろうに。



続きを読む

トランスフォーマーEZコレクション/バンブルビー スキャニングver.

$玩具いじりの隠れ家-クリアバンブル
今日は実写映画第1作公開記念アイテムのトランスフォーマーEZコレクション/バンブルビー スキャニングver.を紹介。「ハイパーホビー」2007年9月号に映画公開を記念して付属したアイテムです。
クリアイエローの成型色となっており、映画でのスキャニングシーンをイメージした仕様になっています。
あくまでもイメージであり、劇中で透明になったわけではない、とは本誌でも明言されていますw

続きを読む

トランスフォーマームービー/ニューバンブルビー

明日は実写映画最新作「ダークサイド・ムーン」玩具発売ッ!
というわけで第1作の傑作玩具を振り返るッ!

玩具いじりの隠れ家-新バンブル1
今日は実写映画第1作の玩具から、オートボットの若き戦士、ニューバンブルビーを紹介。
バンブルビーはオートボットの斥候で、オールスパークの秘密を握るとされるサムを保護するために送られた若き戦士。
シボレー・カマロに変形します。サムを狙うバリケードと対決し、見事これを追い払う実力を持っています。
地球に来る以前の戦いで音声機能が損傷しており、ラジオの音声を使ってサムとコミュニケーションをとっています。
旧カマロをミカエラからボロ車と言われた彼は、最新のコンセプトカーを再スキャンしてこのニューバンブルビーの姿となりました。サムやミカエラとの新たな友情を得た彼は、オーツスパークを狙うディセプティコン、そして地球外生命体全てを警戒する政府機関セクター7の手から2人を守るために奮戦します。

2007年夏に発売し、映画公開直後に発売されたこともあって大ヒットしたのも印象深いアイテムです。
後にトランスフォーマーリベンジでは頭部・右腕・車のフロント部分を新造し、成型色を変更したものが発売されました。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR