FC2ブログ

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/水中工作員スクーバ


「慌てるな、私だゲソ」
今日はビーストウォーズIIからサイバトロンの冷静な水中工作員、スクーバを紹介でゲソ。
スクーバは偵察や破壊工作を担当する水中工作員。イカに変身し、「~でゲソ」と語尾に付けるのが口癖です。
飄々とした無口な性格ながらユーモアに富んでおり、知性と行動力を併せ持つ実力者です。
水中での活動だけでなく地下に潜る事も出来、地下水脈の水を操って消火活動を行ったり奇襲を行います。
クールな性格ということもあってか、アルテミスや同じイカであるスキュウレに好かれています。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

水中でのスピードはサイバトロンNo.1.
触手で敵に絡み付き、吸盤でエネルギーを吸い取り、鋭い牙で止めを刺す。
どちらかというと孤独を好み、シャイ。すぐ物事を悲観的にとらえる。
どういうわけか達筆で、ラブレターや挑戦状の代筆を頼まれる事も…「どうせダメだからヤメとけって!」

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/ビーストファイターズ ガルバトロン&メガストーム


今日はビーストウォーズIIから放送当時に発売されていた食玩ビーストファイターズの2体を紹介。
ビーストファイターズは放送当時にカバヤから発売された食玩で、デフォルメされた頭身の指人形です。
全10種類で、中身が選べなかったのが特徴。
ラインナップは以下の通り。

・ライオコンボイ
・アパッチ
・ビッグホーン
・メガストーム
・ガルバトロン
・マグナボス
・トリプルダクス
・ゴッドネプチューン
・タスマニアキッド
・ダイバー

今回はこのうち、ガルバトロンとメガストームの兄弟を紹介。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/昆虫司令ビッグモス

現在ニコニコ動画で絶賛配信中のBWII。その波に乗るべく記事をリニューアル。
※虫が苦手な方は閲覧注意です。


今日はビーストウォーズIIから、サイバトロンに協力するインセクトロンの昆虫司令・ビッグモスを紹介。
ビッグモスは宇宙の風来坊の集団であるインセクトロンのリーダー。
当初はデストロンに騙されサイバトロンと対立しましたがすぐに和解し、陰ながら協力するようになりました。
戦いに疲れ果てていた為、積極的にはデストロンとの戦いに参加しようとはしません。
蚊に変形し、攻撃形態のアリジゴクモードとロボットモードの3つの姿を持っています。
オートローラーズのオートスティンガーとは旧知の中で宿敵同士の間柄です。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

昆虫軍団インセクトロンのリーダー。ただし彼らは一人一人が自分勝手で、協調性には欠けているのだが、惑星ガイアに来る前は、宇宙を駆け巡る兵隊で、オートローラーズとも顔なじみだった。
アリジゴク状の”モード3”に変身できる。トマトジュースに目がない。口から吐くニードルミサイルは、鋼鉄をも貫く。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/謀略員シザーボーイ

記事をリニューアル。


「やっぱ頭は使わなくっちゃなあ、このディスクを渡せば、キッドの野郎喜ぶだろうなぁ」
さて今日はビーストウォーズIIから、インセクトロンの少年戦士、謀略員シザーボーイを紹介。
シザーボーイはサイバトロンに味方する元傭兵集団インセクトロンの中でも最年少の戦士。
ハサミムシに変身する、若いながらに知性派の戦士で、サイバトロンのタスマニアキッドとは親友です。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

おしゃべりで頭の回転が早く、機転が効く。タスマニアキッドとは気が合うらしく、仲良し。
オートローラーズとも、惑星ガイヤにたどり着く以前より顔なじみだが、こちらとは仲が悪い。
尻尾のハサミ「マイティーシザー」は、ロボット時の胸にも腕にも装着可能。ちょっぴりお金にうるさい。


続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/総司令官ライオコンボイ

過去記事を加筆修正&写真差し替え。

玩具いじりの隠れ家-ライオコンボイ1
「戦いだけが解決の手段じゃない」
今日はビーストウォーズIIより、サイバトロンの総司令官ライオコンボイを紹介。
ライオコンボイはサイバトロン宇宙警備隊惑星ガイア方面軍司令官。白いライオンに変身します。
惑星ガイアに眠る謎のエネルギー・アンゴルモアエネルギーをめぐりデストロン機甲部隊と戦います。
常に冷静かつ的確に状況を判断し部下に命令を下す優れた司令官です。
後にアンゴルモアエネルギーと彼のマトリクスの力が反応してライオジュニアが誕生、子持ちのTFとなりました。
最終決戦ではライオジュニアとマトリクスの力を同調させ伝説の「緑のライオン」になり、ガルバトロンと戦います。

1998年に展開されたビーストウォーズIIは日本独自展開で「動物VS機械」が商品展開のテーマになっています。
動物に変身するサイバトロンと機械に変形するデストロンの戦いが展開されました。
そのサイバトロンのリーダーであるライオコンボイがライオンに変身するというのはいかにも日本的。
では付属カードの文面を紹介。

正義感が強く、正直・・・その真面目さが時としてユーモラスに見える事もある。
厳しい職業軍人的部分がある反面、人間的な優しさを持っている。
闘いの舞台である惑星の秘密について、知っているような素振りを見せる時がある。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ/護衛隊長/マックスビー

玩具いじりの隠れ家-マックスビー1
「マックスラジャー!」
今日はビーストウォーズⅡから、転生しサイボーグビーストとなったデストロンの護衛隊長、マックスビーを紹介。
マックスビーは、ギガストームにアンゴルモアエネルギーの中に落とされたBBが転生した姿。
ステルス戦闘機に変形していたBBでしたがマックスビーになってからはサイボーグイヌに変身します。
同じようにスタースクリームが転生したヘルスクリームへの忠誠心は健在ですが、凶暴な性格は増幅されています。
口癖は「マックスラジャー」。玩具は犬に変身したK-9のリデコ。
ですがサイボーグのパーツが追加され印象は全く異なります。それでは付属カードからプロフィールを紹介。

BBがギガストームによって、アンゴルモアエネルギーの中に落とされ、その恨みが悪のアンゴルモアエネルギーと反応して進化した姿。凶暴性が増してより破壊行動を好むようになった。背中に万能武器「バックスラップ」を装備しており、尻尾も武器になる。正に、歩く破壊マシーンといえる。ヘルスクリームへの忠誠に変化は無い。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/破壊公爵メガストーム

玩具いじりの隠れ家-メガストーム1
「兄ちゃ~ん!!」
今日はビーストウォーズIIからデストロン機甲軍団の破壊公爵メガストームを紹介。
メガストームはデストロン機甲軍団の新破壊大帝ガルバトロンの弟で、軍団のNO.2です。
兄に代わってデストロンのリーダーになろうと考えており、惑星ガイアに到着した際、ガルバトロンが一時的に眠りについたことをこれ幸いと軍団の指揮権を握り、部下たちに惑星に眠る兵器をスキャンさせた、ビーストウォーズIIのテーマである「動物VS機械」の状況を作り上げた存在です。口癖は「~だぞ」。性格は割と単純バカ。
兄に対しては反発することが多いことが多いですが、内心尊敬の念を抱いている模様。
後にアンゴルモアエネルギーの力によって恐竜型ボディのギガストームにパワーアップしました。
玩具的にはG2初期に海外で販売されたメガトロンの仕様変更品です。
海外時期にあったサウンドギミックは削除されています。それでは付属カードからプロフィールを紹介。

戦車に変形、その一撃は物語中最強クラスの破壊力。ただし発射までに時間がかかりすぎるのが難点。
ガルバトロンの兄弟だが、より理想主義で潔癖…その分、兄貴より冷徹な雰囲気も持つ。
戦いの舞台である惑星の恐るべき秘密、「アンゴルモアの大王」を知った兄が慎重になるのを、背信かと、不信感を持つ事もたびたび…。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII/総司令官フラッシュライオコンボイ

玩具いじりの隠れ家-フラッシュライオコンボイ1
今日はビーストウォーズIIから光輝く最強戦士、フラッシュライオコンボイを紹介。
フラッシュライオコンボイとは、ライオコンボイがエネルゴンマトリクスの力でパワーアップした姿。
全身が光り輝いており、全ての能力が遥かに強化されています。
「映画版ビーストウォーズスペシャル」内の1作、「劇場版ビーストウォーズII 超生命体トランスフォーマー ライオコンボイ危機一髪!」に登場しました。玩具も劇場公開記念アイテムとして発売されています。
物としてはライオコンボイのリカラーで、ラメとクリアパーツを多用した美しい仕上がりになっています。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ/突撃隊長スラストール 

イホビから抽選に当選した黒サウンドウェーブが届きました。
そのうち記事にしますね。

玩具いじりの隠れ家-スラストール1
今日はビーストウォーズⅡより、デストロンサイボーグビースト四人衆の一人、突撃隊長スラストールを紹介。
スラストールは関西弁で喋る航空士官スラストが惑星ガイアに眠るアンゴルモアエネルギーで変身した姿。
戦闘機に変形していたスラストでしたがサイボーグビーストになってからはサイボーグ恐竜に変身します。
斬りつけた相手を凍らせる「トラッシュホーン」など冷気を用いた攻撃を行うようになりました。
玩具的にはダイノボットのリデコアイテムです。ではテックスペックを紹介。

全ての面において、パワーアップしており、特殊な攻撃武器を操る。
「ダイノミサイル」は敵に噛み付いてから爆発する必殺のミサイル。
「トラッシュホーン」は切り刻んだ敵を凍らせることが出来る。
「ラプターシールド」は高速回転が可能な盾である。ダージガンと共に、改造してくれたギガストームに忠誠を尽くす。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR