FC2ブログ

トランスフォーマーレジェンズ/マキシマル上級司令官 レオプライム

DSC_0142_201703021332384f4.jpg
「復活!レオプライム!ビーストパワー全開!」
今日はトランスフォーマーレジェンズから、マキシマルの上級司令官、レオプライムを紹介。
歴代のTFキャラクターを最新技術でリメイクするシリーズ、トランスフォーマーレジェンズに、「トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ」からレオプライムが…というよりは「ビーストウォーズⅡ 超生命体トランスフォーマー」に登場したライオコンボイが登場。
ライオコンボイのその後の姿という設定がされていたレオプライムが、説明書記載の漫画にそのまま登場し、今回のレジェンズ版の姿になった経緯が描かれています。
トランスフォーマーレジェンズのトレンドに合わせヘッドマスターギミックを搭載した新たな姿に生まれ変わったレオプライムは、メカライオンから宇宙空母、そしてロボットモードに三段変形するトリプルチェンジャーとなっています。
それでは説明書からプロフィールを紹介。

レオプライムは時空の旅人である。
遠い未来から来た謎の戦士で、意図的な歴史干渉を行う事を好まない。
だが、その目的のひとつに「ユニクロンとトランスフォーマーとの争いを避けるため」という使命を持っている事は間違いないようだ。性格は極めて真面目で、親子の絆を大切にする心優しい戦士だ。

続きを読む

トランスフォーマーレジェンズ/総司令官 スーパージンライ

DSC_0586_20170109130750f55.jpg
「人間の命の炎、燃やしてみせるぜ!」
今日はトランスフォーマーレジェンズから、サイバトロンの救世主、総司令官スーパージンライを紹介。
歴代のTFキャラクターを最新技術でリメイクするシリーズ、トランスフォーマーレジェンズに、アニメシリーズ第4作「トランスフォーマー 超神マスターフォース」に登場し、所謂和製TFの路線を決定づけたサイバトロンの4代目総司令官、スーパージンライがラインナップ。かつてのゴッドマスターとしてのギミックは、トランスフォーマーレジェンズのトレンドに合わせヘッドマスターギミックに刷新されていますが、大型トレーラーから移動基地、そして大型ロボットへの三段変形を再現。海外で発売された「パワーマスターオプティマスプライム(さらに言えば日本でも発売されたウルトラマグナス)」をベースに、新規造形パーツをふんだんに使用しより「スーパージンライ」のイメージに近づけられた日本オリジナルアイテムとなっています。

地球人を越え、宇宙の超ロボット生命体をも超えた超進化生命体・ゴッドマスター。
人間がマスターフォースを身にまとい、魂の結晶体・アイアコーンに変形、パワーの源としてトランステクターに合体(ゴッドオン)することで誕生するこの超戦士・ゴッドマスターは、天(宇宙)に漂う超エネルギー「天超魂」、地球の自然に宿る超エネルギー「地超魂」、そして人間だけが持つ神秘の超エネルギー・「人超魂」の3つの超魂パワーを操ることが可能であり、従来のトランスフォーマーを上回る奇跡のパワーを秘めています。

トレーラートラックのトランステクターと出会った日本人の青年・ジンライは、運命に導かれゴッドマスターのマスターブレスを身に着け、サイバトロン初のゴッドマスターになった青年。当初は自分の自由を縛る運命に反発していたものの、人間を襲うデストロンへの怒り、そして自分が得た力はかけがえのない地球と人間を守るための力であるという使命感を見出し、強力なリーダーシップと不屈の魂でサイバトロンを指揮し、その熱き正義の魂を認められサイバトロンの4代目総司令官に任命されます。

そんなジンライがトレーラートラックに「ゴッドオン」そして「ダブルオン」することでトランスフォームするスーパージンライは、3つの超魂パワーを熱き炎に変えるサイバトロン最強の戦士。
太陽の如きエネルギーを秘めたウルトラマトリクスを内蔵し天・地・人3つの超魂パワーを炎に変えて放つ必殺技「超魂スペシャルファイヤーガッツ」であらゆる悪を焼き尽くす、サイバトロンの救世主です。

説明書記載のコミックで独自のストーリーを展開しているトランスフォーマーレジェンズにおいては、アニメのその後のジンライが描かれています。ヘッドマスターに姿を変えた新たなトランステクターに「ヘッドオン」「ゴッドオン」することで誕生した生まれ変わった眩しい姿には、マスター戦士を胸部に収納(ゲットオン)することでその力を得てパワーアップするゲットマスターとしての機能が内蔵。ヘッドマスター・ゴッドマスター・ゲットマスターの3つのマスターを持つトリプルマスターとして新生し、かつて倒したデストロンの帝王・デビルZと再び戦う姿がコミックで描かれました。

それでは説明書よりプロフィールを引用。

●プロフィール
日本人の青年ジンライは、再びマスターブレスを手にして新生トランスフォーマー・スーパージンライとして復活を果たした。ヘッドマスターに姿を変えた新生ジンライではあるが、その超魂パワーは健在で、新たな胸のアイアコーンエンジンとバトルアップシステムでデストロンの野望を打ち砕く。

続きを読む

トランスフォーマー キャップボッツ/キャプティコン

DSC_9544_20130107210039.jpg
今日はトランスフォーマーのコラボシリーズ、キャップボッツキャプティコンを紹介。
身近なファッションアイテムであるベースボールキャップがロボットに変形するトランスフォーマーの新たなるシリーズ、それがキャップボッツ。人気のヘッドウェアブランド・ニューエラ社の正規ライセンスを取得し、人気モデルの「59FIFTY」をベースにした造形でベースボールキャップをリアルに再現。
さらにキャップモード時に頭頂部のボタン部分を押すと、ワンタッチでロボットモードに変形する自動変形ギミックを内蔵、一瞬にしてベースボールキャップからロボットへと変形。身近なものが形を一瞬にして変えるトランスフォーマーの醍醐味を存分に楽しめるアイテムとなっています。
赤いカラーリングでオプティマスプライムをイメージしたロボットモードに変形するキャプティマスプライムと、黒いカラーリングでディセプティコンの意匠を取り入れたロボットモードに変形するキャプティコンの2種類が存在し、今回紹介するのは後者のキャプティコン。キャプティマスプライムの記事はこちらから。

続きを読む

ビークール/スペシャルスポーツカー[バンブルビー クリアカラー]

2012年もあっという間に終わり。まるで実感がわかない感じです。
今年も一年、こんなブログを見てくださりありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

DSC_9331.jpg
今日はトランスフォーマーの新シリーズ、ビークールから、スペシャルスポーツカーを紹介。
海外で展開されているトランスフォーマーのシリーズ「BOT SHOTS」が国内に上陸!
トランスフォーマーのシリーズというより、乗り物がロボットに瞬間変形する楽しさを前面に出した新たなブランド「ビークール」(『Be cool』と「Vehicle」の二つの単語をかけたもの)として登場です。
転がし走行をさせて、ビークルの前面が障害物に当たるとその衝撃でビークルからロボットに瞬間変形する共通ギミックを備え、さまざまな乗り物がラインナップされています!
このスペシャルスポーツカーはそんなビークールのスタート記念に発売されたおためし価格のアイテム。
他のラインナップより少々お休めの定価525円でリリース。
ダイヤロボやウルトラエッグなどなど、最近の低価格変形玩具では流行りの手法?>おためし価格
キャラクターはトランスフォーマー屈指の人気キャラクターの一人、バンブルビー。
頭部のデザインは初代アニメに登場したバンブルに近いもので、通常ラインナップである「黄色のスポーツカー」[バンブルビー]とは頭部のデザインが異なっており、ボディは特別なクリアカラー。


続きを読む

トランスフォーマー キャップボッツ/キャプティマスプライム

DSC_9239_20121227191108.jpg
今日はトランスフォーマーのコラボシリーズ、キャップボッツキャプティマスプライムを紹介。
身近なファッションアイテムであるベースボールキャップがロボットに変形するトランスフォーマーの新たなるシリーズ、それがキャップボッツ。人気のヘッドウェアブランド・ニューエラ社の正規ライセンスを取得し、人気モデルの「59FIFTY」をベースにした造形でベースボールキャップをリアルに再現。
さらにキャップモード時に頭頂部のボタン部分を押すと、ワンタッチでロボットモードに変形する自動変形ギミックを内蔵、一瞬にしてベースボールキャップからロボットへと変形。身近なものが形を一瞬にして変えるトランスフォーマーの醍醐味を存分に楽しめるアイテムとなっています。
赤いカラーリングでオプティマスプライムをイメージしたロボットモードに変形するキャプティマスプライムと、黒いカラーリングでディセプティコンの意匠を取り入れたロボットモードに変形するキャプティコンの2種類が存在し、今回紹介するのは前者のキャプティマスプライム。

続きを読む

トランスフォーマー EZコレクションガム/メガトロン

DSC_4652.jpg
今日は食玩のトランスフォーマー EZコレクションガムから、破壊大帝メガトロンを紹介。
メガトロンは破壊と略奪を意のままとするデストロン軍団の創設者。
知力、体力共にずば抜けた能力を誇り、デストロン軍団をまとめ上げる器量を備えています。
作戦立案や新兵器の開発など、知識の幅も広く、実行力にも長けたまさに一流のリーダーです。
宇宙全土の征服と独裁による支配を目標に戦闘を繰り広げており、全ての生命が自由と言う権利を所有すべきと考えているサイバトロン総司令官・コンボイとは積年のライバルで、数万年に渡る因縁を抱え続けています。

長きにわたる戦争の果て、一時はコンボイと和解し、戦争を終わらせたメガトロン。
しかし、メガトロンが平和の使者として地球に派遣した部下が地球人によって手違いで殺害されたことに激怒したメガトロンは「ロボット生命体以外の生物はすべて宇宙にとって悪になる」として、新たなボディを持って地球への侵略を再開しました。力による支配が平和を呼ぶとの信念に基づき、新設したデストロン軍団を率いて、立ちはだかるコンボイとのG-2(第二世代)戦争に挑みます。

「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からセレクトされた5人のキャラクターが、食玩のEZコレクションガムとなって再登場。一部にメタリック塗装が施され、よりグレードアップ。さらに種類が選べる購買者に嬉しい仕様になっています。その中の一体がこのメガトロン。トランスフォーマーG2に登場したメガトロン ミサイルタンクをイメージしたカラーリングとなっており、エンブレムも「トランスフォーマーG2」仕様となっています。

続きを読む

トランスフォーマーEZコレクションガム/スタースクリーム

DSC_4631.jpg
今日は食玩のトランスフォーマー EZコレクションガムから、デストロンのNo.2、スタースクリームを紹介。
スタースクリームはデストロン軍団のナンバー2で、ジェットロンの中でも最速を誇る航空参謀。
自らの才覚とスタイルに強く自惚れており、仲間に対しては何かにつけて自分の方が優れていると誇示します。
虚栄心が強く、メガトロンのいない場所では詭弁と武力で暴君の如く振る舞い、いつの日かメガトロンを追い落とし自らがデストロン軍団のニューリーダーとなる野望を抱いています。臆病な性格ですが、機転に富んで抜け目がなく、いかなる状況であると生き残る策を見出します。電子回路を麻痺させるナルビームが武器。

「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からセレクトされた5人のキャラクターが、食玩のEZコレクションガムとなって再登場。一部にメタリック塗装が施され、よりグレードアップ。さらに種類が選べる購買者に嬉しい仕様になっています。その中の一体がこのスタースクリーム。

続きを読む

トランスフォーマーEZコレクションガム/プロール

DSC_4609.jpg
今日は食玩のトランスフォーマー EZコレクションガムから、サイバトロンの戦略家、プロールを紹介。
プロールはパトカーに変形する無口なサイバトロンの戦略家。
冷静な性格で、彼の頭の中は常に新たな戦略とサイバトロン戦士をまとめ上げることでいっぱいです。
与えられた任務を忠実にこなす、コンボイに最も信頼されている戦士の一人です。
海外ではサイバトロンの副官的存在で、初代アニメ劇中ではコンボイに宇宙へのエネルギー探索を提案しました。

「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からセレクトされた5人のキャラクターが、食玩のEZコレクションガムとなって再登場。一部にメタリック塗装が施され、よりグレードアップ。さらに種類が選べる購買者に嬉しい仕様になっています。その中の一体がこのプロール。

続きを読む

トランスフォーマーEZコレクションガム/ホットロディマス

DSC_4599.jpg
今日は食玩のトランスフォーマー EZコレクションガムから、深紅の騎士ホットロディマスを紹介。
ホットロディマスは英雄になる事と重要な地位につく事を夢見る若きサイバトロン戦士。
その若さからくる衝動的な行動は劣勢を打開することもあれば逆に味方を危機に招いてしまうことも。
少々短気ですが常に良心的で、勇敢に敵に向かっていく優秀な戦士です。
後にコンボイ司令官の持つマトリクスを受け継ぎ、新司令官ロディマスコンボイへと成長します。

「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からセレクトされた5人のキャラクターが、食玩のEZコレクションガムとなって再登場。一部にメタリック塗装が施され、よりグレードアップ。さらに種類が選べる購買者に嬉しい仕様になっています。その中の一体がこのホットロディマス。

続きを読む

トランスフォーマーEZコレクションガム/コンボイ

DSC_4581.jpg
今日は食玩のトランスフォーマー EZコレクションガムからコンボイを紹介。
コンボイはトレーラートラックに変形するサイバトロンの総司令官。
全てのサイバトロン戦士から信頼されており、個性豊かなメンバーたちをまとめ上げる絶大な指導力を持ちます。
鋼の如き強き意思を持っており、最後の瞬間まで勇気と正義を貫き通します。
悪に対する怒りは強く、仲間を危機にさらした者は例え人間であっても許すことはありません。
鋼の意思が災いして戦闘では強引ともいえる態度を取ることもありますが、平時はとても穏やかな性格です。
モットーは「自由とは全知的生命の持つ権利である」。

「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からセレクトされた5人のキャラクターが、食玩のEZコレクションガムとなって再登場。一部にメタリック塗装が施され、よりグレードアップ。さらに種類が選べる購買者に嬉しい仕様になっています。その中の一体がこのコンボイ司令官。「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からの再登場であるためか、肩のエンブレムが「トランスフォーマーG2」仕様となっています。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR