FC2ブログ

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/警備員アイアンハイド

速水奨さん繋がりってことで記事をリニューアル。

DSC_8022.jpg
今日は変形!ヘンケイ!トランスフォーマーより、先陣をきって戦うコンボイの片腕、アイアンハイドを紹介。
アイアンハイドとは、サイバトロン戦士の中でも先陣を切って戦いに乗り出す、コンボイの右腕である警備員。
サイバトロンの中でも屈指の厚さの装甲を持ち、仲間たちの盾となってどんな攻撃でも防ぎます。
指から極低温の窒素や高熱の鉛など、特殊な液体を発射する能力を持っています。
コンボイが不在の場合は臨時の指揮官として行動することも多く、仲間からの信頼も篤いです。
感情的な性格ながら、戦士としての誇りと責任感は誰よりも強い、コンボイにとって最も頼れる戦士の一人です。
根性論者で、海外におけるモットーは「ハイテク回路は根性の代わりにはならないさ」
それでは付属カードから能力・性格を紹介。

トリサイリウム鋼のボディーはどんな攻撃にも耐える。指先から、瞬間冷凍液を発射する。
サイバトロンではコンボイの次に年齢が高いが、いつも先頭に立って戦う。

続きを読む

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/諜報員リジェ

F1カーつながりで記事をリニューアル。


「さっさと敵を倒して、故郷に帰りましょう」
今日は変形!ヘンケイ!トランスフォーマーより、サイバトロンの諜報員、リジェを紹介。
リジェは姿を消せる特殊能力を持ち、その能力でデストロン基地への偵察などに活躍する諜報員。
クールな性格の超A級のスナイパーで、単独で敵陣に潜り込むことが多いため、問題に直面しても一人で解決しようとします。故郷であるセイバートロン星への望郷の念が強く、故郷へ帰還できる日を心待ちにしています。
また、サイバトロンの大義に何の興味も持てず、デストロンとの戦争には疑問を抱いています。
G1でのモットーは「私は常に敵に見えない『誰か』であり『何か』なのさ」
透明化能力を持つ彼ならではのモットー。では付属カードの能力と性格。

光子の分裂により姿を消すことができる。ホログラフイメージを映し出すこともできる。ピストルの名手。
敵陣に乗り込む時も、ひとりで行動することが多く秘密の多いクールな戦士である。

続きを読む

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/ミニボットスパイチーム


さて、今日は変形!ヘンケイ!トランスフォーマーより、ミニボットスパイチームを紹介。
昨日のアタックチームと同じく、海外でレジェンズクラスとして販売された3体をセットにしたこのアイテム。
スパイチームと称したこのセットは、戦士ワーパス偵察・通信員アダムスサバイバリスト(生存者)ウィーリーの3人のミニボットのセットになっています。それでは付属カードからそれぞれの能力と性格を紹介。
3体セットなのでちゃんとカードも3枚付属しています。

・戦士ワーパス
爆薬、熱、低温、酸、音、その他バラエティーに富んだ砲弾を持つ。
自分の射撃の腕に自信を持っていて、非常に強いが、タンク状態でひっくりかえると自分では起き上がれない。
砲身をちょっとでも傷つけられると大あばれする。

・偵察・通信員アダムス
宇宙での行動を得意とし、高出力粒子ビームは針の穴をも通すほどの正確さであるが地上行動は苦手である。
孤独な宇宙飛行で心寂しい思いをしている。自分の飛行能力を見せびらかすのが好きである。

・サバイバリスト(生存者)ウィーリー
どんな状況でも生きのびる手段を知っている。
怖いもの知らずでひどくデストロンを嫌っているが、自分を守る時以外は行動を起そうとはしない。
少々ずるがしこいところがある。ダイノボット達とは親友同士でホットロディマスチャーから信頼されている。

続きを読む

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/ミニボットアタックチーム


さて今日は、変形!ヘンケイ!トランスフォーマーより、ミニボットアタックチームを紹介。。
海外でレジェンズクラスとして販売された3体をセットにしたこのアイテム。
アタックチームと称したこのセットは、戦闘員クリフ地質学者ビーチコンバー攻撃員ゴングの3人のミニボットのセットになっています。それでは付属カードからそれぞれの能力と性格を紹介。
3体セットなのでちゃんとカードも3枚付属しています。

・戦闘員クリフ
スピード攻撃と金属をもろくするガスを撃つことができる。
戦闘心が強く、向こう見ずな所がある。

・地質学者ビーチコンバー
どんな荒地でも走破できる。
各種の探知機で資源などの発見を得意としている。
砂漠や浜辺を好み、あまり戦闘に対して興味を持っていない。

・攻撃員ゴング
腕力が強く、破壊力は強力である。また熱にも強い。
力が強く戦闘的だが、自分の故郷を愛している。

続きを読む

トランスフォーマークラシック/ウルトラマグナス


「一貫性こそが勝利だ」
今日は海外展開されていたクラシック・シリーズから、オートボットのシティコマンダー・ウルトラマグナスを紹介。
G1でのウルトラマグナスは全身これ兵士であるとまで言われるほどの勇士でした。
卓越した戦闘技能をもち、勇気にあふれ、とっさの判断にも優れている戦士の鏡ともいえる能力を持ちます。
自分がリーダーになることには居心地の悪さを感じていますが、反面すぐれた司令官としての能力も持ちます。
アニメ「トランスフォーマー2010」では若き司令官ロディマスコンボイを支える軍団No.2として活躍しました。

そんなウルトラマグナスは、玩具では白いコンボイと同型のボディに増加ユニットを装着することでロボットモードが完成していました。このクラシックではその玩具でコンボイ(オプティマスプライム)と同型であったことを活かした形で、クラシックのオプティマスプライムのリカラーアイテムとなっています。
スカイワープ(クラシック版スタースクリームのリカラー)とのセット「BATTLE FOR AUTOBOT CITY」として発売され、後に同型のオプティマスプライムとのセットで再発売されています。
私が所有しているのはオプティマスプライムとのセットのバージョンです。

続きを読む

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/戦略家プロール

過去記事をリニューアル。

$玩具いじりの隠れ家-プロール
「論理こそが最大の武器だ」
今日は変形!ヘンケイ!からサイバトロンの冷静な戦闘コンピューター、戦略家プロールを紹介。
プロールはパトカーに変形する無口なサイバトロンの戦略家。
冷静な性格で、彼の頭の中は常に新たな戦略とサイバトロン戦士をまとめ上げることでいっぱいです。
与えられた任務を忠実にこなす、コンボイに最も信頼されている戦士の一人です。
海外ではサイバトロンの副官的存在で、初代アニメ劇中ではコンボイに宇宙へのエネルギー探索を提案しました。
彼がいなければTFの物語は始まらなかったかもしれないんですね。
玩具では後にリデコのストリークスモークスクリーンが発売されています。
それでは付属カードから能力と性格を紹介。

すぐれた作戦コンピューターを持っている。各種ミサイルを持っている。
思いやりがあり、任務には忠実。常に作戦を考えているので、どちらかというと無口である。

続きを読む

トランスフォーマーユニバースUSAエディション/オンスロート

記事をリニューアル。

玩具いじりの隠れ家-オンスロート1
今日は、TFの海外限定品を日本に導入するシリーズ、USAエディションより、デストロン攻撃参謀オンスロートを紹介。
日本で発売するにあたって、「変形!ヘンケイ!」と同じく初代アニメに近づけたリカラーがなされています。
オンスロートはスタースクリームが復讐のため第2次大戦の兵器の残骸と政治犯の人格を司るコンポーネントを組み合わせ誕生したコンバットロン部隊のリーダー。緻密な戦略を練ることが得意で、戦いの後方で指揮をしながら自らの戦術を戦況に応じて瞬時に変えていく屈指の戦略家です。

このユニバース版はそんな初代オンスロートのリメイクであり、合体機能を廃した代わりに単体での造形、可動に優れています。ウルトラクラスの大型ボディにライト&サウンドギミックを搭載しています。
というより変形!ヘンケイ!通常ラインナップでもよかったのでは……?w
それでは箱裏を翻訳。

もしオンスロートが直接攻撃を始めたなら、それは彼の戦術に何らかの狂いが生じたということに他ならない。
彼は戦いの後方で、行動を指揮することを好み、自らの戦術を瞬時に変えていく。
成功した待ち伏せ、またはサイバトロンの基地を迅速に破壊する計画を立てることは何物にも代え難い彼の喜びである。
彼が自ら戦いを始めたなら間違いなく、冷酷な闘志を抱き、敵にとっての最大の急所を狙い戦場を細心に駆け巡る。戦いでのいかなる変化もどんな可能性も、どんな偶然も彼の計算の内なのだ。

続きを読む

トランスフォーマークラシック/オプティマスプライム

記事をリニューアル。

玩具いじりの隠れ家-司令官1
「自由とは全知的生命体の持つ権利である」
今日は海外展開されていたクラシック・シリーズから、オートボットの総司令官オプティマスプライムを紹介。
G1でのオプティマスプライムは最大にして最強、最も聡明であるオートボットの総司令官。
地球の生命体を含む全ての生命を守ることをその使命にしています。
侵略し、略奪と破壊を楽しむ悪の軍団ディセプティコンとの戦いに不屈の覚悟で挑んでいきます。
日本では一部塗装を変更、メッキパーツが追加された変形!ヘンケイ!版コンボイとして発売されました。

続きを読む

変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/保安員アラート

ツイッターの方で聞いた話題ですが、今日は左ききグッズの日だとか。
ということで左ききであるような描写が多いこの人を再レビュー。

玩具いじりの隠れ家-アラート1
「デストロンたちだ!ただちに迎撃態勢を!」
今日はヘケヘケより、サイバトロンの保安員、アラートを紹介。
アラートはサイバトロン基地の警備を担当する保安員。注意深く、優れた危機感知能力を持ちます。
デストロンをセンサーに捉えたときには頭部が青く発光し、仲間たちに危機を知らせます。
しかし、注意深い性格を持つ代わりにやや神経質なところも。救助活動ではインフェルノとコンビを組み、活躍します。
玩具的にはサンストリーカーランボルのリデコです。では付属カードの能力と性格を紹介。

危機を察知する能力に優れている。ロケットランチャー、微粒子ライフルを持っている。
優れた防衛感覚を持ち、たとえどんな小さな事でも注意深く行動する。仲間の信頼度は厚い。

続きを読む

トランスフォーマージェネレーションズ/ダージ

玩具いじりの隠れ家-ダージ1
「やれやれ、何ともひでぇ有様じゃねえか。全く呆れたもんだ」
今日は海外展開シリーズ、ジェネレーションズからデストロンで最も恐ろしく忌まわしい航空兵、ダージを紹介。
ダージはカナード翼を持つジェット機に変形するジェットロンの一人。口数は少ないが皮肉屋な性格です。
与えられた命令は黙々と実行しますが、持久力に欠け、戦局が不利になると真っ先に逃げ出すことも。
ジェットエンジンから超音波を発生させることができ、その威力は建物も破壊するほどで、この超音波をあびると、敵は、恐怖のためにすくんでしまいます。ラムジェットスラストと共に「銀河系最強のジェットファイター」を自称しています。

日本では「限定!ゲンテイ!トランスフォーマー」として限定発売されたこのダージが塗装を変更して海外で発売されたのがこのジェネレーションズ版。よりG1期の玩具を再現したカラーリングになっています。
私は限定!ゲンテイ!版を当時買い逃していたため、渡りに船といった感じでした。
それでは箱裏のキャラクターバイオを紹介。海外の名称を使っています。

銀河を通して、最も多くの生命体の恐怖を引き起こす引き金となる音の周波数がある。
ダージは幾世紀にもわたってこの周波数を使っており、それを発生させるためにエンジンとボーカルプロセッサーをチューニングしている。恐怖は暗雲のように彼につきまとい、後に続くディセプティコンたちさえもまたそれを感じている。
彼は自分が手にした力を感じ、他のロボットが彼の存在に恐怖で震え、彼のエンジン音から逃げるのを見て楽しんでいる。

続きを読む

FC2カウンター

現在の閲覧者数

プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
あるはずの正義を探して、荒野を羽撃くおもちゃ好き。

当ブログはリンクフリーです。

リンクされる際は特に告知なくリンクしていただいて結構です。

コメントはお返事ができないのでクローズ中です。ごめんなさい。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また、これまでコメントをしてくださった方々、本当にありがとうございました。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR