超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/航空兵 スカイワープ

DSC_8698.jpg
今日は新たに始動したアームズマイクロンシリーズより、ディセプティコン航空兵、スカイワープを紹介。

4月より新たにスタートする最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能。
そんなアームズマイクロンシリーズの第1弾ラインナップとして登場したのがこのスカイワープ。以前発売されたファーストエディション版スタースクリームのリデコアイテムとなっており、新規造形のアームズマイクロンが付属。マイクロンとの連動で武装させることが出来ます。

スカイワープはスタースクリームと同型のボディを持つ、ワープ攻撃が得意なディセプティコンの航空兵。
メガトロンに忠誠を誓う彼は、ディセプティコンの影の存在として表に出ることなく行動しています。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

スカイワープはディセプティコンの航空師団ジェットロンの一人である。
スタースクリームと良く似た容姿だが、スタースクリームほど策士では無く、メガトロンに忠誠を誓っている。
「スカイワープ」という名前の通り、ワープ攻撃を得意とする。ディセプティコンの影の存在として、決して表舞台に出ることは無いが、背中の手裏剣型アームズマイクロンを使い、忍者のような攻撃でオートボットを翻弄する。

DSC_8675.jpg
DSC_8679.jpg
このアームズマイクロンシリーズの特徴は、完成品の本体にシールを貼り付けることで完成すること。
というわけでまずはシールを貼り付けていない状態でのビークル・ロボットモードの写真を掲載。

DSC_8734.jpg
DSC_8735.jpg
シールを貼り付けた状態のビークルモード。黒いジェット戦闘機に変形しています。
主翼の銀ラインや尾翼の赤いライン、ディセプティコンエンブレムがホイルシールで再現されています。
元になったファーストエディション版スタースクリームから、主翼の形状が変更されており、マイクロンを取り付け可能な5ミリ穴のポイントが増設されています。プロペラントタンクみたいな感じ?

DSC_8736.jpg
真横から見た図。航空機に変形するTFのこだわりとして、ランディングギアもきっちり造形。

DSC_8738.jpg
変幻自在のワープ攻撃!オートボットを空からアタック!

DSC_8737.jpg
ファーストエディション版スタースクリームと比較。
色だけでなく、主翼の形状もマイクロンとの連動のため変更されていることがわかります。

DSC_8676.jpg
アームズマイクロンシリーズのもう一つの特徴、それは付属のアームズマイクロンが組み立て式キットになっていること。というわけでランナー状態を掲載。中央にはエネルゴンクリスタルを表現するクリアパーツがあります。
ランナーの番号順に部品を切り取り、組んでいけば完成する旧ゾイドみたいな方式。

DSC_8723.jpg
DSC_8724.jpg
アームズマイクロン・バロ。バッファロー型のマイクロンです。
脚の形状が特徴的で虫か何かかと思っていたのはないしょ……w

アームズマイクロンとは、TFのエネルギーの源、エネルゴンの欠片であるエネルゴンクリスタルがTFの武器に宿ることで進化した小型のトランスフォーマー。TFの武器に変形し、フィギュア王に掲載された開発者インタビューによればTFたちは自分たちの武器がマイクロンになっていることには気づいてもいないとのこと。

DSC_8725.jpg
側面から見た図。エネルゴンクリスタルは六角形の「アタックポイントクリスタル」。属性はマッド。

DSC_8726.jpg
バロは手裏剣型の武器に変形します。

DSC_8727.jpg
さらに手裏剣の刃を閉じればドリル型の武器に!
他のアームズマイクロンとの合体(リンク)の際に効果を発揮しそう。

DSC_8740.jpg
翼のジョイントにバロを装備(アームズアップ)させることが可能です。

DSC_8686.jpg
DSC_8689.jpg
ロボットモード。戦闘機から変形するとは思えない細身のプロポーションを見事に再現。
つま先やかかともしっかり造形されているため自立もしやすくなっています。
つま先の銀色や、胸の紫のラインはホイルシールで再現。

DSC_8690.jpg
バストアップ。

DSC_8691.jpg
頭部アップ。
スタースクリームと同型ということもあり、不敵な表情で造形されています。

DSC_8700.jpg
手足の付け根、肘、膝、首と一通りの関節が可動。手足の付け根はボールジョイント。
手足には横回転のロール軸もあるのでポージングの幅が広いです。

DSC_8701.jpg
肘と膝は90度曲げることが可能。
つま先とかかとの位置を調節すれば足を開いた大胆なポージングでもしっかり自立します。

DSC_8702.jpg

DSC_8704.jpg
首は上を向けるので飛行ポーズで飾ることも可能。

DSC_8705.jpg
背中のノズルを上に上げ、回転させると……。

DSC_8706.jpg
そこに手裏剣に変形したバロを装備(アームズアップ)させることが出来ます。

DSC_8708.jpg
アームズアップさせた状態を前から見るとこんな感じ。
ワープにより一瞬にして敵に接近し、手裏剣の一撃をお見舞いするぞ!

DSC_8709.jpg
個人的には上下逆にアームズアップしたこの状態がお気に入り。

DSC_8710.jpg
腕のパーツを動かすと5ミリ径の穴があり、そこにバロをアームズアップさせることも出来ます。

DSC_8714.jpg
もちろん翼のジョイントにアームズアップさせることも可能。
翼からドリルを生やすなんて無茶も出来ますw

DSC_8719.jpg

DSC_8721.jpg
ファーストエディション版スタースクリームとロボットモードで比較。
やはり目を引くのは翼の形状変更。

DSC_8729.jpg
スタースクリームが腕に装備していたミサイルを、スカイワープに取りつけることも可能。
基本的に同型ならではのお遊びですw

DSC_8712.jpg
というわけでスカイワープでした。
元になったファーストエディション版スタースクリームが、可動・変形共にハイレベルなアイテムだっただけに、リデコアイテムのこちらも優秀。新規パーツでアームズマイクロンとの連動あそびが楽しめるようになり、さらにプレイバリューが増大しています。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR