S.H.フィギュアーツ/スカイライダー

闇の走狗よ心せよ 悪を為さんと欲するなら天を仰ぎ見るがいい 
そこに彼の姿があるはずだ
悠揚と舞い 猛禽の如く降下して悪を逃さぬ 空こそ彼の狩場なれば

DSC_5892(2).jpg
「貴様ら人間の敵だ!許さん!スカイ!変身ッ!」
今日はS.H.フィギュアーツから、明日へ翔ぶ大空の勇者、スカイライダーを紹介。
ネオショッカーに拉致されようとしていた志度博士を救うため、瀕死の重傷を負った筑波洋が博士の手によって改造され、生まれ変わった8人目の仮面ライダーこそスカイライダー。博士の介入によって脳改造を免れ、正義の心と明るさを失わなかった彼は、人類を守る正義の戦士としてネオショッカーと戦います。
重力低減装置によって長時間の滑空を可能とする飛行能力・セイリングジャンプが最大の特徴。
さらに先輩である7人ライダーによる友情の大特訓によって秘められた力を解放、体色も明るく変化した強化スカイライダーは、新たにマスターした「99の新必殺技」を使いこなしネオショッカーの怪人を粉砕します。

そんなスカイライダーがS.H.フィギュアーツに登場。
友情の大特訓によりパワーアップした強化スカイライダーの鮮やかな雄姿を再現しています。
さらに特製スタンドや大型マフラーが付属しており、セイリングジャンプを再現することが可能です。

DSC_5904.jpg
フロントビュー。全体が明るい色になった強化スカイライダーの雄姿を再現しています。
プロポーションは良好。

DSC_5905.jpg
リアビュー。

DSC_5908.jpg
バストアップ。複眼はクリアパーツで、内部構造も再現されています。
アンテナ基部の分割はちょっと気になる人は気になるかも?

DSC_5910.jpg
F・マフラーは斑点模様も再現されています。

DSC_5911.jpg
スカイベルトの中央に位置する風車・トルネード。
クリアパーツを使用して忠実に再現されています。

DSC_5914.jpg
DSC_5915.jpg
スカイベルトの両端にある重力低減装置の起動装置であるレバー・「リフター」は設定通り可動します。
レバーが外れることもあるので扱いには注意が必要。

DSC_5916.jpg
付属品一覧。交換用手首は2種類付属。
また、大型のマフラーとセイリングジャンプの態勢で飾るための保持パーツが付属しています。

DSC_5917.jpg
さらに特製の魂Stageも付属。スカイライダーのシルエットがプリントされています。

DSC_5934.jpg
「セイリング……ジャーンプ!」
レバーを押し下げ、重力低減装置を作動!

DSC_5918.jpg
マフラーはいったん頭部を取り外して交換する方式。
セイリングジャンプの際、肩の制御装置でマフラーが大きく広がる様を再現しています。

DSC_5928.jpg
飛べ飛べ高く、空を行け!セイリングジャンプ!明日へ飛べ!
指を伸ばした平手や、飛行態勢で保持できるパーツが付属しており、セイリングジャンプを演出可能です。

DSC_5932.jpg
たったひとつのこの命を、はるかなる愛にかけて戦う……。

DSC_5929.jpg

DSC_5942.jpg
可動範囲は通常のフィギュアーツとほぼ同等。
装飾の少ないシンプルなデザインのため動かしやすく、ポーズがキマります。
足首の接続はボールジョイント。

DSC_5940.jpg
肩パッドは内部に引っ込むため、腕を上に上げても可動を妨げません。

DSC_5944.jpg
胸部は分割されており、上体に動きをつけることが出来ます。
これにより前述のセイリングジャンプのポーズの際、上体を反らすことも容易。

DSC_5945.jpg

DSC_5950.jpg

DSC_5952.jpg

DSC_5957.jpg
立て膝もそれらしくとらせることが出来ます。

DSC_5955.jpg
悪をにくむ怒りのおたけび!男の名は仮面ライダー!

DSC_5965.jpg
「スカーーイ!キィーーーック!!」
数多くのネオショッカー怪人を粉砕した無敵の必殺技、スカイキックのポーズも広い可動範囲で容易に再現可能。

DSC_5968.jpg
仮面ライダー新1号新2号に付属したエフェクトパーツを取りつけることも可能。

DSC_5983.jpg
そして、友情の大特訓を耐え抜いたスカイライダーがマスターしたのが「99の新必殺技」。
どれも強力な威力を秘めた技ですが、ここでは最強の改造人間を自称する強敵・グランバサーミーをも粉砕した三点ドロップを再現。敵を抱え上げ、空高くジャンプし……。

DSC_5996.jpg
「99の必殺技の一つ!三点ドロップッ!!」
空中で反転、敵の手足と背中を極め、空中から地上に叩きつける!

DSC_5979.jpg
7人の先輩ライダーのうち、最もスカイライダーを助けに来ることが多かったのが一文字隼人=仮面ライダー2号。
フィギュアーツでも既に新2号は発売されているので、共演シーンを再現できます。
マスクが黒くないとかラインの太さはひとまず置いておきましょう……。

DSC_5981.jpg
というわけでスカイライダーでした。
セイリングジャンプを再現可能なオプションパーツやシンプルなデザインならではの広い可動範囲で、様々なシーンを再現して遊べる、プレイバリューの高いアイテムだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
21位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR