スーパーロボット超合金/ヴァイスリッター

DSC_4515.jpg
「オクスタンは『槍』って意味なの。勉強になるでしょ?」
今日はスーパーロボット超合金から白銀の堕天使、ヴァイスリッターを紹介。
ヴァイスリッターは「スーパーロボット大戦COMPACT2 第2部:宇宙激震編」で初登場し、その後「スーパーロボット大戦OG」シリーズなどで活躍するパーソナル・トルーパー。
TVアニメ「スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター」でもよりスマートなフォルムにアレンジされて活躍し、このスーパーロボット超合金ではアニメ版のプロポーションをイメージした造形になっています。

ヴァイスリッターはATX計画の元、ゲシュペンストMk-II・タイプTを改造した砲戦用パーソナルトルーパー。
亜音速で飛行することによって敵の攻撃をことごとく回避し、その長距離兵器を駆使して超々距離から敵中枢に打撃を与える」という開発コンセプトで開発されたこの機体は、パーソナルトルーパーとしては初めてテスラ・ドライブを搭載しており、初の人型のまま飛行可能なパーソナルトルーパーとして完成しました。

圧倒的な高機動性の代償として装甲が極限までそぎ落とされており、非常に脆弱な機体となっています。
そして、メイン兵装のビーム砲と実弾砲を一門ずつ、一つの砲身に束ねた長砲身のハイブリットランチャー・「オクスタン・ランチャー」の取り扱いも難しく、操縦には高度な技術が必要とされます。
そのため、量産はされず、試作段階のコードネームである「ヴァイスリッター(白騎士)」が機体名となりました。
同じATX計画で開発され、真逆の特性を持つ機体・アルトアイゼンとセットでの運用を前提として設計されており、互いの欠点を補い合う連携が可能です。エクセレン・ブロウニングが搭乗し、DC戦争やL5戦役を戦い抜きました。

そんな白騎士・ヴァイスリッターもスーパーロボット超合金で登場しています。
前述の通り、アニメ「スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター」に登場した際の細身のプロポーションを参考に造形されており、デザインの再現と広い可動範囲を両立しています。

DSC_4517.jpg
フロントビュー。流麗なフォルムと細身のプロポーションを見事に再現しています。
脚部のパーツなどにはダイキャストが使用され、手に持った時には超合金ならではの重量感も感じさせます。
複雑なデザインですが、細部まで細かく塗装されており、各部もシャープな造形。

DSC_4521.jpg
リアビュー。背部のテスラ・ドライブや各所の小型バーニアも丁寧に塗り分けられています。

DSC_4523.jpg
バストアップ。アンテナや肩アーマーの造形は非常にシャープ。
アンテナは硬質のものと軟質のもの2種類が付属しており、どちらかを選んで取りつけることが出来ます。
背中のテスラ・ドライブと干渉するので軟質のものを使うのがいいかも?

DSC_4525.jpg
DSC_4528.jpg
テスラ・ドライブは各ウイングが可動するだけでなく、基部も前後にスイングします。
流れるようなフォルムを再現しています。

DSC_4530.jpg
DSC_4531.jpg
アニメ「ジ・インスペクター」で新たに設定された左腕の3連ビームキャノンの展開。
このギミックをパーツ差し替えで再現することが可能です。

DSC_4534 (2)

DSC_4535.jpg
また、魂Stageの支柱に接続するためのアタッチメントパーツも付属しています。
魂Stageを使って飛行するポーズを再現して飾る事も可能。
飛行しているイメージが強いヴァイスリッターだけに嬉しいオプションです。

DSC_4537.jpg
さらに、近接戦闘用の武装であるプラズマカッターも付属。
交換用手首として武器持ち手2種と平手が付属しており、武器持ち手でプラズマカッターを保持可能です。
プラズマカッターのビーム刃はクリアパーツで再現。

DSC_4539.jpg
「あんま接近戦はやりたくないんだけど!」

DSC_4545.jpg
肘や膝といった関節は引き出すことで可動範囲が広がります。

DSC_4550.jpg
そしてヴァイスリッター最大の武器であるオクスタン・ランチャーも付属。
本体全長を上回る長さで造形されており、圧倒的な迫力です。

DSC_4552.jpg
トリガーに指をかけた状態の武器持ち手も付属しており、オクスタン・ランチャーを保持できます。

DSC_4560.jpg
「かなり飛ぶわよ?Eモードの方は!」
オクスタン・ランチャーを片手で構えさせることで、ジェネレーターに直結させたエネルギービームを発射するオクスタン・ランチャーEモードの構えを再現。
オクスタン・ランチャーはプラ製で軽く作られているので片手でも保持できますが、それでも手首のボールジョイントが耐えられずへたることもあるので注意したいところ。

DSC_4570.jpg
「オクスタン・ランチャーのBモード!どうぞ~」
さらに、オクスタンランチャーを両手持ちさせることで特殊徹甲弾を発射するオクスタン・ランチャーBモードの構えを再現。可動範囲が非常に広いため、両手持ちも可能になっています。

DSC_4574.jpg

DSC_4566.jpg

DSC_4571.jpg
「おつりはとっといて!いっけぇ!」

DSC_4578.jpg
「せ~の、いけぇぇーっ!」
そして、EモードとBモード、両方を同時に使用するオクスタンランチャー・Wモード。
Bモードを乱射しながら突撃し、至近距離からEモードを発射、敵を吹き飛ばす!

DSC_4595.jpg
相棒であるアルトアイゼンと。もちろんほぼ同サイズになっています。
武骨なアルトアイゼンと流麗なヴァイスリッターのプロポーションの差異を忠実に再現。

DSC_4591.jpg
対象的なコンセプトで設計されたアルトとヴァイス。
セットで運用される事で、互いの欠点を補い合う強力なコンビとなります。

DSC_4589.jpg
「これがおれ達の……!」
「切り札だ…!って感じ?」

そして、息の合ったパイロット同士が搭乗することで最強の合体攻撃「ランページ・ゴースト」を放つ!

DSC_4563.jpg
というわけでヴァイスリッターでした。
シャープな造形とスマートなプロポーションを見事に実現しており、塗装も丁寧です。
可動範囲も非常に広くなっており、ゲーム内のポーズをばっちり再現して遊べます。
アルトアイゼンと2体揃えるとかなり楽しい!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
15位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR