トランスフォーマークロニクル EZコレクション02/ハウンド


「この自慢の鼻で嗅ぎつけてやりますとも!」
今日はTFの歴史を振り返るシリーズ、トランスフォーマークロニクルからEZコレクションのハウンドを紹介。
ハウンドはサイバトロンの偵察員で、ホログラム映像を投影し変装や分身を行いデストロンをかく乱します。
地球の自然を心から愛しており、人間になって地球で生きていきたいとさえ思っています。
気さくな明るい性格で、サイバトロンの地球での協力者・スパイクとは親友の間柄。

そんなハウンドもTFの歴史を振り返るシリーズ・トランスフォーマークロニクル EZコレクション第2弾のうちの一体としてラインナップされています。ブラインドボックスでの販売です。



ビークルモードはジープ。転がし走行が可能です。
手のひらサイズながらハンドルやシートが再現されており、非常に完成度は高いです。
海外版の明るい緑から成型色が変更されており、渋いカラーでG1ハウンドのイメージにより近付けられています。


フロントにはハウンドの特徴である星マークがプリントされています。



ロボットモード。アレンジを加えながらも、ハウンドのイメージをよく再現したデザインになっています。
プロポーションも非常に良好。


バストアップ。四角い頭部がハウンドらしい。


手足の付け根はボールジョイントで接続されており、動かしてポーズを付けることが出来ます。


変形機構の都合で、膝を曲げる事も可能。立て膝も可能です。


「ハウンドは、デストロンをネズミかリスの陰と間違えたんじゃないんですか?」
高性能なセンサーでデストロンの動きをキャッチすることが可能であるハウンド。
しかし、時にはセンサーに反応しながらもデストロンを発見できないこともあります。
それをおしゃべりなストリークにからかわれる事も……。


というわけでEZコレクションのハウンドでした。
EZコレクションながらジープのフォルムを再現しており、ロボットモードのプロポーションにも破綻が見られないという秀作アイテムとなっています。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR