トランスフォーマークロニクル EZコレクション02/コンボイ


今日はTFの歴史を振り返るトランスフォーマークロニクルの、EZコレクション02からコンボイを紹介。
コンボイはトレーラートラックに変形するサイバトロンの総司令官。
全てのサイバトロン戦士から信頼されており、個性豊かなメンバーたちをまとめ上げる絶大な指導力を持ちます。
鋼の如き強き意思を持っており、最後の瞬間まで勇気と正義を貫き通します。
悪に対する怒りは強く、仲間を危機にさらした者は例え人間であっても許すことはありません。
鋼の意思が災いして戦闘では強引ともいえる態度を取ることもありますが、平時はとても穏やかな性格です。
モットーは「自由とは全知的生命の持つ権利である」。

クロニクルEZコレクション第1弾でも登場していた
このコンボイ。
二度目の登場となる今回は肩のエンブレムが「トランスフォーマーG2」仕様に変更されています。
ブラインドボックスでの販売です。



ビークルモードのトレーラーキャブ。手のひらサイズながらモールドはなかなか細かいです。
もちろん転がし走行も可能。
車体側面のエンブレムは「トランスフォーマーG2」時期のサイバトロンのものになっています。


ビークルを横から。エンブレムが確認しやすいと思います。




クロニクルEZコレクション第1弾のコンボイと比較。
エンブレムの違い以外にも、車体後部が黒くなっているのがこの02のコンボイの特徴です。


側面からのツーショット。エンブレムの違いがわかるでしょうか……。



ロボットモード。
腹部をビークルの時から反転させることで、正面から見た時アニメのようなスリムなフォルムを再現しています。
足首は角度の付いた状態で造形されているため素立ちがキマります。


バストアップ。初代コンボイ司令官の雄姿を小サイズながら見事に再現しています。
肩にはG2時代のサイバトロンエンブレム。


の付け根が可動し、股関節と肘の関節はボールジョイントなので、動かしてポーズ付けができます。
変形機構の都合上胴体に回転軸があるのでそこを回して腰回転の代わりにすることも可能。




クロニクルEZコレクション第1弾のコンボイと比較。
エンブレムや、脚部と頭部の色が変更されています。


G2の海外CMでコンボイが叩きのめしていたラムジェットはEZコレクションにはいないので、代理でサンダークラッカーをノックアウト!


というわけでEZコレクションのコンボイでした。
小サイズでいじりやすく、プロポーション・可動も十分に満足できるクオリティーの高いアイテムです。
G2エンブレムのコンボイという、マニアックな仕様を再現しているのも嬉しいところかも。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
17位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR