ROBOT魂/エールストライクガンダム


今日はROBOT魂から、エールストライクガンダムを紹介。
地球連合軍が秘密裏に開発した5機の新型モビルスーツのうちの1機であるストライクガンダム。
装備換装システム「ストライカーパックシステム」を搭載しており汎用性が高い機体としてその後の連合・ザフト両軍のMS開発に大きな影響を与えた機体です。そんなストライクガンダムが高機動戦闘用ストライカーパック「エールストライカー」を装備した形態がこのエールストライクガンダム。
大型可変翼と4基の高出力スラスターを持つ、機動力を重視した中距離宇宙戦仕様で、ソードストライカー・ランチャーストライカーといった他の兵装パックよりも汎用性が高いことから多くの戦局で選択され活躍しました。

そんなエールストライクガンダムがROBOT魂に登場。
記念すべきR-Number100を冠しており、可動面で新たなコンセプトの設計がされており、パッケージでも大々的に書かれています。また、魂ウェブ商店限定で販売されるソードストライカー・ランチャーストライカーの装備も可能。


ストライクガンダム・フロントビュー。全体的に細身のスタイル。


リアビュー。


バストアップ。首の関節はダブルボールジョイントで顎を引かせることや上を向かせることも容易。


付属品一覧。交換用手首3種類、ビームライフル、シールド、アーマーシュナイダー、ビームサーベル刃、エールストライカーパックが付属しています。


また、特製の台座と台座と本体を接続するジョイントパーツも付属。
支柱は魂ステージact4と同じもの。根元の部分が回転して微妙に飾りにくいのが難点?


アーマーシュナイダーは持ち手に持たせることが可能。
アーマーシュナイダーは刃の部分も無塗装で、特にギミックもなし。


さすがに関節の可動範囲はかなり広いです。
特に股関節の開脚できる範囲はかなり広く、足首の可動範囲も広いので大きく開脚してもしっかり接地します。



エールストライカーパックを装備してエールストライクガンダムに換装。
エールストライカーパックはかなり軽く作られているので装備しても問題なく自立します。


主翼は折りたたむことが出来ます。


ジョイントパーツを介して台座と接続、飛行ポーズで飾る事が可能。


所謂種ポーズっぽく……。


ビームライフルのフォアグリップは可動します。
肩の関節は引き出し式になっておりビームライフルの両手持ちも可能。




蹴りポーズ。


シールドを取り付けるポイントは片腕に3か所ずつあります。


ビームサーベルの柄をエールストライカーから取り外し、そこにビームサーベル刃を取りつけることが可能。
刃はクリアパーツです。


ビームサーベルは2本付属。








というわけでROBOT魂エールストライクガンダムでした。
パッケージでも大々的に謳われているだけあって流石に良く動き、関節の堅さもちょうどよくかなり遊びやすい仕様になっていました。来るべきソード&ランチャーストライカーパックも楽しみ。魂ウェブによればストライカーパック全部乗せ(BB戦士風に言うならスーパーストライクガンダム)が出来るみたいなのでプレイバリューが大幅拡張!?w すっごく楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR