トランスフォーマーダークサイド・ムーン/ファイアーバーストオプティマスプライム


「あなたは私を裏切ったのではない。自分自身を裏切ったのだ!」
今日はダークサイド・ムーンから、ファイアーバーストオプティマスプライムを紹介。
以前紹介したスペースオプティマスプライムのリデコアイテムとなっています。
窓などのパーツがクリアオレンジで成型され、戦場の炎に照らされたイメージを再現した迫力あるアイテムになっており、さらにメックテックウェポンは銃から斧に変形する完全新規設計の物が付属しています。
それでは付属のメックテックカードからプロフィールを紹介。

背中に追加エナジーパックを取りつけた戦闘モードのオプティマスプライムの姿。
司令官の役割から解き放たれたオプティマスはどんなに不利な戦況も覆す戦士となる。
[メックテックウェポン]コードネーム:サイバトニウムエナジーアックス
サイバトロン星のエナジーアックスをN.E.S.T.が改良した兵器。オールレンジでの戦闘が可能となった。

さらにパッケージのキャラクターバイオを翻訳。

オプティマスプライムは極限の武勇と勇気、そして力で戦う。
彼がディセプティコンに対して優位に立つのは幾世紀もの間、強大な兵器と高潔な精神を持って数えきれないほど戦ってきた経験によるものである。
それでも、オートボットとオプティマスプライムに対する脅威は広く、絶えず存在している―休む暇も、倒れる時間もない、勝利の時があるだけだ!



ビークルモードのトレーラーキャブ。転がし走行が可能です。
ボンネットやルーフに設置されたソーラーパネルはオレンジクリアパーツで成型されています。
側面には大型の追加エナジーパックを装備しています。
青い部分の成型色が暗めになっており、かなり渋いイメージ。
オレンジクリアのパネルとのコントラストが鮮烈な印象を残します。


パネル部分はひび割れたようなペイントになっています。


車体側面にもヒビのようなペイントが。
メックテックトレーラー版などのファイヤーパターンとはまた違った印象でカッコいい!




車体の各部に存在する5ミリジョイントに付属のメックテックウェポンを装備することが出来ます。


パッケージの写真や説明書では車体側面のジョイントにメックテックウェポンを装備しています。


フロントバンパーを下にスライドすると銃口のようなモールドを見ることが出来ます。
ちょっとしたビークルバトルモード気分!




スペースオプティマスプライムと比較。
ペイントとメックテックウェポン以外は共通の形状となっています。
ファイアーバーストオプティマスは塗装パターンもあってかなり攻撃的な印象に。


さらにメックテックトレーラーを加えて3台を比較。
劇中デザインは日本国内オリジナルのメックテックトレーラーだけというのもちょっと驚き?w


連結器の部分の5ミリジョイントはファイアーバーストオプティマスも健在。
ということでもちろんメックテックトレーラーを牽引する事も出来ます。



ロボットモード。全体的にはスマートながら、腕の太い力強さも兼ね揃えたプロポーションです。
変形の難易度もあまり高くなく、いじりやすいのが好印象。
背中にはメックテックカードの設定に表記された追加エナジーパックを装備しています。


頭部アップ。眼は青く塗装されています。



この型の記事を書くのももう3回目なので今さらって感じもしますがw各関節が可動。
腰に可動軸があるので、文字通り腰の入ったポージングが可能です。
足首が曲がるので接地性もなかなかのもの。






メックテックウェポンは長い銃身を備えたライフル。
手に持たせたり、体の各部のジョイントに装備させることが出来ます。




N.E.S.Tによって改良された新兵器で、あらゆる距離での戦いを制する!




ライフルの状態からレバーを押しこみ、グリップを倒すことでサイバトニウムエナジーアックスに変形します。
単なるパーツの展開に終わらず、銃から斧へ用途ががらりと変わってしまうのが面白い!
もちろんこのアックスの状態で固定できるようになっています。


目の集光ギミックがない代わりに(?)エナジーアックスの中央のクリアパーツは反対側から光を当てると中心が光って見えます。なんだかとってもカッコいい!






メックテックカードのイラストではこんな持ち方をしています。




焔を纏い放たれるエナジーアックスの一撃で、戦場に潜む闇を切り裂け!


メックテックトレーラーに付属するエナジーブレードを持たせて剣と斧の二刀流!


司令官としてではなく、一介の戦士として戦うオプティマス!
その武勇はあらゆる困難を撥ね退ける!


センチネルプライムに付属するエナジョンシールドを持たせてみました。
攻撃と防御、どちらにも長けた装備で戦うぞ!


スペースオプティマスプライムと比較。
ファイアーバーストオプティマスは色が暗くなり、渋い印象です。


さらにメックテックトレーラーも加わり3体集合。
なんだかんだでボイジャークラスのオプティマスは3体全部そろえてしまった……w


付属のメックテックカードは「ファイアーバーストオプティマスプライム」と「サイバトニウムエナジーアックス」の2枚。
重ねることで武器を装着(メックアップ)した状態を再現可能です。


せっかくなのでメックテックカードによるメックアップを実演。
エナジョンシールドのカードを重ねて、エナジーシールドファイアーバーストオプティマスプライム完成!


というわけでファイアーバーストオプティマスプライムでした。
渋いカラーリングがオプティマスプライムの新たな魅力を引き出しています。
メックテックウェポンも変形前後でパーツ移動が大きく、なかなか楽しいです。
これまでボイジャークラスのオプティマスを持っていなかった人にはこれが一番お勧めかも?

おまけ。


ユナイテッドのオプティマスプライムサイバトロンモードにエナジーアックスを持たせてみました。
なんというフィット感……!これはかっこいいぜ!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
24位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR