S.H.フィギュアーツ/仮面ライダー龍騎&ドラグレッダー


「俺は人を守る為にライダーになったんだ……だったら、ライダーを守ったっていい!」
今日はS.H.フィギュアーツから、赤き龍の戦士、仮面ライダー龍騎&ドラグレッダーを紹介。
仮面ライダー龍騎は無双龍ドラグレッダーと契約した城戸真司がカードデッキで変身する仮面ライダー。
ミラーモンスターから人を守るために仮面ライダーになった龍騎でしたが、己の願いを叶えるために最後の一人になるまで戦いを続ける13人の仮面ライダー同士の戦いの宿命に否応なく巻き込まれ、仮面ライダーたちの戦いを止めるために、終わりのない戦いの渦中に身を投じていきます。

そんな仮面ライダー龍騎がついにフィギュアーツで登場。
同スケールの契約モンスター・無双龍ドラグレッダーが付属するという、放映当時に発売されたアクションフィギュアシリーズ・R&Mシリーズを思わせる仕様になっており、他のフィギュアーツを上回る大ボリュームのアイテムになっています。フィギュアーツならではのダイキャストの仕様とメタリック塗装による高級感あふれる仕様も健在。


フロントビュー。プロポーションはかなり良く、スーツ部の質感も良好です。


リアビュー。


バストアップ。特徴的な格子状になっている顔を再現しています。
スリットの奥の複眼はクリアパーツで再現。複眼周りの格子の膨らみはちょっと抑えめ。


変身ベルト・Vバックルに装填されたカードデッキは取り外しが可能です。
カードデッキの紋章もしっかり造形されており、塗装も丁寧。


フィギュアーツサイズのアドベントカードが5枚付属しています。
カードを持つための交換用右手首があるので、それを使ってカードを持つシーンを再現可能。
カードは「アドベント」「ソードベント」「ストライクベント」「ガードベント」「ファイナルベント」の5枚が付属。


左手の召喚機・龍召機甲ドラグバイザーもしっかりと塗り分けられています。
左手のジベットスレッドを取り外した穴に差し込んで固定。グリップ部は可動します。


「ADVENT」
ドラグバイザーはカバーが可動し、付属のアドベントカードを挿入することが可能。
この小サイズでよくもここまで再現したものです……!



龍騎の契約モンスター・無双龍ドラグレッダー
龍騎と同スケールということで、かなりの大きさになっており迫力満点。
真紅のボディはメタリックレッドで塗装されており高級感ある仕上がりです。


ドラグレッダーをディスプレイするために特製の魂Stageが付属しています。
龍騎の紋章がプリントされています。


ドラグレッダーは節ごとにボールジョイントで可動します。
さらに口の開閉、腕の付け根と手首の可動もあり、様々なポージングが可能。




龍騎と並べるとこんな感じに。圧巻のボリュームです。




「っしゃ!」
龍騎本体の可動も優秀。通常のフィギュアーツに準拠した可動範囲で様々なポーズが取れます。
前腕アーマーが回転するのでドラグバイザーを装着していても手首の可動を阻害しません。


「STRIKE VENT」
ストライクベント・ドラグクロー。右手首を取り外して装備します。ドラグクローの口は開閉可能。
従来のフィギュアではドラグレッダーの頭部をそのままドラグクローとして装備していたのですが、このフィギュアーツではドラグレッダーの頭部とは別に、龍騎に装備する専用のドラグクローが付属しています。


ドラグクローが別に付属することによって、ドラグレッダーと同時にドラグクローから炎を放つ必殺技・昇竜突破(ドラグクローファイヤー)が再現可能!


真司らしい、人間味ある仕草も龍騎の魅力。


「SWORD VENT」
ソードベント・ドラグセイバー。ドラグセイバーはドラグレッダーの尾を取り外して使用します。
武器持ち手を使って手に持たせることが可能。




「GUARD VENT」
ガードベント・ドラグシールド。ドラグレッダーから取り外して装備させます。
肩のジベットスレッドを取り外してそこに装備します。


ドラグシールドは接続部を差し替える事で持ち手に持たせることも出来ます。


ファイナルフォームライドでもしそうなフル装備形態も再現可能。



「FINAL VENT」
平手は2種類付属しています。
広い可動範囲で必殺技前の溜めポーズもしっかり再現可能!
足首はダイキャスト製で、足を大きく開いたポーズでも安定感があります。




ドラグレッダーと共に天高く飛びあがり……。


ドラグレッダーの吐く炎を纏い、必殺技・ドラゴンライダーキック炸裂!


キックポーズを単体で。


というわけでフィギュアーツ・仮面ライダー龍騎でした。
figmaのドラゴンナイトが先行したため、後発のこちらの出来栄えはどうなるかと思っていたのですが、ふたを開けると契約モンスターの付属による大ボリュームや、武器装備・バイザーのギミック再現など、かなり気合の入った一品になっていました。フィギュアーツでも13人が揃うのか、今から楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フィギュアーツ龍騎だ!カッコいいなあ。
最初の写真はCDジャケットイメージですか?

龍騎は個人的に特に思い入れの高いライダー。
ヒーローらしいカッコよさよりも、ドジでマヌケな面が強かった城戸くんですが、
最初「ライダーを守ったっていい!」のセリフを聞いた時は、グッとくるものがありました。
figmaドラゴンナイトの完成度の高さに満足していたのですが、やはりレビューを見るとコチラも欲しくなってきます。

>れっど あらあとさん

はい、最初の写真は主題歌CDのジャケットみたいなイメージを狙ってみましたw

普段はちょっと抜けてるところもありましたが、決意を固めた時のカッコよさは良かったですよね。
ドラグレッダーの付属などでfigmaドラゴンナイトとはまた違った魅力が生まれていると思いますw
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
15位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR