トランスフォーマーG-2/破壊大帝メガトロン・ミサイルタンク

$玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン1
「圧政を通しての平和を」
さて今日はトランスフォーマーG-2より、デストロン破壊大帝メガトロン・ミサイルタンクを紹介。
日本では1995年に発売され、後に定番となる可動と変形を両立したフリーポーザブル仕様の先駆けとなりました。無論、フリーポーザブル最初期アイテムならではの不具合などもありますが……それは後述。

トランスフォーマーG-2の物語は、サイバトロンとデストロンが同盟を結び、TF達の戦争が終結した時代から始まります。メガトロンは悪の心を失い、宿敵であり盟友であるコンボイとともに平和のため働いていました。
しかし、メガトロンが平和の使者として地球に派遣した部下が地球人によって手違いで殺害されてしまいます。
メガトロンは激怒し、「ロボット生命体以外の生物はすべて宇宙にとって悪になる」として地球への侵略を再開しました。コンボイはパワーアップしたメガトロンに対抗すべく自らのボディを新造し、立ち向かいます。
一方メガトロンは力による支配が平和を呼ぶとの信念に基づき、新設したデストロン軍団を率いて戦います。
それではキャラクターバイオを紹介。

デストロン軍団を創設した破壊主義者。次元を越えてブラックホールと結びつき「反物質」を引き出すなどの超能力を持っているが、彼がいかにしてそれらの能力を身につけたかは未だに謎。
得意技:トルネード・アックス
腕のパネルを開けた状態で肘から先を急回転させ、人為的に大規模なかまいたちを起こす。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン2
ビークルモードは戦車。以後、メガトロンの名を冠するキャラクターの多くが戦車に変形するようになりました。
G2メガトロンはその先駆けとなったアイテムです。これはアメリカの銃規制で拳銃に変形できなくなったため。

ちなみにこのメガトロンは海外では同じく戦車に変形したメガトロン(日本未発売)からパワーアップした姿。
その後パワーアップ前のG2メガトロンはビーストウォーズⅡのメガストームとして発売されています。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン3
付属のミサイルを搭載することが可能。
ミサイルは本当は2本付属しますが、幼き日の私が失くしてしまったので写真では一本だけです……。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン4
ミサイルを砲身に装着。そして……。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン5
搭載したエアーポンプを叩けば、ミサイルを発射可能。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン6
ロボットモード。当時としては破格のプロポーション。
可動が確保されたフリーポーザブル仕様となっています。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン7
腕のハッチを開き、ミサイルを装着。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン8
さらに肩の砲身に装着。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン9
フリーポーザブル黎明期のアイテムながら、可動範囲はかなり広いです。
そう、可動範囲は広いのです。が……。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン10
変形機構の都合か、なんとロボットモード時に踵が存在せず、ちょっとポーズをつけると倒れます。
上の写真は割と奇跡的なバランスで自立してます。G2初期アイテム共通の弱点です……。

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン11

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン12
譲れない信念を懸けて、バトルコンボイと宿命の対決だ!

玩具いじりの隠れ家-G2メガトロン13
というわけでG2メガトロンでした。
本格的な可動が導入された初期のアイテムながらその広い可動範囲は流石です。
これで踵があり、安定して自立していれば……。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
15位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR