変形!ヘンケイ!トランスフォーマー/ミニボットスパイチーム


さて、今日は変形!ヘンケイ!トランスフォーマーより、ミニボットスパイチームを紹介。
昨日のアタックチームと同じく、海外でレジェンズクラスとして販売された3体をセットにしたこのアイテム。
スパイチームと称したこのセットは、戦士ワーパス偵察・通信員アダムスサバイバリスト(生存者)ウィーリーの3人のミニボットのセットになっています。それでは付属カードからそれぞれの能力と性格を紹介。
3体セットなのでちゃんとカードも3枚付属しています。

・戦士ワーパス
爆薬、熱、低温、酸、音、その他バラエティーに富んだ砲弾を持つ。
自分の射撃の腕に自信を持っていて、非常に強いが、タンク状態でひっくりかえると自分では起き上がれない。
砲身をちょっとでも傷つけられると大あばれする。

・偵察・通信員アダムス
宇宙での行動を得意とし、高出力粒子ビームは針の穴をも通すほどの正確さであるが地上行動は苦手である。
孤独な宇宙飛行で心寂しい思いをしている。自分の飛行能力を見せびらかすのが好きである。

・サバイバリスト(生存者)ウィーリー
どんな状況でも生きのびる手段を知っている。
怖いもの知らずでひどくデストロンを嫌っているが、自分を守る時以外は行動を起そうとはしない。
少々ずるがしこいところがある。ダイノボット達とは親友同士でホットロディマスチャーから信頼されている。



戦士ワーパス。ビークルモードは戦車です。
頑丈なボディと高い攻撃能力を持ったパワフルなミニボットです。
戦闘的かつ、陽気な性格で、自分の砲撃には自信を持っています。
パンチは強力で、オートバリヤーに身を包んだスタントロンのデッドエンドをパンチ一発で叩き潰し捕獲したことも。
玩具としては砲身を上下に可動させることができますが、砲塔を回転させることはできません。
また、転がし走行が可能です。


「俺の鼻が、鼻が潰れちまったぁ~」
そのボディの頑丈さは、同じくボディの頑丈さを自慢にしているラムジェットと正面衝突した際、ラムジェットの機首がひしゃげてしまったほど。



ロボットモード。プロポーションはかなりカッコよくなっています。


バストアップ。主砲は胸の内部に収納されています。


「へへへ~っ!どうだ~!このワーパス様と撃ち合いで勝てると思うな~!」
手足の付け根と肘・膝が可動し、小サイズながらポージングの幅が広いです。


「そんなのデストロンの仕業に決まってまさぁ!さっそく奴らの隠れ家を襲いましょうよ!」



偵察・通信員アダムス。ビークルモードはUFOです。
宇宙での活動を専門としており、少人数なら仲間を乗せて運ぶことも出来ます。
性格は温和ですが、デストロンとの戦いにためらうことはありません。
メガトロンからは「不細工なズングリムックリ野郎」と暴言を吐かれたことも……w


ロボットに変形するとは思えない機体の薄さがポイントです。
しかし、UFOなんてスキャンしたら擬態の効果が薄い気もしますw



ロボットモード。ズングリムックリとしたどこか可愛らしいプロポーションになっています。



バストアップ。


「あのー、バンブルにパーセプター、シースプレーまでなら乗れますが、
しかし司令官、あなたはちょいとでかすぎますので……」

手足の付け根と膝が可動します。





サバイバリスト(生存者)ウィーリー。ビークルモードはスーパーカーです。
小柄ながらに生意気な性格で、大柄な相手にも躊躇なく戦いを挑みます。
ユニクロン戦争においてグリムロック達ダイノボットと遭遇し、彼らと意気投合してサイバトロンに加わりました。
玩具は転がし走行が可能です。



ロボットモード。やはりプロポーションがよくなっています。
小サイズながらつま先がビークルでは収納されたりと細かい変形をするのが嬉しい。



バストアップ。


右肩の内側にはザ・ムービーでグリムロックの鼻先に当てたパチンコがモールドされています。
塗装も施されておりウィーリーのキャラクター性を引きたてていますね。


手足の付け根が可動します。


「カレ、ウィーリー。カレ、トモダチ」
「トランスフォーマーザ・ムービー」において出会い、親友となったウィーリーとグリムロック
また、同じく「ザ・ムービー」で共に行動していたホットロディマスチャーとも仲がいいです。


似たようなポジションであるバンブルとツーショット。
夢のダブルマスコットキャラクター誕生の一瞬!


「このやろう、やったな~っ!見てろ~っ!」
ダニエルと仲が良く、コンビで行動する姿はバンブルとスパイクのコンビを思わせます。
ザ☆ヘッドマスターズではダニエルと二人でなんとダイナザウラーを罠にはめて撃退したことも。


スパイチーム集合。攻撃的なワーパスはアタックチームに移った方がいい気もしますw


というわけでミニボットスパイチームでした。
アニメでのキャラクターとしての個性の強い面子が集まっており、玩具としてみても三者三様の変形が楽しめるバラエティ豊かなセットになっています。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
14位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR