トランスフォーマーユナイテッド/技術者ホイルジャック

玩具いじりの隠れ家-科学者1
今日はユナイテッドからオートボットのマッドサイエンティスト……技術者、ホイルジャックを紹介。
ホイルジャックは数々の発明を成し遂げてきた、トランスフォーマーきってのマッドサイエンティスト。
温和かつ気さくな性格をしており、自分の発明品を披露することを好んでいます。
発明したメカはその強力さから敵に狙われることも多く、トラブルを起こす原因になることが多いです。
ですが彼の発明が事態を解決することも多く、仲間にとって欠かせない存在です。
初代アニメの日本版では我輩という一人称で、関西弁で話すことが多く、個性豊かなキャラクターです。

このユナイテッド版では先に発売されたトラックスのリデコアイテムとなっています。
ですが多数の新規パーツにより、見事にホイルジャックそのものとなっています。
それでは箱裏のプロフィールを紹介。

ホイルジャックは、新兵器を開発したり、傷ついた仲間を修理する事ができる技術者だ。
サイバトロン星にはホイルジャック専用の研究室が残されており、発明品の数々は今も大切に保管されている。
戦闘ではエンジニアでありながら前線に立つ事が多く、ベテランの戦士として仲間達を支えている。
肩に装備されているキャノン砲からは、状況に合わせて色々な弾を発射することができる。

玩具いじりの隠れ家-科学者2
玩具いじりの隠れ家-科学者3
ビークルモードはラリーカー。転がし走行も可能です。
ボディのカラーリングや前面バンパーやリアウイングの形状など、G1ホイルジャックを踏襲した仕様になっています。
グリーンのラインはメタリックカラー。

玩具いじりの隠れ家-科学者4

玩具いじりの隠れ家-科学者5
リデコ元であるトラックスと比較・ビークルモード編。
カラーリングの違いやフロントバンパー、リアのウイングの形状の違いで印象がガラリと変わっています。

玩具いじりの隠れ家-科学者6
トラックスのリデコ、ということで説明書には書かれていませんがトラックスと同様のフライトモードにすることも可能。

ロボットモードに変形する際、ルーフを上げると頭部が出現、連動して肩幅が広がるという連動変形があります。
詳しくはリデコ元のトラックスの記事を参照してください。

玩具いじりの隠れ家-科学者7
玩具いじりの隠れ家-科学者8
ロボットモード。背中のウイングや特徴的な頭部のデザインなど、見事にホイルジャックになっています。

玩具いじりの隠れ家-科学者9
頭部アップ。顔文字が作られるほど印象深い独特のデザインを見事に再現しています。

玩具いじりの隠れ家-科学者10
眼には集光ギミックがあり、後ろから光を当てると眼が光って見えます。
初代アニメだと話すのに合わせて耳が光ったりもしていましたw

玩具いじりの隠れ家-科学者11
全身の関節が可動するのでアクションポーズを決める事が出来ます。

玩具いじりの隠れ家-科学者12
肩のキャノン砲はCジョイントで接続されており、外して手に持たせることも出来ます。

玩具いじりの隠れ家-科学者13
脚部にはレンチが格納されています。

玩具いじりの隠れ家-科学者14
レンチは手に持たせることも可能。Cジョイントをレンチの形状に見立てているのが面白いです。

玩具いじりの隠れ家-科学者15
傷ついた仲間を修復せよ!

玩具いじりの隠れ家-科学者16
さらに、レンチのCジョイントを肩に接続してミサイルに見立てることもできます。

玩具いじりの隠れ家-科学者17
リデコ元のトラックスと比較・ロボットモード編。
頭部やウイングの形状の変化だけでなく、下半身の反転によってより違いを演出しています。
ホイルジャックのほうが脚が短く見えるのがすごい……。

玩具いじりの隠れ家-科学者18
G1の玩具では別の型であった2体ですが、このユナイテッド版はリデコで見事にG1のイメージを再現しています。

玩具いじりの隠れ家-科学者19
初代アニメではラチェットと共にダイノボット部隊を制作したことも。
グリムロックはホイルジャックの子供であると言えるかも?w

玩具いじりの隠れ家-科学者20
変形!ヘンケイ!のラチェット、ユナイテッドのパーセプターと。

玩具いじりの隠れ家-科学者21
ホイルジャックは「トランスフォーマーV」にもゲスト出演し、デスザラスに重傷を負わされたゴッドジンライをビクトリーレオに転生させる手術をパーセプターと共に行い、見事彼を生まれ変わらせることに成功しました。
ただ、この時の彼は喋り方など初代アニメとはだいぶ異なっていたので、別人では?とされる向きも……w
しかしこのような過去のキャラクターの再登場は世界観の広がりを感じさせて好きですね。

玩具いじりの隠れ家-科学者22
玩具いじりの隠れ家-科学者23
というわけでホイルジャックでした。
リデコアイテムでありながらG1ホイルジャックのイメージを見事に再現しています。
レンチなど独特の装備もあり、なかなか遊べるアイテムです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR