トランスフォーマーマスターピース/総司令官ロディマスコンボイ(前編)

今日と明日はMPロディマスを2日に分けて紹介するよッ!

玩具いじりの隠れ家-ホットロ1
「おたく、トシのわりにやるじゃないか」
今日はマスターピース最新作、2010年のサイバトロンの総司令官、ロディマスコンボイを紹介。
ホットロディマスからロディマスコンボイへの成長を変形で再現した意欲的なアイテムに仕上がっています。
前編となる今回はホットロディマスをクローズアップ。

ホットロディマスは2005年のユニクロン戦争で活躍した若きサイバトロン戦士。
ダニエルの親友で、自由気ままな性格。英雄になることを夢見ており、無鉄砲かつ勇敢に敵に向かっていきます。
その行動は劣勢を打開することもあれば逆に味方を危機に招いてしまうことも。
ユニクロン内部での戦いでマトリクスの力でロディマスコンボイへと変化し、ユニクロン破壊に成功します。
憧れていた英雄となった彼はコンボイの後を継ぐ新たな司令官となりますが、若き彼にとってそれは重圧となるのでした。
自分がマトリクスの持ち主に相応しいのか、リーダーとしての資質があるのかといつも苦悩していました。
ロディマスコンボイがマトリクスを外すとその姿はホットロディマスに戻ります。
マトリクスが奪われた際、元々重い責任に耐えかねていた彼は一度失踪してしまいます。
しかし、日本の道場で自分らしさ、自分自身の持つ価値を見出し、マトリクスを奪還、真のリーダーへと成長したのでした。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ2
玩具いじりの隠れ家-ホットロ3
ビークルモードのレースカーモード。
流線形のフォルムに露出したエンジンとエキゾーストパイプ、大きなウイングという改造社を思わせるデザインです。
と、簡単に説明してみましたが……ロボットからビークルへの変形機構がタイトなものになっており、箱に入っているロボットモードからビークルにするのにも一苦労。ジョイントや可動個所に堅い部分もあり、扱いには注意が必要です。
しかし、さすがはMP、外見的にはメッキ・クリアパーツを使用した豪華な仕上がりです。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ4
特筆すべきはこの車高の低さ!
また、転がし走行した際タイヤだけが回転しホイールは回転しない、未来の車である表現がされています。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ5

玩具いじりの隠れ家-ホットロ6
「さあ、乗った!」
コクピットは開閉可能。「ザ・ムービー」でダニエルを乗せるシーンもあったので嬉しいポイント。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ7
コクピット内部も作りこまれています。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ8
玩具いじりの隠れ家-ホットロ9
ボンネット上のエンジンブロックのパネルを開くことで武器のフォトンレーザーα/βのどちらかを装着可能。
旧玩具をオマージュしたギミックです。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ10
玩具いじりの隠れ家-ホットロ11
非常に複雑かつストレスフルな変形過程を超えてロボットモードに。
「ザ・ムービー」などのアニメのイメージを立体化しています。一見変形するとは思えない……!

玩具いじりの隠れ家-ホットロ12
バストアップ。若々しい顔つきになっています。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ13
頭部側面のパーツを回転させることでオプティカル・バイザーが展開。
……といっても私の個体は何もしなくてもバイザーがずり下がってきたので、瞬着で補強しましたw

玩具いじりの隠れ家-ホットロ14
基本的な関節は全て可動。足首などのクリック関節が堅いので動かすのはちょっと怖かったりw

玩具いじりの隠れ家-ホットロ15
また、拳を収納することで付属のオプションパーツを装着できるアタッチメントが出現します。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ16
ソウブレード。「ザ・ムービー」において巨大イカロボットと戦った際使用した武器です。
回転する様子をクリアパーツで再現しています。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ17
ウェルディングトーチ。同じく「ザ・ムービー」でチャーを応急処置した際、使用した道具。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ18
仲間のサイバトロンを応急手当て。といっても我が家にチャーがいなかったので、手近にいた彼を代役にw

玩具いじりの隠れ家-ホットロ19
また、武器のフォトンレーザーを手に持たせることが可能です。手のひらの穴に銃の突起を差し込む方式。
……と書いたのですが、グリップを握らせようとすると銃が手のひらの穴からポロリしてしまいます。
ここでは瞬着で銃の突起を太らせ、落ちないようにそーっと持たせてみましたが、いやはや……。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ20
フォトンレーザーはαとβ、2種類が付属しているので2丁拳銃も可能。
しかし、持たせるのには一苦労ですw

玩具いじりの隠れ家-ホットロ21
「トランスフォーマー2010」の「重すぎた使命」の回で印象的だった正座ポーズ。
膝の関節が二重関節となっているので見事に正座させることが出来ます。
日本の道場で自分らしさ、自分自身の持つ価値を見出す、という重要なシーンのため再現できるのは嬉しいです。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ22
MPコンボイと。
このロディマスはMPグリムロックに大きさを合わせられているので、コンボイと比べると幾分小さめです。

玩具いじりの隠れ家-ホットロ23
MPコンボイに付属のマトリクスを手に持たせることが出来ます。英知の光が今、次代の戦士に受け継がれる!

玩具いじりの隠れ家-ホットロ24
そしてマトリクスをその身に収めた時、若き騎士は新たな総司令官へと「成長」する―。
この続きは、明日の後編をお楽しみに!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR