S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーカブト ハイパーフォーム

下手に新商品を数日遅れで扱うとどうしても漂う今さら感。
とはいえ、確保が難しいアーツなどの商品は、通販を頼みにすることが多いのです。
そうなると地方住まいの身としてはどうしても発送から到着まで1日以上かかり、発売日からタイムラグが出るのですが……。うーむ、言い訳がましいw

玩具いじりの隠れ家-Hカブト1
「おばあちゃんが言っていた。
俺の進化は光より速い。全宇宙の何者も俺の進化にはついて来れない」

今日はS.H.フィギュアーツから仮面ライダーカブトの最強フォーム、仮面ライダーカブト ハイパーフォームを紹介。
ハイパーフォームはハイパーゼクターの力で仮面ライダーカブトがパワーアップした姿。
この形態では「ハイパークロックアップ」を発動させ、タキオン粒子によって超高速移動が可能となります。
さらに対ワーム用の究極武器「パーフェクトゼクター」を自在に召喚することが可能です。
そんなハイパーカブトがついにS.H.フィギュアーツに登場。
ハイパークロックアップモードへの変形や、パーフェクトゼクターのギミックを再現したボリューム感あるアイテムです。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト2
フロントビュー。
パーツは完全新規設計になっており、太すぎず細すぎず、よりバランスのよいプロポーションを実現しています。
ボディカラーはメタリックカラーで塗装されており、質感も抜群です。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト3
リアビュー。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト4
頭部アップ。複眼はクリアパーツで再現されており、内部構造も再現されています。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト5
ベルト周り。左腰のハイパーゼクターはコーカサスのものと異なる新造形となっており、やや小さめの造形に。
塗装は銀一色になっています。ハイパーゼクターはややポロリしやすいので失くさないように注意が必要です。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト6
交換用手首は平手、武器持ち手、決めポーズ用手首(右のみ)。
決めポーズ用手首を使えば決めポーズである天に指差すポーズも再現できます。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト7
武器として対ワーム用最終兵器・パーフェクトゼクターが付属しています。
なんとソードモードとガンモードの変形を実現しています。これは本当に驚き。
某トンボのライダーさんの武器は必殺技の際の変形がオミットされていたという過去があったので、正直このギミックが再現されるのか不安だったのですが、今回は本当に予想を裏切られましたね!
彩色も丁寧ですし、いやはやいい出来です。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト8
ガンモード。両手で構えることも可能です。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト9
股関節は引き出し式になっているので、足を大きく広げたポーズも楽々です。
ただし、足首パーツはダイキャスト製ではないので自立にはやや不安があります。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト10
さらに、パーフェクトゼクターはザビー・ドレイク・サソードの各ゼクターとの合体も再現可能。
決めろ!オールゼクターコンバイン!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト11
全ゼクターが合体できるということはつまり、各ゼクターとの単独合体も可能だということ。
ここでは、ザビーゼクターとの単独合体でザビーパワー発動!ハイパースティング炸裂!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト12
オールゼクターコンバイン!ソードモードの必殺技はマキシマムハイパータイフーン!
山を切り崩す威力を秘めた超必殺技です。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト13
それではハイパークロックアップ!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト14
玩具いじりの隠れ家-Hカブト15
ハイパークロックアップモード。胸と手足のパーツは差し替えで展開を再現しています。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト16
さらに、背中の羽パーツは光の翼を展開したエフェクト付きパーツと差し替えることができます。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト17
エフェクトパーツはかなり大型で、迫力満点!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト18
光の翼を展開し、飛翔!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト19
「マキシマムライダーパワー!」「ハイパー、キック!」
必殺技はハイパーゼクターのマキシマムライダーパワーを込めた超キック、ハイパーライダーキック!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト20
そしてパーフェクトゼクター・ソードモードから放つ技、マキシマムハイパータイフーン!

玩具いじりの隠れ家-Hカブト21
ガンモードにオールゼクターコンバインして放つ技、マキシマムハイパーサイクロン!ザビーゼクターがターゲットサイト状に変形するギミックは省略されていますが、ここまでプレイバリューが高められているとは驚きです。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト22
玩具いじりの隠れ家-Hカブト23
パワーアップ前の仮面ライダーカブトと比較。
ハイパーカブトは完全新規造形となっており、プロポーションのバランスも良くなっています。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト24
もう一人の自分、と言っても過言ではないダークカブトと対決。
同型同士の対決、という燃えるシチュエーションにも関わらず自分だけパワーアップして勝利する、という理にはかなってるけどロマンはまるでない勝ち方をした天道=カブトの雄姿は印象深いですw

玩具いじりの隠れ家-Hカブト25
玩具いじりの隠れ家-Hカブト26
「仮面ライダーディケイド」では、主にディケイドコンプリートフォームの能力によって召喚される形で登場しました。
その後、「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦」では仮面ライダーカブトがパワーアップするという本来の形で登場。

玩具いじりの隠れ家-Hカブト27
ということでハイパーカブトでした。
ハイパークロックアップモードへの変形、パーフェクトゼクターのギミックの完全再現などなど、前情報から想像していたものとは比べ物にならないほどのプレイバリューを誇ります。価格に見合った、いや、それ以上のボリュームではないでしょうか。さて、これでフィギュアーツのカブト系ライダーも残すところ後マスクドフォーム各種を残すのみ。いよいよコンプリートも見えてきました。今後の展開にも期待大です。

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■天の道にイキナサイ

カブトは空に指差して「天の道に行く」とか言うから最初どこの拳王?かと思ってしまいました。

ハイパーカブトかっこいいですね。
エフェクトパーツも綺麗ですし。

このシリーズは最近になって入手し始めましたが、本当に大変ですね。
ガタック好きだから欲しいなぁと思ったら、もう遅いし

2 ■Re:天の道にイキナサイ

>ヌエベさん
エフェクトパーツは本当にきれいですね~。
最近、アーツは付属品が少ない奴もあるのですが、このハイパーカブトは付属品が豊富で非常にプレイバリューの高い、いい玩具だと思います。
ただ、確かに入手しにくいですよね……。
もうちょっと生産数を増やしてくれても、と思ってしまいますw
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR