トランスフォーマーアニメイテッド/音響工作兵サウンドウェーブ エレクトロスタティック

玩具いじりの隠れ家-黒音波1
今日はアニメイテッドからディセプティコンの帰ってきた音響工作兵、サウンドウェーブ エレクトロスタティックを紹介。
サウンドウェーブ エレクトロスタティックはサウンドウェーブがリアルビジョン内に作りあげた自分のクローン。
ショルダーキーボードに変形するラットバットを従えており、キーボードとして弾くことによりあらゆる機械を操作する洗脳波を発生させます。そのカラーは「ザ☆ヘッドマスターズ」に登場したサウンドブラスターをイメージした黒。
以前にもアクティベーターで同様のカラーパターンを備えたサウンドブラスターが発売されていましたが、今回待望のデラックスクラス+ラットバット付属という形でリリースされました。それでは箱裏のストーリーを紹介。

サウンドウェーブエレクトロスタティックはリアルビジョン内に閉じ込めたオートボット達の相手をするためにサウンドウェーブが作りだしたリアルビジョン内における彼の複製(クローン)だ。
ショルダーキーボードに偵察兵ラットバットを操り、オートボットに攻撃を仕掛ける。
ラットバットの電気エコーは離れた場所にある小さな物体をも正確に破壊することが可能だ。

玩具いじりの隠れ家-黒音波2
玩具いじりの隠れ家-黒音波3
ビークルモードは黒のシティカー。モチーフはサイオン・xBとのこと。
日本版は艶消し黒の成型色になっており、なかなかに精悍なイメージになっています。
黒い車体に走る赤いラインがかっこいい!

玩具いじりの隠れ家-黒音波4
ドアはステカセのデッキ部を、ホイールはスピーカーを、バンパーはスイッチをそれぞれ模しています。
変形する対象が車に変わりながらもG1サウンドウェーブを思わせるなかなか面白いデザイン。

玩具いじりの隠れ家-黒音波5
付属のショルダーキーボードは車体上部に装着することが可能。

玩具いじりの隠れ家-黒音波6
そしてキーボードは偵察兵ラットバットにトランスフォームすることが可能。ガバッと開く変形パターンが面白い!
そして両翼に鍵盤があることからわかるように、あのキーボード両面に鍵盤があるのね。

玩具いじりの隠れ家-黒音波7
リカラー元のサウンドウェーブと比較。
幾何学模様が走るサウンドウェーブと比べると雰囲気が全然違ってなかなか面白いです。

玩具いじりの隠れ家-黒音波8
アクティベーターのサウンドブラスターと。
ラインのパターンなどはほぼ同一です。

玩具いじりの隠れ家-黒音波9
玩具いじりの隠れ家-黒音波10
ロボットモード。腕が大きいマッチョなスタイルです。黒基調のカラーになったのでだいぶ引き締まった印象。
黒・赤・金のサウンドブラスターをオマージュした配色なわけですが、やはり黒は鉄板のカッコよさですねえ……。

玩具いじりの隠れ家-黒音波11
バストアップ。目はサウンドウェーブが塗装だったのに対して、こちらはクリアパーツが使用されています。
何気に胸のクリアパーツの裏が銀で塗装され、ディテールが引き立っているのが芸コマです。

玩具いじりの隠れ家-黒音波12
可動範囲は相変わらずの広さ。腰も可動しますし、肘と膝にはボールジョイントが使用され自在に可動します。

玩具いじりの隠れ家-黒音波13

玩具いじりの隠れ家-黒音波14
ショルダーキーボード形態のラットバットを手に持たせることが可能。

玩具いじりの隠れ家-黒音波15
ラットバットから放たれる電磁波で、あらゆる機械を操る!

玩具いじりの隠れ家-黒音波16
さらにラットバットを腕のジョイントに接続し、腕に留まらせることが出来ます。

玩具いじりの隠れ家-黒音波17
サウンドウェーブ付属のエレキギターを持たせてみました。
もちろんギターが変形したレーザービークを腕に留まらせることもできます。

玩具いじりの隠れ家-黒音波18
カセットボットを2つ搭載することが出来たG1サウンドブラスター。
というわけで、このようにレーザービークとラットバットを同時に装着するのも面白いかも?

玩具いじりの隠れ家-黒音波19
玩具いじりの隠れ家-黒音波20
サウンドウェーブ・サウンドブラスターと比較。

玩具いじりの隠れ家-黒音波21
サウンドウェーブの複製であるエレクトロスタティック。
本体と一緒にセッション!

玩具いじりの隠れ家-黒音波22
玩具いじりの隠れ家-黒音波23
というわけでサウンドウェーブエレクトロスタティックでした。高いアクション性はもちろん健在。さらに今回新規造形されたキーボード=ラットバットとも連動した幅広い遊びが楽しめるプレイバリューの高いアイテムです。

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

劇中には似てない色ですけど、この色は正統派でかっこいいですね。
ラットバットの顔の塗装も良い味出してますし。

私のは個体差なのかキーボード状態だと上に乗せられません。
ラットバット状態なら乗せられるんですが。

2 ■Re:無題

>ヌエベさん
艶消し黒になったのがなかなかのカッコ良さだと思いますね。
ラットバットも丁寧に塗装されており、単なるおまけになっていないのも好印象。

このサウンドウェーブの型もけっこう年季の入った代物なので、金型の痛みからキーボード状態で装着できない個体もあるのかもですね。
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR