トランスフォーマースーパーリンク/衛星参謀レーザーウェーブ

例によって同キャラ繋がり……。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ1
「なぁーはっはっはっ!ユニクロンはこのオレ様が貰ったぁ!」
今日はスーパーリンクからデストロンの衛星参謀・レーザーウェーブを紹介。
サイバトロンとデストロンの共存が始まる時代。最後まで戦いを止めなかったデストロンがこのレーザーウェーブです。
その後セイバートロン星の監獄に閉じ込められていましたが、ガルバトロン襲来の混乱に乗じて脱出しました。
凶悪な性格であり、自らの野望のためなら仲間をも盾にし、軍団に加わった後もガルバトロンの命令も聞きません。
他者を見下し、自分の思うように命令するため、仲間からもよく思われておらず、特にガルバトロンに逆らうことからガルバトロンへの忠誠心を持つショックウェーブと幾度も衝突しました。
ガルバトロンに服従を強いられてからは下っ端の扱いを受け続けましたが、ユニクロンが復活した時に反乱。
ユニクロンを自らのものにしようとしますが、逆にユニクロンに自由を奪われて暴走してしまいます。
そして最後にはの後、ガルバトロンが操るユニクロンによってスパークごと破壊されてしまいました。
G1レーザーウェーブとは異なり粗野で乱暴な裏切り者というキャラクターになっています。
シックスショットという同型・色違いの弟がいます。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

「宇宙を跪かせたいのなら、俺様の左腕に従え」
永い間囚われの身であった、デストロン有数の火力を持つ兵士。
左腕から照射されるオプティカルゲイザーは、如何なる防御線も一瞬で無きものにする。
その恐ろしい破壊力を楯に、闇に煌めく彼の眼差しは、デストロン軍大帝の座を見つめている。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ2
玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ3
ビークルモードは戦車。アニメではこの姿にトランスフォームすることはありませんでした。
戦車というよりは自走砲みたいな感じ?

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ4
主砲の角度を変えることが出来ます。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ5
主砲・オプティカルゲイザーは上部のレバーをスライドさせることで砲身のプレート、クローが展開し、チャージ音が鳴り響きます。さらにレバーを最後までスライドさせることで発射音とともにミサイルが発射されます。
サウンドやパーツ展開が連動してミサイルが発射される凝ったギミックになっており、けっこう楽しいです。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ6
オプティカルゲイザー発射!その威力は一撃で戦局すらも覆す!

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ6
玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ7
サテライトモード。人工衛星に変形しています。アニメ劇中ではこちらにトランスフォームしていました。
割と強引なスタイルですw

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ9
もちろんオプティカルゲイザーを発射可能!宇宙よりサイバトロンを攻撃せよ!

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ10
玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ11
ロボットモード。かなり整ったプロポーションと、巨大な左腕が眼を惹きます。
紫のボディとモノアイ顔など、G1レーザーウェーブをイメージしたデザインはかなりのカッコよさ。
ヘケヘケレーザーウェーブとしても通用しそうです。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ12
頭部アップ。G1レーザーウェーブを踏襲したデザインになっています。
眼には集光ギミックあり。光を取り込みかなり光ります。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ13
各部の可動範囲も十分。しっかりとした関節構造で巨大な左腕もばっちり保持できます。

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ14
玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ15
「喰らえ!オプティカルゲイザー!俺様の左腕に敵う奴はいない!!」
オプティカルゲイザーはもちろんロボットモードでも発射可能!
自らの野望を阻む者は誰であろうと容赦はしない!

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ16
さらに、武装を展開したハイパーモードへと変形することも可能。
何の意味があるのかはよくわかりません……(^_^;)

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ17
武装展開で全エネルギー解放!とか、そんな感じですかね?

玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ18
玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ19
首の横のエネルゴンポケットにエネルゴンスターを装着!さらにエネルゴンウェポンを装備することでパワーアップだ!
写真はシャドウホークのエネルゴンスターとエナジーライデンを装備した例。

$玩具いじりの隠れ家-レーザーウェーブ20
というわけでレーザーウェーブでした。
関節の保持力も高いロボットモードはかなりカッコよく、様々なアクションポーズをとらせることが出来ます。
また、オプティカルゲイザーも単なるミサイル発射ギミックにとどまらずサウンドとパーツ展開を兼ね揃えた迫力満点のギミックになっており、プレイバリューは高いです。それだけにビークルモードが割と見立て変形なのは残念かも。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
15位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR