トランスフォーマーリベンジ/スキッズ

イッツアップグレードタイム!(挨拶)

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム1
今日は、トランスフォーマーリベンジより、オートボットのコメディリリーフの一角、スキッズを紹介。
もう一人のコメディリリーフ、マッドフラップとは双子という関係。映画ではかなりの存在感を見せています。
ちなみに「イッツアップグレードタイム!」とは彼の台詞。予告編での使われ方のせいで異様に印象に残りましたw
以下箱裏を翻訳。

彼は彼の双子、マッドフラップよりもちょっとばかり活発ではないという理由で、
自分のことを常に「賢い方」なのだと考えてきた。彼は事あるごとにそれを強調する。
マッドフラップが馬鹿みたいにどんどん進んでいくのに対し、スキッズは、自分の考える
大人としての行動を取る事によって、サイバトロン最高司令部の上司達に良い印象を与えようとする事を好む。
その行動には、彼に起こったこと全てを常になんでもかんでも喋りまくる、という事も含まれている。

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム2
玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム3
ビークルモードはシボレー・ビートコンセプトタイプ。

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム4
劇中ではバンブルビーと共に行動。……早く!早くマッドフラップを日本で販売するんだ!

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム5
ナンバープレートには自分の名前が刻まれております。
玩具を見たのが先だったから映画でもこの通りで吹いたw

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム6
玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム7
ロボットモード。右手が巨大ですが、これは双子のマッドフラップと対にするためのようです。

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム8
ギミック1・スイッチを押すことで右手が伸び、パンチを繰り出す。
ちなみに右拳は親指も可動します。

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム9
ギミック2・こいつのメックアライブは、胸の黒い部分を押すことで胸のその他のプレートが可動する、というもの。
身体を揺すって笑うようにパーツが動きます。キャラクター性にあったギミック。

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム10
顔のデザイン。日本じゃありえないな、こりゃあ……。

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム11
割と背中が重く、脚部も細いので、あまり派手なポーズはとらせられないかも。
まああまりカッコいいポーズを取らせても似合わないですけどねw

玩具いじりの隠れ家-アップグレードタイム12
というわけでスキッズでしたよ。メックアライブが割と楽しいアイテム。
映画でも強い個性を放っていただけに、マッドフラップと合わせて押さえておきたいアイテム。
……なんでマッドフラップ8月発売やねん!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR