トランスフォーマーバイナルテック/射撃手ブルーストリーク feat.スバル インプレッサWRX

実は今日は私、すとれーとの誕生日なのですよ。
また一つ年をとってしまったか……。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク1
今日はバイナルテックから射撃手の新たなる姿、ブルーストリーク feat.スバル インプレッサWRXを紹介。
バイナルテックとは、1/24スケールでリアルな実車に変形するシリーズ。
外装にはダイキャストを使用し、重量感とリアルな質感を実現しており、内部インテリアまで再現されています。
現在、そのコンセプトは1/32スケールにダウンサイジングされたオルタニティに引き継がれています。

ブルーストリークとは、元々ストリークの海外での名称でした。
今回、新たなる姿を得たことでその名前に相応しい精悍な青のボディカラーに生まれ変わったのです。
彼の新たなビークルモードはスバルのインプレッサWRXの代表的なカラー・ブルーマイカ。
市販車仕様を再現しています。それではプロフィールを紹介。

ストリークは優れた銃の腕前を持ち、絶え間ないお喋りの癖で知られた戦士である。
彼は仲間の命を救う任務のため、現在バイナルテック戦士達が住む世界とは別れて存在する、オリジナルのタイムラインからやって来た。彼ら<正史世界>住人にとって、BT世界の存在は機密事項であることから、彼は中枢ユニットのみの状態でこの世界に運ばれ、現地ミッション用のBT機体を与えられ”ブルーストリーク”となった。
この名は「青い線条」の他に「退屈な長話」の意味を持つ慣用句でもあり、彼の数あるコードネームの中でも、その個性を最も的確に表した呼び名と言える。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク2
玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク3
ビークルモードであるスバル インプレッサWRX。
インプレッサのセダンタイプのベーシックグレード「WRX」の2003年バージョンである「GDA C/D型」です。
ブルーマイカのボディはメタリックブルーで再現されています。美しい仕上がりですが色ムラが気になるかも。
変形するとは思えない分割線の少なさがバイナルテック水準。
ボディにはダイキャストを使用し、重量感を演出しています。ただ、塗装が剥げやすいのでそこんところは注意が必要。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク4
ナンバープレートには「IMPREZA」の文字が。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク5
リアのスバルのロゴも再現されています。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク6
ステアリングを切ることが出来ます。ちゃんと左右連動しているのが芸コマ。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク7
玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク8
ボンネット・ドア・リアトランクを開閉することが出来ます。
もちろんシートやハンドルなどの内部インテリアも再現されています。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク9
玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク10
ロボットモード・フロントビュー。
ドアがウイングとなり、ボンネットから頭部が現れ、バンパーが胸部となる伝統的なカーロボットの変形パターンを踏襲しています。青を基調としたカラーリングが精悍でカッコイイですね。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク11
ロボットモード・リアビュー。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク12
頭部アップ。G1アニメでのをイメージした造形となっています。
普通にイケメン。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク13
ボンネット内部のインタークーラーが変形し武器のエレクトロディスラプターライフルになります。
どうでもいいけどエレクトロディスラプターってリジェの透明化能力だったんじゃ……。
ちなみにテックスペックの武器のところでは武器はイオン電荷伝搬ライフルとなっています。
どっちなんだ。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク14
指が可動し、銃を構えさせることが出来ます。
さらに全身の関節がフル可動するので、かなり自由なポーズ付けが可能です。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク15
玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク16
あれだけリアルなビークルモードを実現しておきながらここまでロボットのプロポーションと可動を両立させているのは驚かされます。こいつはすごいぜ!

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク17
首の関節はボーズジョイントのため、上を向かせることが出来ます。
アニメで上空から襲い来る敵に対して対空射撃を行っていたストリークだけに、上を向かせたポーズも似合うかも……。

玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク18
玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク19
玩具いじりの隠れ家-ブルーストリーク20
というわけでバイナルテック・ブルーストリークでした。
もともと出来のいいスモークスクリーンのリデコだけに、このアイテムも安定した出来の良さです。
ただ、この金型もけっこう酷使されたせいかパーツの合いが良くなかったり、塗装にむらがあったりするのが残念。
なんか最近のTFは仕上げで損してるところがあるなあ……。
ただ、カッコイイカラーリングとデザインではあるのでお気に入りアイテムの一つではあります。

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■誕生日?ホ!It's No Money!

誕生日なら言ってくれりゃ
いいじゃないですか!水くさいww
バイナルテックは実在の車を
モデルにしているんですねー。
日本車がトランスフォームしてるのは
結構面白いですね。
これからも頑張ってください!

2 ■Re:誕生日?ホ!It's No Money!

>スーパーファイヤーZkeyさん
ありがとうございます。
これからもネタが尽きぬ限り頑張りますよ!
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
15位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR