トランスフォーマーオルタニティ/SUZUKI SWIFT SPORT/クリフ

連載企画「トランスフォーマー オルタニティを振り返る」第8回!

玩具いじりの隠れ家-クリフ1
「オルタニティってのは、つくづくデタラメな連中だよ」
今日は実車変形シリーズ・トランスフォーマーオルタニティからSUZUKI SWIFT SPORT/クリフを紹介。
スズキの新世代小型ハッチバック車、スイフトスポーツの最新車ZC31Sがミニボットの戦闘員クリフに変形します。
これまでのシリーズと違い、カラーバリエーションが別キャラ(バンブル)として発売されています。
ちなみにこのクリフのカラーはシュプリームレッドパール
「トランスフォーマージェネレーション2010」のインタビューによれば設計者が他のオルタニティとは違う模様。そう言われるとスプリングを使った連動変形など、他のアイテムとはやや趣が異なるところもあります。

同型のバンブルやコンボイ・アルティメイトメタルシルバーメガトロン・プレミアムルマンブルーと同じく「トランスフォーマー バイナルテック」の世界のクリフが進化した姿と設定されています。
設定ではこのクリフはオルタニティではなく、その支援組織「プロテクターズ」の一員であるとのこと。

それでは説明書からキャラクターの設定を紹介。

第一世代オルタニティと同じ90万年後の<BT世界>出身のクリフは、彼が望みさえすれば、すぐにでもオルタニティ種への進化が可能な立場にいる。しかし、昔ながらの戦闘スタイルとシンプルな価値観を好む彼にとって、オルタニティの世界はあまりにも複雑で超現実的に感じられた事から、いまだ参加に至っていない。その代わりに、彼はオルタニティの支援組織<プロテクターズ>の一員となって彼らに協力し、特にオルタニティの立ち入れない時間領域でのミッションを進んで請負っている。彼の現在のボディは、バンブルのオートアバターと共通のフレームを”深過去”活動用にチューンした機体を用いており、また両者はトランスワープ・イオン束によって、時空を超えてリンクしている。メガトロンがハイセリオンの力を手に入れて高次進化を遂げ、オルタニティの世界にもかつての「サイバトロンVSデストロン」の対決構図が再び持ち込まれる可能性が生じた事から、クリフは徐々に新たな戦いへの移行に、心を動かしつつある。

>オルタニティの世界はあまりにも複雑で超現実的に感じられた
自虐ネタかよてめーっ!

玩具いじりの隠れ家-クリフ2
玩具いじりの隠れ家-クリフ3
ビークルモードはスイフトスポーツZC31S。カラーはシュプリームレッドパールとなっています。
メタリックレッドの塗装が美しい!

玩具いじりの隠れ家-クリフ4
ドアやボンネット、トランクが開閉します。
その他のギミックについてはバンブルの記事を参照してください。

玩具いじりの隠れ家-クリフ5
変形の際は連動変形「シンクロテック」が作動します。
これまでのGT-RやフェアレディZとは変形パターンが一新されており、新鮮な印象を受けました。

玩具いじりの隠れ家-クリフ6
玩具いじりの隠れ家-クリフ7
ロボットモード。基本的にはバンブルと同様ですが、頭部がクリフのイメージに合わせ変更されています。
メタリックレッドがかえって渋い印象。黒が全体を引き締めており非常にカッコいいです。

玩具いじりの隠れ家-クリフ8
頭部アップ。
近年のクリフはバンブルのリカラーで済まされることが多いですが、オルタニティでは頭部が変更されています。
しっかりとクリフのイメージを再現しているのが好印象。

玩具いじりの隠れ家-クリフ9
眼には集光ギミックがあり、後ろから光を当てると眼が光って見えます。
ちなみに設定ではこの眼で銀河を越えるほどの天文学的距離の対象をリアルタイムで見る事ができるとのこと。
なにそれすごい。

玩具いじりの隠れ家-クリフ10
もちろん可動範囲はバンブルと同等で、基本的な関節は全て可動します。関節の保持力も高いです。

余談ですが、このオルタニティクリフ、腕部に金属の結晶構造をガラスのように脆くする特殊ガスを放射する、グラス・ガス放射器を内蔵していると設定されています。
このグラス・ガス、G1時代からクリフの武器として設定されており、近年のトランスフォーマーユナイテッドでも設定に明記されている伝統的な装備。新たなボディを手に入れながらもかつての武器を使っている設定がイカス!

玩具いじりの隠れ家-クリフ11
脚部には武器である波動ポインター・ガンがセットされており、手に持たせることが出来ます。
オルタニティの超遠隔時空兵器を誘導する波動マーカーを敵に投射する銃であるとのこと。
説明書に記載されていた小説でもハイセリオンを相手にオルタニティをサポートしていました。

玩具いじりの隠れ家-クリフ12

玩具いじりの隠れ家-クリフ13
後に「トランスフォーマーユナイテッド」で発売されたクリフジャンパーサイバトロンモードと。
どちらもバンブルのリデコアイテムで、頭部が新造されているのが特徴です。
同じメタリックレッドで塗装されたボディーを持つという共通点もあり、このオルタニティクリフをユナイテッドクリフジャンパーアースモードとして遊ぶのも面白いかも?

玩具いじりの隠れ家-クリフ14
オルタニティコンボイ・バイブラントレッドと。
同じ赤を基調としたカラーリングを持つ両者ですが、色調が違うため並べて映えますね。

玩具いじりの隠れ家-クリフ15
玩具いじりの隠れ家-クリフ16
同型のオートアバターを持つバンブルと。
カラーリングの変更だけでなく、頭部も新造されていることで見事に別キャラになっています。

玩具いじりの隠れ家-クリフ17
というわけでオルタニティクリフでした。
これまでのようにただのリカラーではなく、頭部新造で別キャラクターにするという手法はカラーバリエーションを出すことに説得力を与えています。最近のTFではただのリカラーではなく頭部を新造したリデコアイテムが多くリリースされており、そのハシリとなったアイテムだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR