超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説//戦闘員ランページ


「もはや敵同士、お互い過去は忘れ、心置きなく戦おうじゃないか!」
今日はマイクロン伝説から、メガトロンに忠誠を誓いし元サイバトロン戦士、ランページを紹介。
ランページはサイバトロンからデストロンに鞍替えした戦士。ホットロッドの元部下で、親友でしたが、過去の事故で絶体絶命の危機になったところをメガトロンに助けられ、恩義を返すためにデストロンに加入しました。
ホットロッドには未だ親友の念を抱いており、過去を忘れ敵同士として戦うよう促しながらも、ユニクロンの脅威に対抗するためサイバトロン・デストロン両軍を連合させようとするホットロッドに陰ながら協力しました。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

「答えは戦いの中でしか見つけられない。」
彼の戦い方は非常に冷静沈着で無駄が無い。戦場において、感情に流される事ほど愚かな事はないと信じている。もとサイバトロンの戦士らしく忠義に厚く、任務を完遂することを生き甲斐とする。身体の傷は、サイバトロンとの決別の意志であり、彼は戦いの中でホットロッドとの因縁に決着をつけることが出来るのだろうか?



ビークルモードは黒いスポーツカー。転がし走行が可能です。
黒のボディーに走る水色のラインや、金色のホイールがかっこいいですね。
アニメでは瞬間移動能力を持ち、敵を翻弄します。


ボンネットのエンブレム。傷がついたサイバトロンエンブレムが特徴的です。
その下には小さなデストロンエンブレムがモールドされています。






パートナーマイクロンのホーク
ビークルモードはステルス機です。



ホーク・ロボットモード。アニメには未登場です。


ホークはランページにあるマイクロンジョイント凸に合体(エボリューション)させることが可能。



さらに、ルーフ後部のジョイントにホークをエボリューションさせることでガルウイングが展開。
この手順を踏まないとロボットモードに変形できません。



ガルウイングを展開することで、ミサイルを発射することが可能になります。


ガルウイングを開くことでボディに隠されていたデストロンマークが姿を表します。



ロボットモード。配色のカッコよさとプロポーションの良さが際立ちます。


頭部アップ。G1ランボルに似たデザイン。


手足の付け根と肘が可動します。また、右手首にも可動軸が設けられています。
シンプルな構造であるため、可動部分も少なめ。


ミサイルを武器として持たせることができます。アニメでは先から光線を出していました。








親友であるホットロッドとは敵対してからも親友であり続けました。
それゆえ、両軍の連合が成ってからは、最高のパートナーに。


メガトロンから受けた恩義のため、忠義の戦士が戦場を駆ける!


というわけでマイ伝ランページでしたよ。
可動箇所は少ないですが、ギミックは多く、遊んで楽しい仕様になっていると思います。
ストレートにカッコいいデザインも魅力。ただ、中古で購入する場合は、ちゃんと変形できるようマイクロンがちゃんと付いてくるかどうか注意が必要ですw

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR