トランスフォーマーリベンジ/デッドエンド(デラックスクラス版)

リベンジBDまだ来ねえ……。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド1
さて、今日はトランスフォーマーリベンジから闇に潜む影、デッドエンドを紹介。
リベンジでのデッドエンドと言えば、以前スカウトクラス版を紹介しました。
しかし、今回なぜかサイドウェイズのリデコ品としてデラックスクラスとして再登場。
キャラクター設定もスカウトクラス版と近く、テックスペックの数値も共通しています。
表記が似ているキャラ設定 奇妙に一致するテックスペック…この二つの符号が意味するものはひとつ……!
というわけで、以前のものとは同一人物と思われるのですが……なんで新規金型だったのがリデコ品に……?
海外では普通に売られたものですが、日本ではトイホビーマーケットの受注限定商品でした。
ただ、今でも受注を受け付けてるあたり、あまり人気がなかったようですが……。
それでは箱裏からキャラクター設定を紹介。

身の毛もよだつような、暗く、落胆した存在であるデッドエンドはディセプティコンの中にさえほとんど友人はいない。
いつも部屋の隅の最も暗い場所で、目を最大限にぎらつかせている。陰気なこと以外は決してしゃべらない。
他のディセプティコンたちは彼を避け、彼はそれを快適にすら思っている。
ディセプティコンがデッドエンドにとって便利な存在になるのは、唯一、再充電をするときのみだ。
デッドエンドはディセプティコンにそっと忍び寄り、エネルギーを盗み取る。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド2
日本版パッケージ。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド3
玩具いじりの隠れ家-デッドエンド4
ビークルモードはアウディのR8風のスポーツカー。
黒いボディに走る赤いラインがなかなかイカシてるぜ!

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド5
ドアにはディセプティコンのマークがあります。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド6
スカウトクラス版と。あれ……ぜんぜん違う……。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド7
リデコ元のサイドウェイズと。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド8
フロントグリルを押し込むと、パネルが展開しタイヤが折りたたまれるオートモーフがあります。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド9
玩具いじりの隠れ家-デッドエンド10
ロボットモード。頭部が新たに造形されています。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド11
頭部アップ。眼は集光ギミックで後ろから光を当てると光っているように見えます。
頭部のデザインは初代アニメに登場したスタントロン部隊のデッドエンドを意識したもの。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド12
右手の回転ノコは回すことが出来ます。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド13
肘を曲げると、上腕内部のギアが回転します。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド14
変形間違いの多さに定評のあるパッケージ写真。
今回、パッケージ写真では肩アーマーの向きが違っています。
ただ、サイドウェイズとの差別化のため、私はこちらで飾っています。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド15
スカウトクラス版と。やっぱり似てない……。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド16
サイドウェイズと並べるとこんな感じ。意外とイメージが違って見えます。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド17
玩具いじりの隠れ家-デッドエンド18
可動範囲は広く、細かいポーズ付けが可能ですが、足の接地面が狭いので立たせるのには注意が必要です。

玩具いじりの隠れ家-デッドエンド19
というわけでデッドエンドでした。
リデコ品ながらカラーリングの妙と頭部の変更で大きくイメージを変えることに成功しています。
ただ、トイホビーマーケットで買わなくても輸入ショップでもほとんど同じ値段で買えちゃうのが辛いね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
15位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR