トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-03 メガトロン

DSC_0009_20170208180359a99.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、トランスフォーマームービー ザ ベストからメガトロンを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第3弾は、ディセプティコンのリーダー、不死身の破壊大帝、メガトロン。
第2作「リベンジ」上映時に販売されたボイジャークラスの「メガトロン」の本体の塗装を変更したアイテムです。
この型のメガトロンの銀色の塗装は企画段階でキャンセルされた数年越しのアイテム。

メガトロンは悪の軍団ディセプティコンの頂点に立つ破壊大帝。
強大な力を持つオールスパークを追って地球に降り立った彼は、氷結し機能を停止したまま人間によってその体を解析され、様々な文明の発達を齎した存在として極秘裏にその存在を管理されていました。しかしディセプティコンが本格的に活動を開始し、復活した彼はオールスパークの入手という念願を果たすため破壊の限りを尽くします。
一度は少年の勇気ある行動によってその機能を停止し、海底深く封印されていたはずでしたが、ザ・フォールンの指示の元活動していたディセプティコンの手によって不完全ながらも蘇り、オートボットと人間の前に再び立ちはだかるのでした。

DSC_0949_20170208180401e9f.jpg
DSC_0950_201702081804010b8.jpg
パッケージは日本オリジナルのボックスパッケージ。

DSC_0990_20170208180404c8f.jpg
DSC_0992_20170208180403854.jpg
ビークルモードは異星の戦車であるエイリアンタンク。
翼を展開した飛行形態を再現しています。クローラーには車輪が内蔵され転がし走行が可能。
銀色の塗装が全体に施されており、精密なモールドがより引き立っています。

DSC_0993_20170208180406b52.jpg
砲塔部分はスイッチを押すことでミサイルを発射することが可能。

DSC_0994_20170208180407c17.jpg

DSC_0995_20170208180409356.jpg
オールスパークを手に入れ宇宙を支配する、野望に燃えて不死身の破壊大帝が飛び立つ!

DSC_1000_20170208181408ddc.jpg
DSC_0999_20170208181410930.jpg
ロボットモード。「リベンジ」劇中での、復活したばかりであるがゆえの左右非対称なデザインを忠実に再現。
必殺武器であるフュージョンカノンを内蔵した巨大な右腕は迫力満点。
ビークルモードのガワを大胆に背負うスタイルですが、マントのようでかっこいいかも。

DSC_0001_201702081814113d5.jpg
バストアップ。荒ぶる神を思わせる精密な造形が、銀色の塗装でより引き立っています。

DSC_1003_20170208181413c6d.jpg
目には集光ギミックがあり後ろから光を当てると光って見えます。

DSC_1006_20170208181414824.jpg
胴体内部にはギアが見えますが、これは腰を捻るのに連動してギアが回転する仕組みになっています。
「リベンジ」玩具の共通ギミックだった、生命感を感じさせる「メックアライブ」ギミック。
可動に連動してパーツが動くことで機械生命体であるトランスフォーマーの生命感を感じさせます。

DSC_1007_201702081814168cc.jpg
DSC_1008_20170208181417ab4.jpg
DSC_1009.jpg
右腕のブレードは肘を曲げるのに連動してたたまれます。

DSC_0003_20170208181827159.jpg
左手はスイッチを押すことでミサイルを発射することが可能。

DSC_0006_2017020818182875f.jpg
不死身の破壊大帝が蘇る!尽きることない野望を力とし、宇宙に圧政による平和をもたらすのだ!

DSC_0004_20170208181830ebb.jpg
関節はクリック関節になっており保持力は抜群。

DSC_0008_20170208181832c2b.jpg

DSC_0005_2017020818183322a.jpg
というわけでムービーベストのメガトロンでした。
この型のメガトロンの銀色の塗装は数年越しの念願のアイテムですが、今回のムービーベストでは各部を引き締めるように金色の塗装も施されており、元々の精密な造形がより引き立っている印象。塗装精度に若干の問題ありではありますが、それでもこの豪華塗装仕様でメガトロンが出てくれたことは素直に嬉しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR