S.H.Figuarts/仮面ライダーアマゾンオメガ

OPEN YOUR AMAZONS.

DSC_0191_201611231034049b3.jpg
「守りたいものは守って、狩りたいものは狩る。人でもアマゾンでも。
ぼくが狩るのはアマゾンだけとは限らないってことだ!」

今日はS.H.Figuartsから、アマゾン。それは内なる野性。仮面ライダーアマゾンオメガを紹介。
Amazon.co.jp限定版も存在しておりそちらは変身時の蒸気を再現したエフェクトパーツが付属するというもの。

Amazon.co.jpが行っている動画配信サービス、Amazonビデオ。
その国産ドラマ第1弾として制作された作品が「仮面ライダーアマゾンズ」です。
地上波で流すことを想定してないゆえのバイオレンス描写、謎が謎を呼ぶストーリーが話題になりました。
その主人公ライダーの1人が、この仮面ライダーアマゾンオメガ。
カラーリングこそかつての仮面ライダーアマゾンから継承されていますが、デザインはむしろ平成ライダー的なそれであるというデザインの妙を、このS.H.Figuartsでも完全再現しています。

水澤家の養子であり、難病を患っているという理由からその室内の狭い世界から一歩も出ずに過ごしてきた青年、水澤悠。しかしある日、彼は普段の日課となった投薬を中断したことからか、自分の内側から抑えきれない殺戮衝動を感じるようになり、その高ぶりとともにトカゲのような姿の怪人・素体アマゾンに変身してしまいます。
素体アマゾンとなった彼は街に4000体解き放たれたという人喰い怪人・アマゾンの一匹を倒してしまうのでした。
その後変身ベルト・アマゾンズドライバーを入手、仮面ライダーアマゾンオメガに変身できるようになり、自分が人間ではなく投薬によって覚醒を抑制されていたアマゾンであるということを知った彼は、人間でない自らの居場所を見つめるべくアマゾン駆除を目的としている駆除班の一員となり、人喰いの本能によって人間を襲うアマゾンとの戦いに身を投じることになり、その中で自分の中の戦いを喜ぶ本能にも直面していきます。
そして戦いの中で人喰いの本能に目覚めていない穏健派のアマゾンと出会い彼らと同調するようになってからは、アマゾンであるという理由で人間に狩られる側となる彼ら穏健派のアマゾンを守ることを自らの居場所と見定め、未覚醒のアマゾンたちとともに人間たちの前から姿を消しました。

DSC_0155_20161123103405580.jpg
フロントビュー。
平成ライダー的なデザインラインに、緑や赤のラインといったアマゾンライダーの特徴を落とし込んだ姿を再現。
プロポーションのバランスも絶品です。
特徴的な体色のメタリックグリーンの色味も絶妙な塩梅で素晴らしい…!

DSC_0157_2016112310340653b.jpg
リアビュー。

DSC_0159_20161123103408b1b.jpg
バストアップ。複眼はクリアパーツで内部構造も造形されています。
残念ながら印象的な「目の中の目」までは造形されておらず。

DSC_0160_2016112310340950a.jpg
角の先端もクリアパーツで再現されています。

DSC_0161_20161123103539f62.jpg
左腕に備えた、アマゾン細胞の覚醒を抑える薬剤投与を行うことで二年間は覚醒を遅らせ、人間的な理性を保てる、元のアマゾンライダーに於ける「ギギの腕輪」を大胆な設定でリメイクした腕輪「アマゾンズレジスター」もしっかり塗り分けられています。

DSC_0163_20161123103541602.jpg
ベルトのアマゾンズドライバーも丁寧な塗装と造形で再現。
右グリップパーツは設定通り取り外すことが可能です。

DSC_0164_2016112310354137a.jpg
DSC_0165_2016112310354375b.jpg
腕のアームカッターは差し替えで伸びた状態を再現することが可能。

DSC_0166_20161123103544c41.jpg
さらに伸びた状態のアームカッターには必殺技「バイオレントスラッシュ」のエフェクトパーツを装着可能。

DSC_0167_20161123103628cae.jpg
アマゾンズドライバーからグリップパーツを外した状態。
この状態で付属の武器を持たせます。

DSC_0168_20161123103630673.jpg
小太刀のアマゾンブレイド。
作品中では未登場ですが、DX変身ベルトアマゾンズドライバーの付属品だったのでそちらで印象深いです。

DSC_0169.jpg
槍のアマゾンズスピア。
なお武器持ち手は二種類付属しており、一つはブレイドやスピアのグリップを握るもの。
もう一つはスピアの柄の部分を握らせるためのもので、豊富な付属品が嬉しいところです。

DSC_0171.jpg
股関節は引き出し式関節のボールジョイントになっており、深く曲げることが可能。
アマゾンオメガの体勢を低くしたポーズも可能です。
ただし、頭部は襟があるためかあまり可動範囲は広くない感じ。

DSC_0173_20161123103634b84.jpg
両肩関節は根本から引き出して可動範囲を広くすることが出来ます。

DSC_0175_20161123103824046.jpg
アマゾンズドライバーを使い、アマゾンオメガに変身…!
内なる野生が暴れ出し、人間にアマゾン細胞を移植した第3のアマゾンが目を覚ます!

DSC_0382_201611291313034b6.jpg
アマゾンズスピアを投擲し、アマゾンの群れを殺戮する…!

DSC_0177_201611231038268ae.jpg

DSC_0179_2016112310382778d.jpg
獣を超えた圧倒的な跳躍力で飛びかかり、野獣のごとく襲いかかる!

DSC_0180_2016112310382908a.jpg
DSC_0181_201611231039318b0.jpg
アームカッターで敵の肉体を切り裂くバイオレントスラッシュ!

DSC_0183_20161123103933804.jpg
既に2期も決定している仮面ライダーアマゾンズ。
アマゾンブレイドも、次の機会では活躍できる機会があるといいですね。

DSC_0184_2016112310393451d.jpg
アマゾンブレイドを突き立てる!

DSC_0186_2016112310393690e.jpg

DSC_0187.jpg

DSC_0188_201611231040493a8.jpg

DSC_0378.jpg
Amazon.co.jpで限定発売された限定版は、パッケージがAmazon.co.jpのダンボールをイメージした紙箱になっているほか、変身する時に吹き上がる蒸気をイメージしたエフェクトパーツ「魂EFFECT STEAM」が付属。魂EFFECT FLAMEの色違いとなっており、アマゾンオメガが変身するときの蒸気と緑色のオーラをイメージした彩色に。
手足に取り付けてより臨場感あるディスプレイが可能です。

DSC_0380_20161129131302ac9.jpg

DSC_0189_20161123104053b06.jpg
というわけでS.H.Figuartsの仮面ライダーアマゾンオメガでした。
造形・塗装ともに非常に優秀で、このサイズのアクションフィギュアとしては最高峰の出来栄え。
関節可動も引き出し式関節が肩や股関節に採用されよく動いてくれます。
前屈したポーズが特徴的なだけに頭部が上を向ける範囲がもっと大きければとは思いますが、十分な出来かと。
ジャングレイダーも買えば武器も増えて更に遊びがいが増すので楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
17位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR