S.H.Figuarts/ウルフオルフェノク

DSC_0194_201604101204290a6.jpg
「澤田…俺はお前を倒す…ラッキー・クローバーに入るために…」
今日はS.H.Figuartsより、乾巧の、真の姿。ウルフオルフェノクを紹介。
「仮面ライダー555」より、主人公乾巧が変化する、ウルフオルフェノクがS.H.Figuartsで登場。
魂ウェブ商店にて限定販売され3月に発送開始されたアイテムとなっています。
TVシリーズに登場した姿を再現しているのはもちろん、映画「劇場版仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」において衝撃の初登場を果たした際の姿・疾走態を再現する差し替え用膝関節パーツが付属しています。

自分の夢を見つけるために、全国を旅していた青年・乾巧。
旅の途中で偶然スマートブレインが開発した三本のベルトをめぐる、人類の進化系・オルフェノクと人間との戦いに巻き込まれた彼は、ファイズギアによって仮面ライダーファイズに変身し、オルフェノクと戦い続けていました。
そんな巧が恐れ、周囲に隠し続けてきた正体こそ、このウルフオルフェノク。
狼の特質を備え、俊敏な動きで全身から生えた剃刀の切れ味を誇る刃で敵を切る攻撃を得意としています。
巧は「自分が周囲を傷つけるのが怖い」と言い、無愛想な態度で他人と深い関わりを持とうとしない、むしろ恐れているという経歴は、オルフェノクである自分自身を恐れているがゆえ。
しかし大切な者を守るために再びこの姿を晒すことになった巧は、自分自身がオルフェノクの本能に目覚め完全な怪物となることを恐れ、彷徨と咆哮の中で苦悩します。

DSC_0188_20160410120430818.jpg
フロントビュー。オルフェノクの特徴であるモノトーンの体色は全身塗装され、マットな質感で表現されています。
全身に生えた刃はシャープな造形。

DSC_0189_201604101204310f8.jpg
リアビュー。しっぽや後ろ髪の付け根はボールジョイントで接続されており可動します。

DSC_0190_20160410120433c88.jpg
バストアップ。
頭部の造形は左右非対称でやや歪んだようなものになっており、近年のアイテムにしては再現度は低いかも。
墨入れの線が太いのもちょっと気になる?

DSC_0191_20160410120434914.jpg
右拳に備えたメリケンサックは再現されています。

DSC_0193_201604101226379ff.jpg
膝関節パーツを差し替えることで、「劇場版仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」において事前情報無しに登場し観客を衝撃に落とした、疾走態の姿を再現することが出来ます。
足の長い獣の特質が強く現れた、印象的な姿。

DSC_0195_201604101226388c6.jpg
大切な者の命を救うために、恐れ続けていた自分の正体、オルフェノクとしての姿を再び晒す決意を固めた巧。
その咆哮に秘められた意思は、強い決意か、人間でない自分への恐怖か―。

DSC_0197_201604101226409ed.jpg
背中の刃は一本一本根本に可動部が仕込まれており、腕を動かした時に肩アーマーに干渉しないようになっています。
反面、胸のパーツが干渉して前屈の動きはニガテ。

DSC_0200_20160410122641534.jpg
自分がオルフェノクとなったことで、他者を傷つけてしまうことを恐れ、他人と近づかないように生きてきた巧。
しかし大切な者を救うための苦渋の決断の果てに、大切な者から拒絶されることとなってしまいます。
人間とオルフェノクの、種族としての越えられない壁の境界に立つがゆえの苦しみが、巧を追い詰めます。

DSC_0202_201604101226434ba.jpg
「戦え、木場…忘れたのか、俺との約束…!」
オルフェノクである自分を恐れ、ファイズギアを木場勇治に託した巧。
そして自分と戦い、倒すように促すのでした。

DSC_0204.jpg
「お前、死にたいんだってな。俺は木場とは違う…望み通りにしてやる!」
仮面ライダーカイザ=草加雅人にとってオルフェノクは全て倒すべき敵。
いずれ巧もまた、完全なオルフェノクとなり怪物と化すと断ずる彼は、容赦無い攻撃で巧を攻め立てます。
そして自らの死を望む巧も、何の抵抗もせずその攻撃を受け続けるのでした。

DSC_0208_20160410123804ab3.jpg
遠くない未来、どこかの国―人類の進化系・オルフェノクによって支配された世界。
人間の救世主として戦うファイズを倒すべく、オルフェノクが送り込んだのは人間に絶望した木場勇治。
勇治が変身した仮面ライダーオーガに変身し圧倒的な力でファイズを追い込んでいく―。
巧は最後の手段としてオルフェノクの正体を晒します。
処刑すべきファイズが、同じオルフェノクであった―。
衝撃の事実に戦いを見守る1万人のオルフェノクも驚愕します。

DSC_0207_20160410123803eff.jpg
疾走する本能。疾走態へと変身したウルフオルフェノクが、仮面ライダーオーガに挑む!

DSC_0209_20160410123806a74.jpg
「お前の理想は、俺が継ぐ…」
人間とオルフェノクの共存という理想を掲げ生きてきた勇治。
その理想はオルフェノクを支配するスマートブレインの奸計によって打ち砕かれ、絶望に囚われた勇治は完全なオルフェノクとして生きていくことを宣言します。そんな勇治に巧は、自分がその理想を継ぐことを告げるのでした。

DSC_0211_20160410123807527.jpg
というわけでS.H.Figuartsのウルフオルフェノクでした。
疾走態も再現できるプレイバリューや可動に配慮したパーツ分割などは嬉しいところですが、実際のスーツと比べるとやや歪みがあり左右非対称になっている造形などの難点もあり、複雑なところ…。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR