トランスフォーマージェネレーションズ/諜報工作兵 キックバック

DSC_1406.jpg
今日はTF新シリーズ、ジェネレーションズより、インセクティコンの諜報工作兵、キックバックを紹介。
1984年より続く、変形ロボット玩具の金字塔「トランスフォーマー」シリーズ。そんな「トランスフォーマー」シリーズの中から、世代を超えて様々なキャラクター達を現在の技術、解釈でラインナップするシリーズが、「トランスフォーマージェネレーションズ」。「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」や「トランスフォーマーユナイテッド」といったシリーズの流れを汲む、人気キャラクターのリメイクシリーズとなっています。

そんな新シリーズの第3弾に、ディセプティコンのインセクティコン部隊の諜報工作兵、キックバックが登場。
そのデザインは海外のゲーム「Transformers:fall of cybertron」に登場したキックバックを再現したもの。メカ昆虫のインセクトモードに変形します。巨大武器ギアシュレッダーが付属し、刃を発射するギミックを搭載。

キックバックはインセクティコンドローンの独立部隊を指揮する諜報工作兵。メガトロンの他の部下と比べ自由な立場を持つ彼は、その権力を利用し他の者を脅迫し、操り人形同然に操ります。戦闘においてはドローンにおびき寄せられた敵に背後より近づき、武器で背中から切り裂く卑怯な戦法を得意としています。

それではパッケージよりプロフィールを紹介。

インセクティコンドローンの独立部隊を指揮するキックバックはメガトロンの他の部下に比べて自由な立場を持っている。彼はこの権力を悪用し、周りの者を操り人形同然にする目的で脅迫やゆすりまで行う。
インセクティコンドローンと苦戦している敵の背後から忍び寄り、武器のギアシュレッダーでその背中を引き裂く卑怯者だ。グリムロックとそのダイノボット部隊への積年の恨みを抱いている。

DSC_1354.jpg
DSC_1357_20130312112106.jpg
インセクトモード。バッタ型のロボットに変形。羽はクリアパーツで造形。
パーツの位置関係はあまりカッチリとしておらずまとまりはいまひとつ。
トーンが暗めの重厚な成型色が飾っていてかっこいいです。

DSC_1359_20130312112105.jpg
インセクトモードの頭部はクリアパーツ。

DSC_1362_20130312112105.jpg
インセクティコンドローン部隊を率いて出撃!オートボットに群れをなして襲い掛かる!

DSC_1364.jpg
エネルゴンキューブを捕食せよ!

DSC_1365_20130312115316.jpg
インセクトモードでは背中の羽部分に付属の武器・ギアシュレッダーを装備することが可能。

DSC_1366.jpg
ギアシュレッダーから刃を高速発射!オートボットの装甲をズタズタに切り裂く!

DSC_1377.jpg
DSC_1370.jpg
ロボットモード。背中から二本の巨大なアームが飛び出したデザインを再現。
スマートなプロポーション、張り出した肩・胸アーマーなど、悪の風格を感じさせるかっこよさ。

DSC_1379_20130312115315.jpg
バストアップ。G1のキックバックとはあまり似ていない感じですが、かなりかっこいいデザイン。
なんとなくプライムのビーコンと似ている感じ?

DSC_1381.jpg
各部関節が可動。手足の付け根や肘はボールジョイントでグリグリと動きます。
背中のアームの基部もボールジョイントなのである程度動きをつけることが可能。

DSC_1388_20130312120711.jpg
アーム部分の関節がもう一段階あるとよりおもしろい動きがつけれそうでしたが、現状の関節でも十分かも?

DSC_1382_20130312120710.jpg

DSC_1389.jpg
インセクトモードの羽を手持ち武器として手に持たせることが出来ます。

DSC_1391_20130312120710.jpg

DSC_1392.jpg
ドローン部隊に苦戦するオートボットの背後に近づき、鋭い刃で装甲を切り裂く!

DSC_1395.jpg
大型武器のギアシュレッダーを手に持たせることも可能。
ギアシュレッダーにはインセクトモードの羽を取り付けることができます。

DSC_1396.jpg
DSC_1398.jpg
ギアシュレッダーは中央のパーツを前にスライドさせることで刃を発射することが可能。
スプリング式の発射ギミックではないので暴発の心配もナッシング。

DSC_1399_20130312121615.jpg

DSC_1401.jpg
ギアシュレッダーの刃を発射!

DSC_1404.jpg
肘関節がボールジョイントな弊害として、若干ギアシュレッダーの重量を支えきれない傾向。
まあ瞬着で強化したらいいんですけどね……w

DSC_1405_20130312121614.jpg

DSC_1403_20130312121637.jpg
というわけでジェネレーションズ版のキックバックでした。
インセクトモードがいまひとつカッチリしなかったりするというのはちょっち気になりますが、インセクトモード・ロボットモードともに見た目がかっこ良く、飾っていて非常に映えます。押し出し式で発射できるギアシュレッダーは発射ギミック自体がなんとなく懐かしい感じで、かえって新鮮に楽しめます。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
23位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR