超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/特殊破壊兵 フレンジー

DSC_0503.jpg
今日はアームズマイクロンシリーズから、ディセプティコンの特殊破壊兵、フレンジーを紹介。
最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。
武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能となっています。

そんなアームズマイクロンシリーズの第11弾ラインナップの一体として、初代アニメにおけるカセットロンの一員、フレンジーの、プライムユニバースにおける姿が登場。アニメ本編には登場しないキャラクターで、初代アニメのカセットロン部隊同様、サウンドウェーブの部下であると設定されています。
同時発売された同型のランブルとは兄弟であると設定されており、二人を揃えることで武器のハンマーアームも二つ揃い、初代アニメ版のフレンジーを思わせる両腕がハンマーアームになった状態を再現することができます。

それではパッケージからプロフィールを紹介。

フレンジーはいつもサウンドウェーブの命令で動いているが、あの寡黙な情報参謀の部下とは思えないぐらいおしゃべりで生意気な兵士だ。性格や姿が似ている兄弟のランブルに間違えられると激怒する癖を持っている。
マシンガンの砲身から発生する音波は敵の回路を乱し、ランブルやレーザービークとの連携攻撃の際に活躍する。サウンドウェーブに依存しない小型車に変形する事で、より自立した行動ができる。

DSC_0402.jpg
DSC_0404.jpg
このアームズマイクロンシリーズの特徴は、完成品の本体にシールを貼り付けることで完成すること。
というわけでまずはシールを貼り付けていない状態でのビークル・ロボットモードの写真を掲載。

DSC_0430.jpg
DSC_0432.jpg
ビークルモードは青いコンパクトカー。ウインドウはクリアパーツで再現されています。
ちまっこくて丸っこいフォルムがかわいい。もちろん転がし走行が可能です。

DSC_0434.jpg
アームズマイクロンシリーズではすっかりお馴染みとなった番号のないおまけシール。
今回はチームサウンドウェーブのロゴを貼ってみました。

DSC_0435.jpg
サウンドウェーブの指令に従い偵察行動!
回路を乱す音波を発生させ、街を大混乱に陥れる!

DSC_0433.jpg
復刻シリーズ・アンコールで復刻されたG1フレンジーとツーショット。
カセットからコンパクトカーへ大きくモチーフは変わりましたが、青を主体にしたカラーリングは継承。
フレンジーのプロフィールでは、ランブル・フレンジーの兄弟はサウンドウェーブに依存しない小型車に変形することで、より自立した行動を可能にしたとのこと。

DSC_0448.jpg
兄弟であるランブルとツーショット。
赤と青のいたずら好きな兄弟が、サウンドウェーブの指令で破壊と混乱を巻き起こす!

DSC_0405_20130203012633.jpg
アームズマイクロンシリーズのもう一つの特徴、それは付属のアームズマイクロンが組み立て式キットになっていること。というわけでランナー状態を掲載。中央にはエネルゴンクリスタルを表現するクリアパーツがあります。

DSC_0440.jpg
DSC_0441.jpg
アームズマイクロン・ダゴ(F)。タコをモチーフとしたアームズマイクロンです。
ディセプティコン側のアームズマイクロンに多く共通している単眼のデザインは踏襲。
エネルゴンクリスタルは四角形の「ヒットポイントクリスタル」で、属性は水色のミスティック。
ドレッドウイングに付属するジグ、サイラスブレークダウンに付属するマギと合わせて、ミスティックの属性を持つアームズマイクロンが3体揃い、ついにスーパーコンボウェポンが成立。

DSC_0443.jpg
ランブルとフレンジーが兄弟であるように、彼らのアームズマイクロンとダゴ(R)とダゴ(F)も兄弟。

DSC_0445.jpg
ダゴ(F)はハンマーアームに変形。
初代アニメでランブルとフレンジーが使用して以来、彼らの名前を継承した玩具の多くに搭載されてきたハンマーアーム。このアームズマイクロンでももちろん搭載。ただし両腕をハンマーアームにするには、ランブルとフレンジーを両方揃えるか、どちらかを二個買いするかしないといけません。

DSC_0527.jpg
ダゴ(F)が変形したハンマーアームはフレンジーの各部の5ミリジョイントに武装(アームズアップ)出来ます。

DSC_0528.jpg
もちろん同時発売のランブルを持っていれば、ランブルに付属するダゴ(R)が変形したハンマーアームも武装(アームズアップ)して、ダブルハンマーアームにすることも可能。

DSC_0457.jpg
DSC_0458.jpg
ロボットモード。変形の際、胸を開くと頭部が自動で飛び出す自動変形ギミックがあります。
足がやや短く、小柄な造形。変形は特に手間取るような場所もなく、遊びやすい感じ。
胸にも顔があるようなデザイン。青と水色のカラーリングがさわやかな印象です。

DSC_0463.jpg
バストアップ。初代フレンジーより継承するゴーグル状の目などの頭部のデザイン。

DSC_0464.jpg
目には集光ギミックがあり、後ろから光を当てると目が光って見えます。
また、胸の顔の目も、胸パーツに上から光を当てると光って見えるような設計に。

DSC_0473.jpg
各部関節が可動。足には横回転のロール軸もあります。
肘の関節は簡易的なクリック関節めいた構造になっており、ポーズの保持力は高いです。

DSC_0501.jpg

DSC_0502.jpg

DSC_0506.jpg

DSC_0508.jpg
ダゴ(F)が変形したハンマーアームを手に持たせ、武装(アームズアップ)することが可能。
手持ちの銃にも見立てられそうなデザイン。

DSC_0509.jpg
ハンマーアームを地面に叩きつけ、強力な振動を巻き起こす!
ハンマーアームは伸縮するので、振動攻撃を再現することが可能。

DSC_0522.jpg

DSC_0510.jpg
同時発売のランブルを持っていれば、ランブルに付属するダゴ(R)が変形したハンマーアームも武装(アームズアップ)して、ダブルハンマーモードにすることも可能。
ランブル&フレンジー兄弟の得意のアームズアップであるダブルハンマーアーム。
コンボウェポンではないものの、両腕に装備することでさらに強力な振動攻撃を行うことが可能に。

DSC_0511.jpg
ハンマーアームを両腕に装備し完全体モードとなって、地面を揺らし敵を翻弄する!

DSC_0518.jpg
ドレッドウイングに付属するジグ、サイラスブレークダウンに付属するマギ、そしてダゴ(R)を合体(リンク)!
ミスティックのスーパーコンボウェポン・アストロブラスターが完成!
惑星間を狙い撃つことができるという、長距離攻撃に特化した宇宙最強の銃・アストロブラスターをアームズアップしロングショットモードとなったフレンジー!正確無比な命中精度で、大型のトランスフォーマーも一撃で倒す!

DSC_0519.jpg
G1フレンジーとツーショット。頭部のデザインや青を主体としたカラーリングは確かに継承されています。

DSC_0500.jpg
信頼する上官・サウンドウェーブの元にランブル&フレンジー兄弟が揃い、チームサウンドウェーブが集結!
フレンジーは小柄であるという設定通り、サウンドウェーブよりも小柄に造形されていることがわかります。
寡黙な情報参謀の部下とは思えないほどおしゃべりで生意気なランブル&フレンジー兄弟、サウンドウェーブの指令で彼らの巻き起こす音波がオートボットの回路を混乱させ、ディセプティコンに勝利をもたらす!

DSC_0520.jpg
というわけでアームズマイクロンシリーズのフレンジーでした。
手軽かついじりやすい変形や、フレンジーの特徴を継承したデザインなどなど、魅力にあふれたこのアイテム。
最大の特徴であるハンマーアームもランブルと揃えて集めればダブルハンマーアームが再現できるようになっていたり、ミスティックのスーパーコンボウェポンが完成したりと、シリーズを集めていればさらに楽しさ倍増です。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
14位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR