マシンロボNEXT/ヴォルテクスパイレーツ

DSC_9752_20130116212313.jpg
今日は食玩で展開されるムゲンバインのシリーズ・マシンロボNEXTからヴォルテクスパイレーツを紹介。
ヴォルテクスボンバーが変形するコアロボ・ヴォルテクスロイドに4体のマシンロボが合体し、海賊を模した最強の巨大マシンロボ・ヴォルテクスパイレーツが完成します。さらに2体以上集めていれば各部のジョイントで自由な組み換えが楽しめ、その組み換えバリエーションはなんと1000通り以上!
以前発売されたマグナムポリスグラビティビルダーとジョイントが共通になっており、シリーズを通して集めていれば発想次第で無限のオリジナル合体が楽しめる、ムゲンバインの新シリーズです。
マシンロボNEXTブランドとなって第3弾となる今回はコアロボが単体で変形したり、2体合体のバリエーションが公式に設定されているなど新たな試みが見られ、さらにプレイバリューが拡張。
第1弾・マグナムポリスの「警察」、第2弾・グラビティビルダーの「建機」に続くこの第3弾・ヴォルテクスパイレーツのテーマは「海賊」となっており、海賊をイメージしたデザインのメカが集結しています。全5種類で1個300円。

DSC_9684_20130116212313.jpg
DSC_9686.jpg
1.ヴォルテクスボンバー。海洋生物のようなフォルムの爆撃機型のマシンロボです。
5体合体の中核となるコアロボで、マシンロボNEXTとしては初めてコアロボ単体で組み換え変形を実現。
以下公式サイトからプロフィールを引用。

古今東西、あらゆる戦術に精通した司令官。
冷徹な判断力を持つ一方、仲間や人々の安全を最大限に考慮して計画立案する。
この世界で初めて誕生した”マシンロボ”として、その後の研究に大きな影響を与えた伝説の英雄。

DSC_9688.jpg
海上を高速飛行し突撃!悪の黒きマシン軍団・マシンブレイカーを強襲する!

DSC_9693.jpg
DSC_9694.jpg
ヴォルテクスボンバーは組み替えることで5体合体の中核となるコアロボ・ヴォルテクスロイドに変形。
マシンロボNEXTとしては初となるコアロボの変形機構。遊びの幅が広がります。
顔は塗装済み。

DSC_9696.jpg
マシンブレイカーに苦戦するマグナムポリス・グラビティビルダーを救うべく、伝説の英雄が姿を表した!

DSC_9698.jpg
DSC_9699.jpg
2.ヴォルテクスガレオン。帆船型のマシンロボです。
マストのドクロのエンブレムは以前発売されたムゲンパイレーツとほぼ同じもの。
それでは、公式サイトからプロフィールを引用。

数々の功績を挙げたヴォルテクスロイドの右腕。豪快だが気分屋で放浪癖があり、一筋縄ではいかない性格の一方、圧倒的火力を誇る一斉射撃で、敵を蹴散らす歴戦の勇者でもある。

DSC_9700.jpg
海上を征する者!一斉射撃でマシンブレイカーを破壊せよ!

DSC_9701.jpg
DSC_9702.jpg
3.ヴォルテクスマリン。潜水艦型のマシンロボです。
ドリルのような先端が浪漫あふれるステキなデザイン。
それでは、公式サイトからプロフィールを引用。

海底からチームの作戦行動を支える参謀役。
何事にも慎重で、高い索敵能力を生かし常に二手三手先を考えて行動する。
水深数千メートルの深さから地上に向けて誤差数ミリのピンポイント攻撃を得意とする寡黙なプロフェッショナル。

DSC_9703_20130116214640.jpg
マシンブレイカーの手の届かぬ海底より放たれるピンポイント攻撃!

DSC_9704.jpg
海上を制するヴォルテクスガレオンと海中を支配するヴォルテクスマリン。
この2体のマシンロボが2体合体することで、新たなマシンロボが完成します!
2体合体のバリエーションが正式に設定されているのも、このヴォルテクスパイレーツの新機軸。

DSC_9706_20130116214640.jpg
2体合体・ヴォルテクスドラゴン。海竜型のマシンロボです。
2体合体しただけのことはあり、かなりのボリューム。大きな口がド迫力です。

DSC_9708.jpg
ヴォルテクスドラゴンにはヴォルテクスロイドを乗せることが出来ます。
さらにヴォルテクスロイドの武器も銃から槍へと変わり、ドラゴンに乗って接近戦を挑むぞ!

DSC_9709_20130116214639.jpg
DSC_9711_20130116214639.jpg
4.ヴォルテクスウィール
車型のマシンロボで、パッケージのCGでは水上を走る姿が描かれています。
世界が危機に瀕した時現れるという伝説のマシン「オウムコマンダー」をその車体に載せています。
オウムコマンダーは塗装済み。海賊といえば鳥、というわかりやすいイメージが明快で楽しいです。
それでは公式サイトからプロフィールを引用。

ヴォルテクスチームの中でも一番好戦的な性格の戦士。
乱暴者だが情に厚く、人間のためならばどのような死地にも平気で突っ込んでいく。
そのせいか、作戦を度外視した行動もしばしば。
しかし、その独断が不測の事態を打開するきっかけになることも多い。

DSC_9712.jpg
海上を突っ走り、未来への道を切り拓け!

DSC_9713_20130116215710.jpg
DSC_9714.jpg
5.ヴォルテクスファイター。戦闘機型のマシンロボです。
それでは公式サイトからプロフィールを引用。

変幻自在の飛行技術で、かつて空の王者の異名をとった撃墜王。
豪胆な性格で、大群に囲まれても一切動じることは無く、冷静かつ確実に数を減らしていく。

DSC_9715.jpg
天空よりの砲火が、マシンブレイカーの大群を蹴散らしていく!

DSC_9719.jpg
陸の王者・ヴォルテクスウィールと大空の撃墜王・ヴォルテクスファイター。
2体のマシンロボが合体し、新たなマシンロボが誕生する!

DSC_9718.jpg
2体合体・ヴォルテクスロブスター
巨大なハサミを備えた大蝦型のマシンロボ。ボリューム満点で、インパクト大な形態です。

DSC_9722.jpg
脚部を組み替えることで、ヴォルテクスロイドをヴォルテクスロブスターに乗せることができます。
ちゃんとまたがっているように見えるのが芸コマ。

そして、ヴォルテクスロイドを中心に5体のマシンロボが合体!合体指令で海の王者が誕生する!

DSC_9786_20130116220633.jpg
DSC_9788_20130116220633.jpg
5体合体・ヴォルテクスパイレーツ。海賊型の最強マシンロボです。
剣と銃を構えたその姿は海の王者の風格十分。舵輪を模した胸のエンブレムがヒロイックでカッコイイです。
それでは公式サイトからプロフィールを引用。

ヴォルテクスチームが5体合体した形態。
各マシンの長所を兼ね備えた、マシンロボの中でも最強の戦闘力を誇る戦士。
象徴的な「ドクロ」は圧倒的な破壊力を意味し、立ちはだかる敵には絶望を、共に戦う仲間には勇気を与える。

DSC_9747.jpg
バストアップ。舵輪を模したエンブレムに輝くドクロが海賊ロボらしくてカッコイイです。
頭部のデザインは海賊帽子を被ったようなデザインとなっており、顔つきも正統派のヒロイックな顔立ち。
大型ロボの顔は塗装済みパーツです。肩にはオウムコマンダーが停まっています。

DSC_9750_20130116220632.jpg
各部の合体用ジョイントが関節の役割も果たし、ポーズを付けることができます。

DSC_9756.jpg

DSC_9759.jpg
強力な剣と銃でマシンブレイカーを打ち砕く!

さらに、頭部と胸パーツを変更することで、5パターンのロボを組み立てることが可能になっています。

DSC_9763_20130116222603.jpg
ヴォルテクスガレオンのパーツを頭部と胸部に配置したガレオンタイプ。

DSC_9765_20130116222602.jpg
ガレオンタイプのバストアップ。
こちらも海賊帽子を被ったようなデザインとなっていますが、こちらは顔が眼帯をつけた骸骨となっています。
海賊のイメージをこれとばかりに詰め込んだ意匠が楽しい。

DSC_9767_20130116222602.jpg
ヴォルテクスマリンのパーツを頭部と胸部に配置したマリンタイプ。

DSC_9769.jpg
マリンタイプのバストアップ。バイザーをつけたような、ロボットらしいカッコいいデザイン。

DSC_9770.jpg
ヴォルテクスウィールのパーツを頭部と胸部に配置した、ウィールタイプ。

DSC_9771.jpg
ウィールタイプのバストアップ。海神ポセイドンを思われる威厳あふれるデザイン。

DSC_9773.jpg
ヴォルテクスファイターのパーツを頭部と胸部に配置したファイタータイプ。

DSC_9774.jpg
ファイタータイプのバストアップ。いかにもパワーキャラ、と言った感じのデザイン。

DSC_9760_20130116223249.jpg
というわけでヴォルテクスパイレーツでした。
自由自在に組み換え合体が楽しめる、有形ブロック的な楽しさはこのヴォルテクスパイレーツでも健在。
特に今回は公式で2体合体のバリエーションが設定されているため、より組み換えの幅を広げてくれそうな派手なパーツが満載。公式で用意された組み換えパターンを遊ぶだけでもあっという間に時間が過ぎていく、ものすごいプレイバリューを誇ります。もちろん独自の組み換えを楽しんだり、過去アイテムを持っていれば混ぜて組み替えたりと遊びの幅はまさにムゲン。マシンロボNEXTはこのヴォルテクスパイレーツで一区切りだそうですが、今後も食玩のムゲンバインの展開には期待して行きたいところです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
9位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR