トランスフォーマージェネレーションズ/総司令官 オプティマスプライム

2013年明けましておめでとうございます!
今年も、こんなブログでよければよろしくお願いしますっ!

DSC_9362_20121231201617.jpg
2013年最初の記事は、TF新シリーズ、ジェネレーションズより、オートボットの総司令官、オプティマスプライムを紹介。1984年より続く、変形ロボット玩具の金字塔「トランスフォーマー」シリーズ。
そんな「トランスフォーマー」シリーズの中から、世代を超えて様々なキャラクター達を現在の技術、解釈でラインナップするシリーズが、「トランスフォーマージェネレーションズ」。「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」や「トランスフォーマーユナイテッド」といったシリーズの流れを汲む、人気キャラクターのリメイクシリーズとなっています。

そんな新シリーズの第1弾には、もちろんオートボットの総司令官・オプティマスプライムもラインナップ。
海外で販売されたゲーム「FALL OF CYBETRON」に登場したオプティマスを立体化しています。
塗装はかつてのアニメイテッド日本版やユナイテッドを思わせるキャンディ塗装によってSFビークルらしいメタリックな光沢感を演出し、サイバトロン星のSFビークルに変形する若き日のオプティマスプライムを再現しています。

司令官の証「マトリクス」を引き継ぎ、悪の軍団ディセプティコンを倒すために立ち上がったオートボットの優秀なリーダー。それがオプティマスプライムです。全ての生命の自由を守ることをその使命にしています。
頑丈なボディと、誰にも負けない正義感を持ち、仲間達から大きな信頼と信用をよせられています。
オートボットとディセプティコンの永きに渡る戦争により荒廃し、急速にエネルゴンを失ったサイバトロン星。
そんなサイバトロン星を戦火から救うべく、オプティマスプライムは愛する母星を離れ、ディセプティコンを宇宙へと誘導する苦渋の決断を下し、オートボットを率いて新たなる旅を始めるのでした。

それではパッケージよりプロフィールを引用。

遥か昔、オートボットとディセプティコンの永きに渡る戦争により荒廃したサイバトロン星は急速にエネルゴンを失い、死の星になろうとしていた。
オートボットの総司令官オプティマスプライムは困難な選択を迫られた。最後まで戦い続けて、惑星とともに永い眠りに落ちるか、愛する母星を離れディセプティコンを宇宙へ誘導するか……。
オプティマス達は新たな旅を始めることを選択した。
サイバトロン星がいつの日か復興するのを願いながら。

DSC_9374_20121231201616.jpg
DSC_9375.jpg
ビークルモード。サイバトロン星のフューチャートラックに変形します。
曲線主体だったユナイテッド版のサイバトロンモードから一点、直線で構成された力強いデザインに一新。
車体の赤い部分はメタリック塗装。キャンディ塗装で非常に美しい光沢を放ちます。
ただし、例によって塗装ハゲには細心の注意を払いたいところ……。

DSC_9377_20121231201616.jpg
荷台部の5ミリジョイントに付属の銃を装備することが可能です。

DSC_9378_20121231201615.jpg
もちろんタイヤは回転するので転がし走行が可能。
強力なディセプティコンに対しても臆せず突撃、突破口を切り開く!

DSC_9379_20121231201615.jpg

DSC_9334_20121231210355.jpg
DSC_9335.jpg
ロボットモード。変形パターンはシンプルで、ガチャガチャいじりやすく遊びやすい印象。
初代コンボイへと繋がる、直線主体のデザインが力強く、カッコいいです。

DSC_9336.jpg
バストアップ。頭部もいわゆるコンボイ顔で、素直にカッコいい印象。

DSC_9338_20121231210354.jpg
手足の付け根や首、足首といった部分はボールジョイントで柔軟に可動。
その他、手足にロール軸もあり、肘や膝、腰に手首といった関節も動くので、なかなかに動いてくれます。

DSC_9344.jpg
腕を大きく横に開けないのはちょっち気になるかも?

DSC_9345_20121231210354.jpg
首は顎をキュッと引いた状態から上を向かせることも出来、可動範囲は広いです。

DSC_9349_20121231211840.jpg

DSC_9350_20121231211840.jpg
付属の銃を手に持たせることも可能。

DSC_9351_20121231211840.jpg
全ての生命の自由を侵略から守るため、マトリクスを継いだ英雄が立ち上がった!

DSC_9361.jpg

DSC_9359.jpg
肩のマフラーを展開し、そこに銃を装備することも可能。

DSC_9363_20121231211839.jpg
レーザーライフルでディセプティコンを狙い撃て!

DSC_9364_20121231212946.jpg

DSC_9366.jpg

DSC_9369_20121231212946.jpg
ユナイテッドのオプティマスプライム サイバトロンモードと比較。
コストカットの影響か、同じデラックスクラスでもだいぶボリュームが減っています。
が、その影響で変形パターンが大幅にシンプルになり遊びやすくなっているのは今回のジェネレーションズ版の長所。そういえば、2年前の2011年のお正月の記事がユナイテッドのオプティマスの記事でした。

DSC_9370.jpg
同じくユナイテッドのメガトロン サイバトロンモードと対決!
永きに渡る戦争の中で、幾度と無く死闘を繰り広げた二人の英雄。
どちらかが倒れ、どちらかが生き残る……宿命の対決が戦場に展開される!

DSC_9372_20121231212945.jpg
というわけでジェネレーションズ版のオプティマスプライムでした。
コストカットの影響でサイズは以前のデラックスクラスよりも小さく、パーツの数も少ない感じですが……変形パターンはシンプルで遊びやすく、可動もなかなか良く動いてくれます。
日本版独自のメタリック塗装もSFビークルなビークルモードによく似あっており、好印象。
アームズマイクロンシリーズと比べてお高めのお値段に納得できるならば十分にオススメできるアイテムです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR