超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/マキシマル上級司令官 レオプライム

DSC_9029.jpg
今日はアームズマイクロンシリーズから、次元を超えて降臨した上級司令官、レオプライムを紹介。
最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。
武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能となっています。

そんなアームズマイクロンシリーズの第10弾ラインナップとして登場したこのレオプライム。
海外版では宇宙海賊・サンダートロンとして発売されたアイテムの成型色を変更、新規造形のアームズマイクロンが付属して新たなる設定とともに登場です。そのカラーリングはかつて日本オリジナルシリーズとして展開され、最近ではニコニコ動画で配信されDVD-BOXの発売までも実現した「超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズII」に登場したライオコンボイをオマージュしたものに。
更に付属のアームズマイクロンもアニメ本編に登場していたムーンをイメージした造形となっています。
しかし驚きなのはここからで、なんとパッケージ裏のプロフィールにおいて、かつて別の世界でグレートライオコンボイと呼ばれていた偉大な上級司令官が、次元を超えて「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」の世界にやって来たという、かつてビーストウォーズIIにおいて惑星ガイアで死闘を繰り広げたあのライオコンボイ本人が、トランスフォーマーの長老となった姿であることを示唆する設定が付加されています。
まさかまさかのオマージュしたカラーリングどころかライオコンボイ本人としての参戦とは衝撃的。

ユニクロンの脅威を察知し、突然現代の地球に現れた上級司令官・レオプライム。
遠い次元を超えてオプティマスプライムメガトロンが死闘を繰り広げるこの宇宙へとやって来た彼は、元の世界においては「グレートライオコンボイ」という名で知られた、かつてユニクロンの脅威から元の世界を守った偉大な勇者でした。他の次元の戦いに関わることで起きる時空混乱を防ぐためオートボットとディセプティコンの闘いに直接関わることはありませんが、もし再びユニクロンがこの宇宙で目覚めようとすれば、その時は悪の力を阻止するべく動き出す決意を心に秘めています。

それではパッケージからプロフィールを引用。

突然現代の地球に現れたレオプライムはユニクロンの脅威を察知し、遠い次元から渡ってきたトランスフォーマーの長老だ。元の世界で彼は「グレートライオコンボイ」という名で知られた、偉大な上級司令官だった。時空混乱を防ぐため、オプティマスプライムとメガトロンの戦いに直接関わることはないが、再びユニクロンが目覚める事があれば、エネルゴンマトリクスの力を引き出す太古の剣(エンシェント・ソード)で悪の力を必ず阻止するだろう。

DSC_8857.jpg
DSC_8856.jpg
このアームズマイクロンシリーズの特徴は、完成品の本体にシールを貼り付けることで完成すること。
というわけでまずはシールを貼り付けていない状態でのビークル・ロボットモードの写真を掲載。

DSC_9048_20121219235736.jpg
DSC_9049.jpg
ビーストモードは白と赤のカラーリングに身を包んだライオン。
海外版のサンダートロンは青を基調としたカラーリングでまるでムラサメライガーみたいでしたが、レオプライムはこっちはこっちでハヤテライガーみたい……?w 腰の部分に貼るエンブレムのシールはオートボットエンブレムのシールも付属していましたが、ここはあえての「好きな場所に貼ってください」だったビーストウォーズ時代のサイバトロンことマキシマルのエンブレムのシールを貼っています。

DSC_9051.jpg
ライオンの頭部アップ。精悍な造形でかなりかっこいいです。目はクリアパーツ。

DSC_9054_20121220004555.jpg
ビーストモードの各部はかっちりとロックされている代わりに、四肢を動かしてポージングはちょっち厳しめ。

DSC_8859.jpg
アームズマイクロンシリーズのもう一つの特徴、それは付属のアームズマイクロンが組み立て式キットになっていること。というわけでランナー状態を掲載。中央にはエネルゴンクリスタルを表現するクリアパーツがあります。

DSC_9056.jpg
DSC_9057_20121220004554.jpg
アームズマイクロン・エルピー。
そのデザインやカラーリングはビーストウォーズIIに登場したムーンをイメージしたものになっているムーン!
エネルゴンクリスタルは六角形のアタックポイントクリスタルで、属性は黒色のマグネだムーン。
スワーブスモークスクリーンに付属するアームズマイクロンと合わせてマグネのエネルゴンクリスタルが三種類揃い、マグネのスーパーコンボウェポンが成立するムーン!

DSC_9058.jpg

DSC_9063_20121220004554.jpg
エルピーは太古の剣(エンシェント・ソード)に変形するムーン!
レオプライムの持つエネルゴンマトリクスの力を引き出す武器なんだムーン!

DSC_9067.jpg
エンシェント・ソードをレオプライムの背中のジョイントに武装(アームズアップ)!
エネルゴンマトリクスの英知の力を刀身にみなぎらせ、すれ違いざまに敵を両断する!

DSC_9069_20121220005901.jpg
腰のジョイントにもアームズマイクロンを武装可能。
ゴールドメタルアルエとエルピーが変形した二本の剣をアームズアップ、ビーツーが変形したブースターで一気に加速して敵を切り裂く、名付けてレオプライムBL(ブレードライガー)カスタム!

DSC_9003.jpg
DSC_9004_20121220005900.jpg
ロボットモード。胸部の獅子の顔や、肩のするどいツメなどのヒロイックなデザインがカッコイイ!
レオプライムならではの白と赤のヒロイックなカラーリングが似合っています。

DSC_9072_20121220005859.jpg
バストアップ。顎髭をたくわえた、長老と呼ぶに相応しい風格を備えたお顔。
惑星ガイアの戦いから遥か時を経て、長老と呼ばれるまでになったライオコンボイ。
随分と雰囲気は変わりましたがこちらはこちらでカッコイイです。

DSC_9073_20121220005859.jpg
目には集光ギミックがあり、後ろから光を当てると目が光って見えます。

DSC_9020.jpg
首はあまり動きませんが、手足の付け根や肘、膝といった基本的な関節が可動しポージングが可能。
接地性もそれなりに良い感じです。

DSC_9024.jpg
獅子の瞳が輝いて!次元を超えて現れた伝説の戦士が戦場に降臨する!

DSC_9027_20121220012146.jpg

DSC_9030.jpg
右足の足首部分は取り外して、武器に変形させて腕のジョイントに武装(アームズアップ)することが可能。
足首部分を取り外した右足は義足を思わせるデザインとなっています。これはリデコ元のサンダートロンの宇宙海賊という設定をイメージしたギミックと思われ、レオプライムでは若干違和感も?w
しかし、獅子の爪を武器とするのはライオコンボイのライオンクローも連想させてくれます。

DSC_9034.jpg
ライオンクローの一撃を叩き込む!
惑星ガイアの戦いを制した一撃が、混沌の闇を打ち砕く!

DSC_9035.jpg
エルピーが変形した太古の剣(エンシェント・ソード)を手に持たせて装備(アームズアップ)!
エネルゴンマトリクスの力を引き出す、上級司令官のみが使いこなせる伝説の剣だ!

DSC_9039_20121220013244.jpg

DSC_9043_20121220013243.jpg
叡智の力を宿した光の剣が、ユニクロンが生み出す混沌の闇を切り裂き、世界に光をもたらす!

DSC_9046.jpg

DSC_9007_20121220013243.jpg
かつての姿・ライオコンボイと比較。

DSC_9009.jpg
かつての宿敵・デストロン機甲部隊の新破壊大帝・ガルバトロンと対決!
ビーストウォーズの歴史に刻まれた、史上最大の対決が今ここに蘇る!

DSC_9011.jpg
オプティマスプライムたちの活躍によって、一度は復活を阻止されたガイアユニクロン
しかし、その脅威は未だ完全にこの宇宙から去ったわけではない……再びユニクロンが目覚めの時を迎えた時、多次元より降臨した伝説の戦士が、太古の剣を手に立ち上がる!

DSC_9019_20121220014054.jpg
エルピーとスワーブに付属するソウ、そしてスモークスクリーンに付属するエスツーを合体(リンク)!
レオプライムが次元を超えこの宇宙に現れたことでマグネクリスタルが3属性揃い、奇跡のスーパーコンボウェポン・レオニドトンファーが次元を超えて成立した!接近格闘戦に優れ、流星群のような乱れうちが可能であるレオニドトンファー。それはまるで運命付けられていたかのように、レオプライムの眠っていた戦闘能力を覚醒させ、レオニドモードにパワーアップさせる!

DSC_9014.jpg
アームズマスターオプティマスに付属する叡智の大剣マトリクスセイバーをアームズアップ!
「プライム」の名を冠するもう一人の存在であるレオプライムもまた、このマトリクスセイバーを振るう資格を持つはず。混沌の力を宿したガイアアーマーを砕き、ユニクロンの力を消し去れ!

DSC_9022_20121220014054.jpg
宇宙の、果てまでっ!

DSC_9044.jpg
というわけでアームズマイクロン版のレオプライムでした。
ライオコンボイを思わせるカラーリング……どころかまさかのライオコンボイ本人である、という驚愕の設定が魅力のこのアイテム。ついこの間まで動画配信でビーストウォーズIIが配信され、ライオコンボイの活躍が記憶に新しいだけに、この設定はなんだか嬉しいですねっ!ムーンを思わせるアームズマイクロンもステキなポイント。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

格好いいです
数年ぶりのライオンTF万歳
ただ、ただ一つの弱点というか
ウィークポイントは「ヒゲ」「老人設定」

・・・アメリカ人ってそういうの好きだなぁ
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR