トランスフォーマー マスターピース サイバトロン/戦士 ランボル

DSC_7477_20121106190004.jpg
「俺はルールを破らない。おもいっきりねじ曲げるがね」
今日はTF最高峰の技術を詰め込んだシリーズ、マスターピースより、サイバトロンの紅の戦士ランボルを紹介。
トランスフォーマーシリーズの長い歴史で蓄積された変形技術を詰め込み、人気キャラを立体化している「トランスフォーマー マスターピース」に、スーパーカーの王様、ランボルギーニ カウンタックLP500Sに変形するサイバトロンの戦士、ランボルが登場。ランボルギーニ社の監修を受け、カーモードのディテールを精密に造形。
低重心のボディの中にぎっしりと詰め込まれた変形機構によって、アニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」に登場したランボルの勇姿を完全再現したロボットモードへの変形を実現しています。さらに別売りのコンボイVol.2とスケールを統一することによって、カーモードでコンボイのコンテナに格納することが可能です。
それでは付属するカードよりプロフィールを引用。

●役割…戦士
●座右の銘…「俺はルールを破らない。おもいっきりねじ曲げるがね。」
●プロフィール
 ランボルは正義を重んじる、任務に忠実な戦士である。
 反面、確実に任務を遂行するため時々危険な行動を取ることも。
 地球ではランボルギーニ カウンタックLP500Sに変形する能力を有している。
 空中戦も可能であり、ジェットロンと空中で互角に闘うこともできる。
 その向こう見ずな行動から、看護員ラチェットの世話になることが多い。

DSC_7445_20121106190004.jpg
カーモード・ランボルギーニ カウンタックLP500Sのフロントビュー。
カウンタック社の監修を受け、ライセンスを取得しただけあって、完成度の高いスタイリング。
ウインドウにはクリアパーツを使用しています。赤いボディは塗装され、質感も十分。
もちろん転がし走行も可能です。

DSC_7446.jpg
リアビュー。

DSC_7431.jpg
ボンネットのランボルギーニのエンブレムも塗装で再現。スモールライトもクリアパーツです。

DSC_7440_20121106190003.jpg
リアのロゴも抜かりなく再現。

DSC_7441_20121106190002.jpg
低重心の薄いボディを見事に再現しています。

DSC_7447.jpg
スケールは別売りのマスターピース コンボイVol.2と統一されており、コンボイ付属のトレーラーに格納することも可能になっています。

DSC_7496.jpg
ルーフにはジョイントがあり、付属の武器を装着しておくことが可能。
武器を装着していない時には自動で穴が塞がる仕組みになっており、カーモードの美観を損ねません。
ダークサイド・ムーン期のメックテックウェポンを装備する穴が塞がる仕組みからのフィードバックでしょうか?

DSC_7444_20121106191925.jpg

DSC_7455.jpg
ロボットモード・フロントビュー。
変形機構は複雑ながらも、ストレスのたまるパーツの細かい位置合わせなどが少ない、変形を楽しめる適度な変形難易度となっています。アニメさながらの整ったプロポーションを実現しており、素直にカッコイイ、正統派のカーロボットを見事に変形機構と両立させています。

DSC_7454.jpg
リアビュー。

DSC_7456.jpg
付属のミサイルランチャーを左肩に装備、手にフレアーガンを持たせてロボットモードの完成。
ミサイルランチャーは左右どちらにも装備可能です。

DSC_7458.jpg
バストアップ。ボンネットが胸部に位置する伝統的なカーロボットの意匠。
顔の表情も精悍な造形です。

DSC_7461.jpg
手足の付け根、首、腰、肘、膝、手首といったひと通りの関節が可動し、ポージングも自在です。

DSC_7489.jpg
肩のミサイルランチャーは基部に可動部があり、仰角を変えることが出来ます。

DSC_7465.jpg
フレアーガンを構え、デストロンを狙い撃て!

DSC_7466.jpg
ミサイルランチャーから照明弾を発射!熾烈な戦闘が展開される夜天を照らし出す!

DSC_7470_20121106192007.jpg
ジェットパックで空中に飛び出し、ジェットロンと空中戦を展開!
我が物顔で飛び回るデストロンどもを空から叩き落せ!

DSC_7474_20121106192057.jpg

DSC_7478.jpg
両拳を収納することで、アニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」第59話「インセクトロンの謎」において登場した、パイルドライバー再現用パーツを取り付けることが可能です。

DSC_7482.jpg
パイルドライバーを展開、強力なパンチで、硬い岩盤をも掘り進む!
自らの道は自らで切り拓け!

DSC_7484_20121106192056.jpg
このMPランボルをAmazon.co.jpで予約購入すると、Amazon.co.jp先行予約特典として、「パイルドライバー第19話ver.」パーツが付属しました。アニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」第19話「対決!!ダイノボット PARTⅠⅠ」に登場した時のパイルドライバーを再現したもので、銀メッキで輝きを再現しています。

DSC_7488.jpg
瓦礫を打ち砕き、窮地に陥った仲間を救え!

DSC_7491_20121106192133.jpg

DSC_7493.jpg

DSC_7475_20121106192056.jpg
というわけでMPランボルでした。
複雑ながら変形させやすい練りこまれた変形機構、カーモードとロボットモードのスタイリングを両立した完成度の高い造形、アニメ劇中のランボルの活躍を再現できる豊富なオプションパーツなどなど、マスターピースの名に相応しい見事な出来栄え。カーモードの見た目からは想像もできない詰め込まれた変形機構は圧巻。
「MORE THAN MEETS THE EYE!」のフレーズが似合う、変形の楽しさを思い出させるステキなアイテムです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
37位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR